知っとく.com

大学生の一人暮らし事情と女子の平均家賃が高い理由

   

大学生の一人暮らし事情と女子の平均家賃が高い理由

大学に入ったら憧れの一人暮らしをしたい!と決意している女子たちへ。

親が反対した場合の説得方法や一人暮らしをするとかかる費用についてご紹介をします。

実際に一人暮らしをするとかかる平均額を参考にしてこれからの生活を考えてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の反抗期の捉え方と、男子を持つ親の『5つの心得』


子供は小学校高学年から中高生にかけて、思春期に入...

インターネット回線が切れる時の原因と、快適に使う方法はこれ!


無線LANを使って自宅でパソコンやスマホを使って...

30代以上の一日の摂取カロリーと、食事の取り方はこれ!


女性にとってダイエットに成功をすることは永遠のテ...

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

『小学校での勉強が早い』と不安になった時の対処法!勉強が出来る子どもも注意が必要です。

小学校に入ると、幼稚園や保育園と違い勉強が始まります。 <...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

子供の友達が遊びに来る…迷惑なときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

スポンサーリンク


大学生の一人暮らしの平均家賃は女子の方が高い

大学に進学したら一人暮らしを始める学生は多いと思いますが、はじめての一人暮らしをするに当たって不安な点がたくさんあると思います。

とくに女子学生が一人暮らしをするならどんなことに注意をすべきでしょうか。

親からどのくらい仕送りをしてもらっているのか、どのくらいアルバイトをして稼いでいるのか。

実際にかかる家賃や生活費などについて一般的な金額やみんなの体験談をご紹介していきます。

一人暮らしをする時の家賃の平均額

大学生が一人暮らしをするならいくらぐらいの家賃が平均的なのかを調べてみました。

大手不動産サイトが首都圏に住む大学生395人を対象としたアンケート調査結果はこのようになっています。

「一人暮らしの平均家賃」

6万円台:28.7%

5万円台:24.8%

「男女別の平均家賃」

男性:62,000円

女性:63,000円

という結果になっています。

全体的に女性の方が家賃が高いことがわかりますが、この背景には女性の2人に1人はマンションに住んでいます。

セキュリティ面を考えてアパートよりもオートロックのあるマンションに住む傾向にあります。

女子大学生が一人暮らしの承諾を得るための言い訳

大学に行ったら一人暮らしをしたいと思っていても、女子の場合は親に反対されることがあります。

これを何とか説得する方法をまとめてみました。

・ほかの人の例を紹介する

心配する親から一人暮らしの承諾を得るには周りの友達の例を紹介しましょう。

「○○ちゃんも○○ちゃんも一人暮らしをする」という感じで自分だけではないことを伝えてみましょう。

わが娘だけではないのか…と思わせることがポイントです。

・親の有難みを知りたいから

親を説得するにはこの言葉を伝えましょう。

「一人暮らしをして親の有難みを知りたいから」

一人になって苦労をして親の大切さを感じたい…と感情込めて言ってみては。

・一人暮らしをしてもおかしくない年齢だと主張する

世の中を見渡せば18歳で一人暮らしをすることはおかしいことではないことを主張しましょう。

また、お父さんお母さんの一人暮らしの経験を聞いてみてください。

経験があるのであれば反対する理由はなくなると思います。

・勉強に没頭したいから

大学生になって遊び惚けてしまうのでは…と親は心配しています。

そうではなく「勉強に没頭したい」「ゼミの勉強が忙しくなるから」などと伝えてみましょう。

実家から時間をかけて通う場合には有効的です。

女子大学生でも思い切って一人暮らしをしてみよう

大学生になってから一人暮らしを経験し、そのまま就職をするのと実家に暮らし続けることのどちらがいいのか…と考えることもあるでしょう。

とくに女子大学生の場合は一人暮らしをすることで心配な面も多いと思います。

親御さんに心配をかけることも多くなるでしょう。

実家から大学へ通いそのまま就職をする人もいます。

家賃などの心配もなく、食事面でも困ることはないでしょう。

しかしそれを「当たり前」だと感じてはいけません。

そうなってしまうかも知れないのであれば、ぜひ一人暮らしをしてみましょう。

自立をするということで親の有難みを感じ、当たり前のことがどんなに幸せなのかを実感することは人生においてとても大切なことです。

一人暮らしをしなくてはいけないということではありませんが、1度くらいは経験してもいいと思います。

大学生の一人暮らしにかかるお金

・食費

一人暮らしをする大学生の1か月の食費は平均2万2千円となっています。

かなり節約を行った食費となり、1日1千円を切り1食約200円程度となります。

1食200円という数字はかなり厳しいものであり、栄養バランスの乱れが危惧されます。

できる限り1か月3万円程度の食費を確保して自炊を心がけましょう。

・家賃

できる限り抑えたいのが家賃ですが、仕送り額によって大きく変わるでしょう。

中にはアルバイトをしてその中でやりくりをする学生もいます。

7万円以上の家賃に住むことはかなり厳しいのでできれば3~4万円台の物件に住みたいところ。
ただ女子大学生の場合はセキュリティ面を考慮して5万円~程度の家賃を出さざるを得ません。

・光熱費

ガス、水道、電気代などを合わせて月5千円~程度でしょう。

無駄遣いをしないようにして使うことが大切です。

仕送りなしでも一人暮らしは可能!

仕送りをもらうかどうかはその家庭にもよるでしょう。

その援助をしてもらう場合でもその金額はバラバラであり、家庭の方針によっても違うと思います。

仕送りをする場合であれば家賃+4~5万円程度が平均的な金額だと思います。

仕送りをもらわずに完全に自分でやりくりをしている学生は全体の約18%ほどいます。

アルバイトと大学の両立はかなり厳しいものですが、やる気や努力次第では不可能ではありません。

お金がないから大学を諦めるよりもぜひチャレンジをすべきです。

また仕送りをしてもらう場合でも努力すべきことは行い、親に負担をかけないことが大切です。

 - ライフハック, 学校生活, 経済 法律

ページ
上部へ