知っとく.com

猫に部屋をボロボロにされないコツ!

      2017/09/28

猫に部屋をボロボロにされないコツ!

猫を飼いたいけど部屋がボロボロになってしまうのではないか…?

これが気になって猫を飼うことに躊躇をしてしまうものです。

猫に部屋をボロボロにされる主な原因は「爪とぎ」によるもの。

爪とぎを上手に使うコツをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

【ナマズの飼育方法】稚魚から育てるためのポイント


実は日本には数多くのナマズが生息しています。 ...

学校をサボると罪悪感が・・・そんな気持ちを解放する方法教えます

小学校・中学校・高校・大学のうちに、誰でも一度は学校をサボり...

スポンサーリンク


猫を飼いたいけど部屋がボロボロになる気がして悩む!

近年まれに見ぬ猫ブームにより、SNSやブログに飼い猫の写真や動画を投稿する人がとても増えています。

猫を見ていると癒される…という声が多いですよね。

そして「猫を飼いたい!」と思う人も急上昇しておりひとり暮らしの人でもペットとして飼う人増えていますね。

しかし、実際に猫を飼うとなると気になることが盛りだくさん。

その中でも1番気がかりなことが「部屋がボロボロになるのではないか」ということ。

爪とぎをしたり暴れたりして部屋の壁や床が傷だらけになったり、家具もボロボロになってしまうようなイメージが湧いてしまいます。

こんな理由から猫を飼うことに躊躇をしてしまう人は多いでしょう。

今回は、実際に猫と暮らすと家はボロボロになってしまうものなのか?ということについてまとめてみました。

猫に部屋をボロボロにされないための工夫

猫を飼うとやはり壁や床などに傷がついてしまうというのが実態です。

爪とぎをしてしまうことで傷だらけになってしまいますが、これは生理現象なので仕方のないこと。

しかしちょっとした工夫で予防をすることができます。

爪とぎグッズを置こう

猫が思う存分爪とぎができる「爪とぎグッズ」を置くことで家を守ることができます。

100円ショップでも手に入れることができ、ペットショップに行けばさまざまな形の爪とぎが売られています。

飼い猫がよく爪とぎをする場所や行動に合わせて選んでみましょう。

爪とぎグッズもある程度使うとボロボロになるので早めに交換をしましょう。

爪切りをする

爪が伸びてしまうとケガの原因となります。

爪とぎだけでは爪は短くならないために定期的に爪を切ってあげる必要があります。

猫が大人しくしてくれない場合にはペットトリマーにお願いをするか、動物病院で切ってもらうことができます。

抱き方に工夫をして切ってあげましょう。

猫のストレスに注意

ストレスが溜まると爪とぎが激しくなることがあります。

そんな行動が見られる場合は最近大きな環境の変化やできごとがなかったかを考えてみてください。

猫のためにできることがあれば行い、環境を改善しましょう。

猫に部屋のソファーをボロボロにされる場合の対処法

猫に部屋をボロボロにされる理由の第一位はやはり「爪とぎ」です。

壁や床だけではなく家具も爪でボロボロにされることがあります。

とくにソファーはボロボロにされがちで、布が破れてしまったり散々な結果になることも。

ここではソファーを守るための工夫をご紹介します。

猫が嫌がる匂いのスプレーをする

柑橘系の匂いを嫌がる猫は多いのでスプレーをしてみましょう。

オレンジ系の匂いのするスプレーを見つけて行ってみてください。

オレンジの汁を絞ってスプレーをしてみるということもできますが、あまり効果が期待できないことが多いです。

柑橘系以外の嫌がる臭いを見つけたらそれを置いたりスプレーをしてみてください。

ソファーを変えてしまう

布のソファーを使っている場合は猫にとって爪とぎがしやすいものとなります。

反対に爪とぎをしにくい材質は、革やファブリック素材のものです。

ただ、その猫によっても違うために素材選びをする際には事前に試しておけるといいですね。

猫用のソファーを用意する

猫専用のソファーが販売されています。

それを置いてみて、もし人間用のソファーに乗ってきたら「こっちに座ってね」と猫用ソファーに座らせるようにしてみましょう。

徐々に改善されるかも知れません。

部屋を守る上手な爪とぎの設置方法

猫に部屋をボロボロにされないようにするには「爪とぎ」の問題を解決することで改善されます。

ただ、爪とぎを置いただけでは上手くはいきません。

爪とぎを置くコツをご紹介します。

猫が好きな爪とぎを用意する

爪とぎにも色々な大きさや素材や形があります。

1つ使ってみて上手くいかなかった場合は別のものを試してみてください。

好みの爪とぎが見つかればそれを使い続けましょう。

爪とぎに猫の匂いをつける

新しい爪とぎに猫の肉球で触らせておくことで、自分の匂いを付けることができます。

また、猫の好きなマタタビの匂いを付けておくことも有効です。

ほとんどの爪とぎにはすでにマタタビの匂いが付いていると思いますが、より効果を持たせるにはさらに付けてみましょう。

猫が爪とぎをする場所に置く

ついつい猫が爪とぎをしてしまうという場所に爪とぎを置くことが肝心です。

1箇所ではない場合はそれぞれの場所に爪とぎを用意して置きましょう。

壁に立てかけられるタイプもあるので傷を付けられないために工夫をしてみましょう。

 - ペット, ライフハック

ページ
上部へ