知っとく.com

知らなかった!朝食のパンにデメリットがあるなんて!

      2017/09/28

朝はバタバタと忙しいものです。

時間がないため朝食は食べない、パンで簡単に済ませるなんて人も多いのではないでしょうか。

しかし時間がないからといって毎日パンでもいいのでしょうか。

ここではパンを食べることのデメリットや朝食の注意点などについてお話していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


朝食にパンを食べるとどんなデメリットがある?

朝食を作っている時間もないし、毎日パンで手軽に済ませているという人も多いのではないでしょうか。

食パンはふわふわでとっても柔らかくて美味しいですよね!

何もつけなくてもほんのり甘いので美味しいけれど、個人的にはピーナツバターをたっぷりとつけるのが好みなんです。

しかし、日本で売っているふわふわのパンは小麦粉にイーストを混ぜて膨らませてあって、ほんのり甘いのは砂糖やバターが入っているからなんです。

つまり食パンであってもバター・砂糖・小麦粉でできているという事はお菓子に近い食べ物ということになります。

さらにこの上にバターやジャムを塗るとなるとカロリーはドンと高くなってしまいますよね。

カロリーだけで見てみると、トースト1枚とご飯茶碗1杯ではあまり変わりません。

ただ、ご飯のカロリーがデンプンなのに対し、トーストのカロリーは油と砂糖からということになるのでどちらが体にとってはよくないか、というのはすぐに分かりますよね。

毎日手軽だからといってパンを食べるのは体にいいことではありません。もちろんピーナツバターをたっぷりとなんて・・・カロリーを考えただけで、恐ろしくなってしまします。

「じゃあ主食がパンの国はどうなるの?」と思いませんか?

主食として食べるパンのほとんどが日本のようにふわふわでもなく甘くもありません。

ずっしりと詰まっていてかたく、味もあまりついていないか塩気がある感じです。

そういうパンであれば主食でも問題ないと納得できますね。

デメリットがあるからって朝食のパンは絶対ダメ?

もしあなたがダイエットを考えているのであればやはりパンよりもご飯を食べた方がいいですし、実際ダイエットをしている人の多くは朝食にご飯を食べています。

「じゃあ何も食べなければいいんじゃない!」と思うかもしれませんが、朝食をとれば脳は働き一日のリズムが作られるのでやはり食べた方がいいですよね。

デメリットがあるからといってパンを食べてはいけないという事ではありません。

時間がなくてパンくらいしか食べる余裕がないという場合や、今日はどうしてもパンを食べたい気分という場合もあるでしょう。

そんなときはカロリーが高いから食べない!と決めずにパンを食べて一日をスタートしましょう。

パンはカロリーが高いということを頭の片隅に置いておき、その日その日に自分に合った朝食を食べることが大事なような気がします。

デメリットがあるなら朝食をパンからご飯に変えたい!

パンにはそんなデメリットがあるなんて知らなかった!毎日パンを食べていたけれど、ご飯に変えたい!

そうは思っても、働いていると朝になかなかご飯を中心とした和食に変えることなんて無理なんですよね。

最初から頑張ってしまうと長続きしないので簡単に済ませちゃいましょう。

旅館に出てくるような、お魚や卵焼き、おひたしなんて用意してられません。

ご飯とお味噌汁だけで十分です。

寝る前、ご飯を起きる時間に合わせてタイマーでセットしておきます。

お味噌汁は出汁をとって~なんてしなくてもインスタントの味噌汁でもいいでしょう。

あとはご飯のお供をいくつか用意しておけばいいだけです。納豆、梅干し、明太子などを冷蔵庫にいれておき、その日の気分で選ぶようにすれば毎日飽きませんよね。

『インスタントの味噌汁なんてなんだか味気ないよね。』と思うかもしれませんが、最近のインスタントのお味噌汁は野菜がたくさん入っていたりするので

決して味気ないものではありません。1杯で満足できると思いますよ。

どうですか?パンをトーストしてジャムを塗ってコーヒーを入れるというのと手間はそんなに変わらないと思いませんか?

ちょっと待って!朝にラーメンやカレーを食べるなら

朝食にはパンやご飯どころかラーメンやカレーを余裕で食べられるよ~なんて人もいるでしょう。

しかし食べる時には注意が必要です。

まず、ラーメンはカロリーや脂質に関しては問題ありませんが塩分が多いんですね。

朝は体から水分が抜けているのでできるだけ朝食に塩分は控えたほうがいいんです。

ではどうすればいいのか?

汁を飲みきらないことです。麺だけであればカロリーも多くないですし、塩分も摂りすぎにはならないでしょう。

ではカレーの場合はどうでしょうか。

カレーは野菜とご飯を食べれるし健康にいい!と考えるかもしれませんが、朝食で食べるには脂質が多いんです。

もし朝カレーをインスタントなどで食べるのであれば、油っぽいカレーは避けましょう。

朝ご飯をきっかけに朝活を始めてみよう

朝食を作る時間も食べる時間もない!という人はもしかして夜型ですか?

寝る前についついスマホでゲームをやってしまって寝不足になっていませんか?

一日を元気に過ごすためには朝食をしっかり食べる事が大切です。

朝食の準備をするのをきっかけに朝活を初めてみてはいかがでしょうか。

早起きをして自分のしたいことをすると「やりたいことがあるのに時間がない!」「今度の休みにしよう」

ということがなくなります。

ヨガや読書、散歩なんてのも気持ちがいいものです。

朝食を作るついでにお弁当も作っちゃえば昼食代も節約になりますよね。

早く起きることで寝るのも早くなりますし、充実した毎日が過ごせるのではないでしょうか。

 - ライフハック, 健康, 料理

ページ
上部へ