知っとく.com

志望理由書の書き方とは?医学部を目指す人へ

      2017/07/12

志望理由書の書き方とは?医学部を目指す人へ

将来は医療従事者に就きたいという場合は医学部へ進学すると思います。

この時に書く「志望理由書」の書き方に迷ったり、要点をはき違えて書いてしまう人がいます。

今回は志望理由書をうまくまとめる書き方とともに面接で答えるべきポイントなどをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の反抗期の捉え方と、男子を持つ親の『5つの心得』


子供は小学校高学年から中高生にかけて、思春期に入...

インターネット回線が切れる時の原因と、快適に使う方法はこれ!


無線LANを使って自宅でパソコンやスマホを使って...

30代以上の一日の摂取カロリーと、食事の取り方はこれ!


女性にとってダイエットに成功をすることは永遠のテ...

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

『小学校での勉強が早い』と不安になった時の対処法!勉強が出来る子どもも注意が必要です。

小学校に入ると、幼稚園や保育園と違い勉強が始まります。 <...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

子供の友達が遊びに来る…迷惑なときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

スポンサーリンク


医学部へ提出する志望理由書の書き方とは?

医学部へ進学を希望するにはまず「志望理由書」を書いて提出をします。

これについての書き方が分かりにくいことから、一度書いて提出したけど書き直しを言い渡されてしまう人もいます。

志望理由書のまとめ方は要点を絞って書く必要があり、注意をしなくてはならない点もあります。

医学部を目指す人へ「志望理由書」を上手くまとめる書き方をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

医学部進学のための志望理由書の書き方

志望理由書を書くときのポイントはまず文章構成を決めてからまとめていきます。

例として800文字程度でまとめる場合でご紹介していきます。

まずは順番通りの構成を練り、その内容を書いていきましょう。

1.医師志望理由(200字)

・なぜ医師を目指そうと思ったのか?というきっかけやエピソード等をまとめる。

・自分の理想的な医師像やそれに対する想いなど。

2.将来像(200字)

・どのような医師になってどんな仕事をしていきたいのか。

・なぜそう思ったのか。

3.大学志望理由(200字)

・なぜこの大学を選んだのか。

・魅力を感じた点はどこなのか。

4.入学してからの方向性(150字)

・大学ではどのような活動を行いたいのか。

・希望の部活など。

5.まとめ(50字)

・自分なりのまとめと「以上より、私は貴校への入学を希望いたします」という言葉を添える。

これは800字程度で書く場合でのまとめ方の例ですが、場合によっては200字程度で書くように指示されることもあります。

短く書くのであれば1と2は簡潔にして3をしっかりとまとめましょう。

医学部志望理由書の書き方と注意点

志望理由書というのは大学へ対して書くものであり、医師を志願する理由を書くものではありません。

医学部や歯学部の面接では「医師(歯科医師)志望理由」と「大学志望理由」の2つを聞かれます。

この2つを一緒に考えている学生が多くみられるので要注意。

大学に提出をする「志望理由書」に医師志望の理由のみを書いてしまうことは間違いです。

医師を志す学生がその理由を書くことは正しくも聞こえますが、ポイントなのは「なぜその大学に入りたいのか?」ということです。

この書き方を間違えずに志望理由書をまとめましょう。

面接でも同じような質問がされるために志望理由書に書いた内容と同じことを答えてしまうでしょう。

これについてはわざわざ別の答えを用意する必要はないと思います。

志望理由書に書ききれなかったことを付け足して答えたり、自分の言葉で答えるということが大切です。

丸暗記をした答え方は避けて自然な口調で志望理由を答えたり、ほかの大学と比べてどう思ったのかを述べるべきでしょう。

ほかの人と差をつける志望理由書の書き方

希望の医学部へ進学したい場合は志望理由書をほかの人と差をつけるような内容にしましょう。

おそらくほとんど学生が大学のパンフレットを参考にして魅力に思った点などを書くのではないでしょうか。

それでは似たような内容の志望理由書となってしまいます。

ほかの人と差をつけるにはやはり「自分の目で見て感じたこと」を書くべきです。

オープンキャンパスへ進んで参加したり先輩の声を聞くことが大切です。

大学のHPや色々な情報を自分なりに探してみましょう。

パンフレットには載っていないことを見つけたら掘り下げて調べてみるといいのではないでしょうか。

医学部の面接で答えるべき点

・自分の長所と短所を言えるようにする

大学の面接で長所と短所を質問されたら「医療従事者として」問われていることを頭に置いて答えましょう。

自分の長所は何かと考えた時に「野球が得意」だとした場合は「野球部で鍛えた身体と精神力が医師になった時にも活用できる」などと答えるべきでしょう。

短所を述べる場合はただ「○○が不得意」と言うだけではなく「○○の部分が不得意ですが克服するするために○○のような努力をしている」という姿勢を見せるべきです。

・高校時代に心に残ったこと

これについてもただ楽しかったことや思い出を答えるのではなく、医療従事者が目指すものとして心に残ったこと、有意義に感じた点を答えましょう。

高校時代の経験がどのように生かされるかをまとめておくことが大切です。

・最近のニュースについて質問されたら

「最近心に残ったニュースなどはありますか?」と質問されたらどう答えるべきか。

これも医療従事者を目指すものとして感じるニュースをチェックしておくべきです。

医療に関するニュースはコツコツと探して頭に置いておきましょう。

そのニュースについて自分ならどうするか?という答え方でまとめます。

医療ミスについて答えるのなら自分ならどのような行動を取るか?などと要点を抑えて答えましょう。

 - ライフハック, 仕事, 勉強

ページ
上部へ