知っとく.com

知っておこう!看護専門学校の面接対策

      2017/09/28

知っておこう!看護専門学校の面接対策

看護師になるには看護系の短大や大学に行く他に看護専門学校に行くという方法があります。

看護専門学校に行くには勉強ももちろん必要となってきますが、面接おしっかり対策しておかなければなりません。

どういったことに気をつければいいのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ホームページを閲覧した時の足跡はどんな情報が残るのか 教えます!


どうしても気になるホームページやブログを閲覧して...

【ドラムの練習をしたい】練習グッズと注意点 教えます!


ドラマーに憧れてドラムの練習を始めた場合、自宅で...

【兄弟の性格が真逆なんです】個性を伸ばす子育ての方法


「お兄ちゃんは大人しいのに弟はやんちゃで大変」な...

彼氏は優しい方がいい!泣く男性がおすすめな理由

彼氏募集中の女性に、「どんな男性が好きですか?」と聞くと「優...

彼氏が彼女の写真を撮りたがるのはこんな理由、教えます!

スマホで簡単に写真を撮れるようになってからは、それまで写真に...

卒業式にふさわしい着物の種類と、選び方はこれ!


大学の卒業式や子供の卒業式には、どんな衣装で参加...

予約サイトのホテルが満室なら、直接電話をかけてみよう!


出張や旅行先のホテルを予約したいけど、予約サイト...

成人式のファーはなしだと思う人に【おすすめの羽織もの教えます!】


成人式と言えば振り袖を着た女の子がイメージできま...

ハムスターの目の病気の種類と原因はこれ!


ハムスターの目から目やにが出たり、赤く腫れていた...

キッチンのシンクを、毎日簡単に掃除する方法


家の中で水回りは最も汚れやすいポイントであり、と...

覚えておいて損はナシ!電話の相手が友達でも守りたいマナー

メールやLINEでの連絡が便利なため、電話をする事が減ってき...

鼻が低い男性がモテるためにすべきこと


【鼻が低い】ことを悩む男性は世の中にたくさんいま...

【食後にタバコを吸って吐き気】病気の可能性や喫煙が及ぼす影響ついて教えます!


食後に吸うタバコは美味しくてやめられない!という...

【子猫を保護】衰弱していた場合の対処法


道端や家の庭などで衰弱した子猫を発見をして保護し...

犬が予防接種後に元気がない!症例や対処法 5つ


動物病院で予防接種を受けたあと、なんだか犬の元気...

【腎臓の検査は何科?】わかりにくい自覚症状の場合の対処法


朝起きた時にものすごく顔がむくんでいたり、尿の量...

飛行機に持ち込みができる薬と、注意が必要な医薬品教えます!


持病を持つ人や万が一のために飛行機に薬を持ち込み...

【目の充血が治らない】考えられる原因と病気と対処法はこれ!


目が赤くなってしまい、見た目も気になってしまうの...

【髪をブリーチすると色落ちしやすい! 】長持ちさせるコツ教えます!


好きなヘアスタイルにするためにブリーチをした場合...

【猫が尻尾に怪我を負って帰ってきた(泣)】様々な理由について教えます。


猫の尻尾には先端まで骨があるってご存知でしょうか...

スポンサーリンク


面接の対策をしなければ看護専門学校に受からない?

看護専門学校に入りたい!と思ったらまずは勉強を頑張ると思います。

しかし、学力があったのにも関わらず試験に落ちてしまったという場合もあります。

その原因は面接にあるかもしれません。

面接の時に「どうしてこの学校を選びましたか?」と聞かれることが多いですが、

この時に曖昧な理由だったり、熱意が感じられないと不合格になってしまう可能性があります。

熱意が感じられないだけで不合格なんてひどい!と思うかもしれませんが、看護師になるというのは簡単な事ではなく

専門学校に入っても実習やレポートの提出などで忙しく、やる気がないとせっかく入学したのにも関わらず退学してしまうという事もあるので

この学校に入りたい!看護師になりたい!という熱意を面接できちんと伝えなければ落ちてしまうかもしれないということを

覚えておきましょう。

看護専門学校の面接対策はパンフレットで!

