知っとく.com

お腹をダイエットしたいからジムに通う!

   

お腹をダイエットしたいからジムに通う!

最近お腹が出てきたな~

ダイエットしたいな~

と思っている人も多いのではないでしょうか。

お腹周りってなかなか脂肪が落とせないんですよね。

そんなときはジムに通ってダイエットしましょう!

効果的な方法をまとめました。

ジムに通えない!という人の運動もあるので参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

ツライ・・・夫に子供は欲しくないと言われてしまった

女性ならば結婚してすぐに子供が欲しいと思う事もあれば、数年し...

高校生になってから勉強ができないその理由


「家で勉強をしようとしてもなぜか集中できない!」...

効率よく筋肉を付けるトレーニング方法


バッキバキに割れた腹筋になるぞ!と気合を入れて筋...

「緊急地震速報」は携帯の電源がオフだと受信できない!


大きな地震をお知らせする「緊急地震速報」はいくつ...

筋トレで肉体改造!体重と身長に合う理想的な筋肉量


自分の理想的な体型というのは人それぞれ違います。...

ロングヘアーとショートヘアーそれぞれの人気のひみつ


男性が好きな女性のヘアスタイルと言えば「ロングヘ...

パキラの育て方のコツ!種から育てる方法


南国の木のようなかわいいパキラを種から育てる方法...

ストレッチ体操で体をほぐそう!簡単な方法と効果


体が固いとケガをしやすくなり老化も進んでしまいま...

ゴルフスイングで左腕は無理に伸ばさない方がいい


プロゴルファーのようにきれいなスイングで打ちたい...

コーヒーを飲むと赤ちゃんが寝ないその理由


お母さんが授乳中にコーヒーを飲むと赤ちゃんが寝な...

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件


借金の返済が滞ったりお金の面で色々あった人は「ブ...

水泳と筋トレには正しい順番がある


ジムに通っている人は水泳と筋トレ、どちらを先に行...

歯茎から出血した!大量じゃなければ問題ないのか

リンゴをか丸かじりしたら歯茎から出血・・・みたいなCMを小さ...

スポンサーリンク


ダイエットでジム通い!お腹の脂肪を減らしたい!

夏になると薄着になるので、気になるぽっこりお腹が目立っちゃう・・・

男女関係なくぽっこりお腹はちょっぴり恥ずかしいですよね。

それならばジムに通ってダイエットを始めて見てはいかがでしょうか。

でもジムに通っても何から始めればいいのかわからないし、どうやればお腹の脂肪が落ちるのか分かりませんよね。

エアロバイクやランニングマシーンをただやっているだけでもお腹の脂肪は落ちるのでしょうか?

ダイエットしよう!ジムでお腹の脂肪を落とすには?

ジムに通って何も分からないままとりあえずマシンを使っていてもなかなか効果かあらわれませんし、使い方を間違ってしまうとけがにもつながってしまいます。

ジムにはトレーナーがいるので、痩せたい部分などを話せばどんなマシンを使えば効果が出るのかなどを教えてくれます。

自分に合ったトレーニングメニューも作ってくれることもあるので心強いです。

女性ならばダイエット目的だというのが恥ずかしいかもしれませんが、分からないまま続けて効果が出ない方がよっぽど嫌だと思いませんか?

トレーニングのプロに教えてもらうのが一番です。

ジムといえばマシンで体を鍛えるというイメージですが、それだけではありません。

おすすめは水泳です。

水の中って動きにくいですよね。この水の抵抗によりインナーマッスルを鍛えることができ、お腹の脂肪を落とすのには効果的なんです。

水圧がかかるので血液の流れや代謝もよくなります。

「泳げないから無理」という人でも大丈夫です。水の中をただ歩くというだけでも効果が期待できるんです。

また水泳で歩くということは普通に外で歩くよりも腰や足に負担がかからないので、「運動のために歩きたいけれど腰が痛いから歩けない」という人にもおすすめです。

ジムによっては水中でエクササイズをするプログラムなどもあるので楽しくダイエットをすることができます。

また女性に人気なのがヨガですね。

マシンを使うのは苦手だし、水着になるのも抵抗がある・・・そんな人にはヨガがおすすめです。

ジムでインストラクターに教えてもらうことで自宅に帰ってもできるのでぜひ一度は受けておきたいところ。

ヨガはすぐに効果があらわれるというものではなく、毎日続けることによりお腹が引き締まっていく感じです。

初めはなかなか上手くできないかもしれませんが、ポーズができるようになってくれば綺麗な体のラインを作ることだってできます。

ダイエットしてるのに・・ジムに通ってもお腹が痩せない訳

ぽっこりお腹が気になるからジムに通い出したのに全然痩せない!

そんな人はいませんか?ジムに通っているのに効果が出ないのはそれなりの理由があるんです。

まず、先ほども言ったように何も分からないままマシンを使っているだけではなかなか効果が出ません。

どこを痩せたいのかによってトレーニングの仕方やマシンの使い方も変わってくるので、正しい方法を知ることが大切です。

次にトレーニングの時間はどうでしょう。

仕事帰りにジムによってトレーニングをしているという人であれば短時間で終わるということはありませんか?

トレーニング前の準備やトレーニング後のシャワーや身支度の事を考えると運動したのは30分程度かもしれません。

自分ではしっかりやったつもりでも30分で消費されるカロリーなんてほんの少ししかないので

さっき食べたおやつの方が遙かにカロリーが高い!!!

かもしれませんよ。

でも運動したあとってお腹が空きますし、ダイエット中とは分かっていても「運動してきたから少々食べても大丈夫」

なんて思ってついつい食べ過ぎてしまいます。

短時間の運動で消費されるカロリーが少ない上にしっかり食事を摂ってしまっては痩せるどころか体重が増えてしまいます。

このようにジムにただ通っているというだけでは痩せません。

正しいトレーニングの仕方、消費されるカロリーの把握、食事の量を気を付けないといけません。

痩せたい!ジムにはどれくらい通えばいい?

ジムに通って痩せたいと思うのであれば毎日通うのが一番いいことですが、働いていればそれは難しいですし、何より続きません。

一番大切なのは続けることなので、無理のない程度に通えるのがいいですね。

しかし、週に1回程度ではほとんど効果は出ないでしょう。

少なくても週2回は通うようにしましょう。

曜日によってマシンや水泳、ヨガなどを使い分けると飽きることなく通い続けらると思いますよ。

長く通うにはジム選びも大切です。

会費が安いからといって自宅や仕事場から遠いと行くのが面倒になってしまう可能性があるので、休日に行こうと考えているならば自宅の近く、仕事帰りに行こうと考えているなら会社の近くで探すのがいいでしょう。

お腹が気になる・・・自宅でできる運動教えて!

ジムに通いたいけれど時間にもお金にも余裕がないという人もいると思います。

自宅でも運動はできるので是非試してみて下さい。

まずは仰向けになって両膝を立てます。
両手はお腹の上に置いておきましょう。
膝を曲げたまま、両足をゆっくり上げます。「1・2・3・4」で上げて「5・6・7・8」でおろします。
これはお腹の下部に効果があります。

次にお腹の横の部分に効果のある運動です。

同じく仰向けの状態で両膝を立てます。
膝を閉じて「1・2・3・4」で片方に倒し「5・6・7・8」で元に戻します。
これを左右行います。
体をひねることによりお腹の横の部分に効果があるんですね。

この運動を10回1セットとし、一日に3セットは目指したいところです。

最初のうちは1セットずつでも構わないので毎日続けられるように無理のない程度にやっていきましょう。

 - ライフハック, 健康

ページ
上部へ