知っとく.com

正社員だから退職するのはもったいないからやめておくべきか

      2017/09/28

正社員だから退職するのはもったいないからやめておくべきか

最近は働きたくても働けない、正社員になりたくても非正規社員にしかなれないという人がたくさんいます。

その一方で正社員だけど退職したいという人もたくさんいるんです。

正社員なんだから退職するのはもったいないよ!と思うかもしれません。

しかし退職したいと思う人にもそれなりの理由がありました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

クラスのグループへの入り方を実践して友達を作ろう!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【悩める受験生へ】不安な気持ちを乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

モテる彼女が心配!職場の飲み会に彼氏が不安を抱く理由はこれ!


男としてはいつだって彼女に何か起きないか心配をし...

【男性必見】彼女が料理をしないタイプということはココで分かる

付き合い初めの頃は彼女がどんな女性であるかをよく分かっていな...

旦那の友達と、妻としての上手な付き合い方 教えます!


学生時代の仲間や会社の同僚など、旦那さんの友達付...

【大学を退学したいなら親に内緒のまま】と悩んだ時の対処法

頑張って受験勉強をして入った大学も、様々な理由で退学したいと...

スポンサーリンク


もったいない!正社員なら退職するのをもう一度考える

大学卒業後、正社員として会社に入ったけれど「人間関係が上手くいかないから」「会社の経営に不満を感じている」「この仕事は自分には合っていないことが分かった」

などの理由で退職しようと考えている人はいませんか?

先を考えず、一時の感情で退職してしまったら「もうちょっと考えたほうがよかったな」と後悔してしまうかもしれません。

正社員になりたくてもなれない人はたくさんいます。

退職を決める前にもう一度正社員であることのメリットを考えてみましょう。

正社員であることは何より安定感があります。

労働基準法で守られているので短期間で解雇されるという心配はまずないでしょう。

また、非正規社員と比べると待遇も良い場合が多いです。

そして、正社員でいることは社会的信用も高くなるので自分がローンを組む場合やクレジットカードを契約する時に、正社員なら出来ても、非正規社員であれば出来ない場合もあるのです。

もし、あなたが転職しても同じように正社員として雇ってもらえるという保証はどこにもありません。

こういった事も頭に入れて退職するべきかどうかをもう一度考えてみましょう。

正社員で退職するがもったいないか決めるのは自分次第

最近は結婚・出産しても育児休暇を取り、また仕事に復帰する女性もたくさん増えてきました。

もちろん、出産を機に長年正社員として勤めてきた会社を退職する女性もいます。

そんな女性が身近にいたら

「正社員なのにもったいない!育児休暇をとって戻ってくればいいのに」

と言いたくなりませんか?

確かにその仕事が好きで仕事にやりがいを感じているのであればもったいないと感じるかもしれません。

でも、その女性が仕事にやりがいを感じていなかったら?家族の事を優先的にしたいと思っているとしたら?

きっと彼女は正社員であるのに退職したとしても後悔はしないでしょう。

逆に、やりがいも感じていない仕事をして子どもを保育園に預ける事の方が後悔するかもしれません。

もったいないかどうかは他人が決めることではなく、その人自身が決めることのように思います。

もったいないなんて言ってられない!正社員が退職した理由

仕事にやりがいがあり、出産しても仕事を続けたいという女性であれば退職するのはもったいないですよね。

育児休暇を取ってまた仕事に復帰するのがいいでしょう。

育児休暇から復帰して働いていた友人と久しぶりに会ったら退職していたので

「あんなに仕事が好きだったのにもったいないとは思わなかったの?」と聞いたら

「もったいないなんて言ってられない!退職するしか方法がなかったの!」と怒りながら話してくれました。

もともと彼女は会社でも重要なポストに就いていたので仕事の復帰も早かったんです。

子どもが3歳になるまで時短勤務が出来るとのことで安心して働いていたようです。

しかし、時短勤務が出来たのも最初の1年だけで2年目からは早く帰れたとしても会社から携帯に電話がかかってきて
それは休日にもあったそうです。

残業をしないといっても仕事を持ち帰る形になるので家に帰っても仕事、休日も仕事になってしまい、子どもとの時間はほとんど作れなかったんだそうです。

ご主人が平日にお休みが取れる仕事だったので、その日は子どもを任せて残業をし仕事をこなしていたようなんですが、それを続けるとなると肉体的にも精神的にもキツいと感じ退職を決めたと。

「このままじゃ家族団らんの時間すらとれない。バラバラになってしまう。
そこまでして仕事を続ける意味なんてあるのかな?と思って。

共働きじゃなくなった事で生活は苦しくなったけれど、後悔はしていない」

と彼女は言いました。

時短勤務が義務化されたと言っても彼女の会社のようなところも多いのではないでしょうか。

新卒で入社したなら3年は退職しない方がいい?

ある調査によると、大学を卒業し就職して3年以内で退職する人は3割以上もいたんです。

しかも1年目に辞めた人が一番多かったという結果だったそうです。

・思っていた仕事と違った

・給料が安すぎる

・仕事が面白くない

・上司が嫌だ

・他にやりたい事が見つかった

辞めた理由はこんなところでしょうか。

もし、会社が嫌で嫌で精神的に病んでしまっているのであれば退職したほうが良いのかもしれません。

しかし、そうでないのであれば入社から3年以内は退職しないことをおすすめします。

3年以内で退職すると言うことはマイナスイメージがあり、次の転職先に影響がないとも言い切れません。

思っていた仕事と違った、仕事が面白くないと思っていても続けていけば面白くなってくる可能性はありますし、嫌な上司ともわかり合える日がくるかもしれません。

急がずにもう少し頑張ってみればその先には良いことが待ってるかもしれませんよ。

こんな会社は退職した方がいい!

たとえ新卒で入社3年以内であっても、正社員であっても退職した方がいい会社があります。

退職した方がいい会社とはどんな特徴があるのでしょうか。

まず、自分を正当に評価してもらえない会社は注意しましょう。

どれだけいい仕事をしても評価されず、感謝や賞賛もされないとモチベーションも下がり仕事の質も下がってしまいます。

また社内の雰囲気も悪くなるばかりでしょう。

また休日出勤やサービス残業が当たり前になっている会社も良い会社とは言えないでしょう。

長時間働く事が決していい仕事を生み出すとも限りませんし、拘束時間が長い割に給料が上がらない可能性が高いので

辞める事も考えた方がいいかもしれません。

 - ライフハック, 仕事

ページ
上部へ