看護専門学校に合格したいのであれば面接対策をきちんとしておかなければなりません。

一番大事で難しいのはその学校への志望理由かもしれません。

どんな事を言えばいいのか悩んでしまうでしょう。

そんなときはその学校のパンフレットやホームページをよく見ることです。

自分が受ける学校であれば一度はパンフレットやホームページを見るでしょう。

パンフレットやホームページにはその学校の魅力がたくさん載っています。

学校側がどういった魅力を受験生に知って欲しいかというのを読み取ることが大事なんですが、

魅力そのままを言うのではただ暗記しただけにすぎません。

その魅力をどう感じたのかをあなたの言葉で伝えなくてはいけないのです。

難しいかもしれませんが、その学校の魅力を一つ一つ書き出してそれについてどう感じたかも書いていきましょう。

その事を整理して自分なりの言葉で伝える事が出来れば面接官にいい印象を持たれるのではないでしょうか。

看護専門学校を受験する!その他の面接対策は大丈夫?

看護専門学校の面接で重要なのは「この学校に入りたい」という熱意を伝える事と言いましたが、

志望理由の他にどんな質問をされるのでしょうか。

まずは看護師になりたいと思った理由やどんな看護師になりたいか、病院では何かに所属したいかなどを聞かれるでしょう。

また専門学校の印象や、入学してからやっていけるかどうかの自信も聞かれることがあります。

自分の高校生活の話なども聞かれ、交友関係についても聞かれるかもしれません。

少子化問題、高齢社会、年金問題についても聞かれる可能性があるのである程度の答えは用意しておきましょう。

面接当日にはその日の新聞に目を通しておくのもいいですね。

では面接の時にはどのようにすれば良いのでしょうか。

面接の基本的な事をお話しておきますね。

名前を呼ばれたら返事をし、ドアをノックします。

返事があれば入室してお辞儀をし、席のところでもう一度お辞儀をします。

この時面接官の指示があるまで着席しないようにしましょう。

座る時は背筋をのばし、両足をそろえ手は太ももの上に置いておきます。

質問には面接官の目を見て、落ち着いてハッキリと答えましょう。

緊張で早口になってしまいがちなので注意しなければなりません。

面接が終われば席の左横に立ちお辞儀をし「有り難うございました」と言って退室します。

こういった事に注意をしておけば、面接官に悪い印象を与えることはないでしょう。

看護専門学校か看護短期大学かで迷う

看護師を目指すには看護系の専門学校か短大か大学に通わなければなりません。

専門学校と短大は3年課程になり、大学は4年課程になります。

専門学校と短大では費用もそんなに違いがないので、そのため専門学校と短大とどちらかで悩む人も少なくありません。

違いと言えば、短大に比べると専門学校の方が実習が多いという事になります。

その分短大では一般科目の授業があるため、一般教養を身につけることが出来ます。

現場に行って実践的な看護を学びたい!というのであれば専門学校、看護の知識だけでなく、マナーや幅広い知識も身につけたい!というのであれば短大を選んだほうがいいでしょう。

男性看護師になる!面接を受ける時に注意することとは?

少し前までは看護師と言うと女性のイメージが強かったのですが、最近では男性看護師も増えてきています。

看護師の仕事と言えば知識や技術が重要となってきますが、寝たきりの患者さんを移動させたり、車いすに乗せたりすることが多いのでそういった面で体力のある男性看護師に期待される事は多いのです。

求められる事も多くなってきたのでこれからも男性看護師は増えていくでしょう。

では看護師採用面接での注意点はあるのでしょうか。

まず服装ですが、濃紺やグレーといった落ち着いた色のスーツにし、ワイシャツは白がいいですね。

ネクタイも派手ではなく落ち着いた色で無地が良いでしょう。

靴は黒か茶色にします。面接官は足下もしっかり見ているので、汚れていればきちんと磨いておきましょう。

髪の毛も短くし、清潔感があるほうがいいですね。

爪やひげが伸びていてはいけません。

面接での姿は仕事への姿勢と同じように見られるので、印象が悪かったり、清潔感がないと受からない可能性もあるので注意しましょう。

逆に言えば、身だしなみをきちんとしていればそれだけで相手に好印象を与えることが出来るのです。

 - ライフハック, 仕事, 勉強

ページ
上部へ