知っとく.com

コロッケは和食?洋食?そのルーツに迫る!

   

コロッケは和食?洋食?そのルーツに迫る!

衣はサクッとして中はホクホクの食べ物と言えば…そう!コロッケです。

ところでこのコロッケって和食ですか?洋食ですか?

普段何気なく食べているけど実はよくわからない、そんなコロッケについて迫ってみます。

時代背景を考えながらコロッケを食べてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ココナッツオイルのレシピと効果とは?簡単に取り入れる方法


海外セレブやスタイルのよい人が取り入れていること...

pcの「システムの復元」が終わるまでにかかる時間はとても長い!


Windowsを使っている際にトラブルが発生した...

高校の勉強が辛い!やる気を失った学生さんへ


希望の高校、そうでない高校に入学した途端に勉強へ...

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法


500円貯金や小銭貯金をしている人は貯まった時に...

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方を考える


ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という...

no image
就職試験で成功する小論文の書き方


企業によっては、就職試験で小論文を出題することが...

目指せ医学部!浪人したとしても努力してみせる!

医学部に入って将来医師になりたいと思う事は、とても素敵な事だ...

学生におすすめの勉強場所「自宅以外」だったなら何処か


自宅の部屋で勉強をしようとしてもなぜか集中できな...

ピルの方が効果あり?ニキビ治療のための漢方薬


ニキビに悩む人で色々試しても効果がなかった場合、...

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法


これから一人暮らしをする人はトイレとお風呂が一緒...

遠距離恋愛で結婚となったとき別居婚を考える

遠距離恋愛を経て結婚をすると決めたカップルが一緒に住まない別...

スピーカーを自作しよう!紙コップを使って作る方法


日常的にスマホで音楽を聴いているという人はより音...

通帳から振込みができるゆうちょのatmとコンビニatmに求めるもの


一般的な銀行での振込みサービスはキャッシュカード...

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

スポンサーリンク


コロッケは和食?洋食?

突然ですが「コロッケ」は和食ですか?洋食ですか?

見た目からすると一見洋食のようにも感じますが、フレンチやイタリアンのメニューに「コロッケ」などないですよね。

コロッケというものは西洋料理を日本流に「洋食」としてアレンジしたものなんだそうです。

日本人に合う味に改良をしたメニューはコロッケ以外にもたくさん存在しています。

とんかつやカレーやシチュー、ハヤシライスなどもそうです。

当時牛めしと呼んでいた今で言う牛丼もその仲間です。

これらが日本人の和食テイストに合う洋食として広められてきました。

コロッケは今ではお惣菜の中でも大人気ですよね。

しかし気になるのが洋食なのか和食なのか曖昧なところです。

日本人が言う「洋食」というものは海外の人から見れば和食なのではないでしょうか。

今回はそんな「コロッケ」について迫ってみたいと思います。

和食に合う洋食コロッケのルーツ

コロッケが誕生をしたのは明治維新後のころだと言われています。

この頃は海外から西洋料理の情報がたくさん入るようになりました。

とくにフランス料理のメニューを日本の材料でアレンジして作られたメニューが広まっていました。

その中でも「クロケット」というフランス料理の前菜として出されたものがコロッケのルーツだという説があります。

クロケットはホワイトソースをベースに作られたものであり、いわゆるクリームコロッケなんだそうです。

これをじゃがいもで作り変えたのがコロッケだということになります。

コロッケの発祥はいくつか諸説があり、大阪の肉屋さんが最初だとか銀座の資生堂パーラーで提供されたのが初めてという説が残っています。

このようなコロッケのルーツと思われるものはヨーロッパ各地に存在しています。

スペインのクロケタスやポルトガルの干しだらのコロッケ、オランダには日本と同じようなコロッケが普及されており、イタリアにはライスコロッケがあります。

このことからコロッケはヨーロッパから伝わってきた洋食であることがわかります。

コロッケが広まった時代と和食好きの日本人に合う洋食の味

コロッケが一気に広まるきっかけとなったある歌が存在しています。

それは大正9年に東京丸の内の帝国劇場で上演された「ドッチャダンネ」という作品です。

これは益田太郎冠者という人の笑劇で、女優劇10周年の記念興行として作られました。

この作品の中でこんな歌が唄われます。

『今日もコロッケ、明日もコロッケ、これじゃ年がら年中、コロッケ…』

この歌によってコロッケが大流行。

家庭料理の定番メニューとなりました。

この当時のコロッケというものは肉屋で作る惣菜というものであり、主婦やおつかいの子供が買って帰る様子が見られたようです。

カツを買える人はまだまだ少なく、コロッケを買って食べるというのが一般的だったとのこと。

コロッケが今でも定着し続けているのはすごいことですね。

高齢者からも人気のコロッケ!その秘密とは?

衣を付けてサクッと揚げられたコロッケは若者の方が好みそうですが、実は高齢者の方が好んで買っていることがわかっています。

意外なことにトンカツなども若者と同じように高齢者も食べています。

高齢者は油っぽいものを避けたり苦手としているイメージがありますが、実は想像上に過ぎないようです。

実際にはトンカツよりもコロッケの方が圧倒的に人気なのですが、値段の安さや手軽さが理由なのでしょう。

高齢者にとってこういったお手軽なお惣菜は大切な存在になっています。

調理の手間を省けることは高齢者にとって助かります。

また、柔らかいコロッケは高齢者でも食べやすい惣菜だということも人気の1つです。

「大正の三大洋食」とオムレツ

コロッケのほかにカレーライスやトンカツがありますがこの3つは「大正の三大洋食」とも呼ばれています。

このほかにもオムレツも当時大変人気のメニューでした。

これらはもともと特別な高級料理でしたが、大正期に入ってから一般的な家庭料理として定着したようです。

日本に和食が定着したのは第二次世界大戦後から

そもそも「和食」というものはいつ頃の時代から定着したのでしょうか。

これは第二次世界大戦後からの食事を「和食」ととらえるべきだという説があります。

高度成長期によって日本の食生活が豊かになった時代背景もあり、それまでの江戸や明治時代よりも栄養バランスがとれた食生活になったこの頃からの食事を「和食」ととらえておくべきですね。

 - ライフハック, 料理

ページ
上部へ