知っとく.com

アメリカのユニクロのサイズは日本人に合うのか試してみた

   

アメリカのユニクロのサイズは日本人に合うのか試してみた

安くておしゃれなカジュアルウェア言えばユニクロですね。

日本ではすっかり定番となりましたが、海外進出も果たし世界中に1,000店舗以上もあるんです。

アメリカでもユニクロは大好評なのですが、サイズについて課題が残されているようです。

日本人がアメリカのユニクロ商品を買うとどうなるのか、実際に買ってみた人の証言をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の反抗期の捉え方と、男子を持つ親の『5つの心得』


子供は小学校高学年から中高生にかけて、思春期に入...

インターネット回線が切れる時の原因と、快適に使う方法はこれ!


無線LANを使って自宅でパソコンやスマホを使って...

30代以上の一日の摂取カロリーと、食事の取り方はこれ!


女性にとってダイエットに成功をすることは永遠のテ...

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

『小学校での勉強が早い』と不安になった時の対処法!勉強が出来る子どもも注意が必要です。

小学校に入ると、幼稚園や保育園と違い勉強が始まります。 <...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

子供の友達が遊びに来る…迷惑なときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

スポンサーリンク


アメリカのユニクロのサイズは日本よりも大きい

低価格でカジュアルなファッションアイテムが揃う日本を代表する衣料品店と言えば「ユニクロ」です。

代表的なフリースファッションから始まり、有名人やモデルからの絶大な支持を受けているファッションブランドへと成長を遂げて海外進出もしています。

海外の店舗数は2016年の時点で1,000店舗を超え、アジアを中心にアメリカやヨーロッパまで広まっています。

今回はその中でもアメリカで展開するユニクロについて迫ってみます。

アメリカで販売されているユニクロの商品は日本のサイズに比べてずいぶん大きいことが知られています。

その質は同じですが日本のMサイズ程度をアメリカで買おうとするならばSサイズを選ばなくてはなりません。

さらに日本のSサイズはアメリカではXSに該当します。

XSを買ったとしても丈が2㎝ほど長いこともあり、日本と同じようなサイズを探すことは難しいようです。

いかに日本人とアメリカ人との体型に差があるかがわかりますね。

アメリカのユニクロでショッピングをするならサイズとや丈の確認をしっかりと行う必要があります。

また、店舗によってはマイバッグを持参して行かないとショッピングバッグに10セントほど払う場合もあるようなので、準備をして行ったほうがいいでしょう。

アメリカのユニクロで小さめのサイズを買ってみた夫婦の証言

アメリカに転勤をした夫婦が現地のユニクロで買い物をした時に感じたことをご紹介します。

ご主人は普段Sサイズを着用していたので、アメリカのユニクロでXSサイズを選んでみました。

しかし実際に着てみると、丈や首回りや肩幅はまあまあ同じ感じですが身幅がかなり狭かったとか。

そしてびっくりしたのが腕の長さなんだそうです。

いかに日本人の腕が短いのかを実感したとのこと。

小さいサイズを選べば大丈夫かと思いきや、やはり着心地がこんなに違うのでは日本製を買うべきかも知れません。

アジアの店舗なら日本人と体型が近いのでサイズ展開も日本仕様ではないか…と考えたそうです。

アメリカでのサイズ展開が大きな課題となるユニクロ

アメリカ市場へと進出を遂げたユニクロにとってサイズ展開は大きな課題となっています。

アメリカ人の幅広い体型や好みに対応するためにサイズを増やしたはずが、サイズに対しての苦情が絶えないとか。

これは一体なぜでしょうか。

あるアメリカの店舗で買い物をしていた大学生は「自分の体型に合うサイズがない」と訴えています。

日本とは違う買い物スタイルをより理解をし、アメリカ市場に見合うサイズ展開を行うことが重要だとされています。

日本のサイズ展開を思い出してみると「S・M・L」といった単純な仕分けとなっていますが、これが通用しないとなるとかなり厳しい状況となりますね。

今後のユニクロに期待をしましょう。

ユニクロの服がアメリカ人にウケた理由

なぜユニクロの商品がアメリカ人にウケたのでしょうか。

海外では日本製は安心だとされる傾向にありますが、本当の理由はこのような内容だそうです。

・ユニクロの商品は安くて丈夫

アメリカ国内で販売されているカジュアルウェアというものは、その多くが数回洗濯をするとヨレヨレになってしまいます。

とくにTシャツの首回りはすぐに伸びてしまうとか。

すぐに糸がほつれてしまうために洗濯機の中で絡まるようなことが当たり前に起きています。

しかしユニクロの商品は何度洗ってもこのようなことが起きずに型くずれしにくい!とアメリカ人には好評のようです。

またシンプルなデザインや色展開も豊富な点も人気のひとつで、セレブ街に住む中高年の女性にも定評があります。

ハーレム在住のラテン系女性にも人気だとか。

近年は不景気な流れもあり、より丈夫で長く着られるものの方が選ばれるようです。

今後アメリカで100店舗を目指すユニクロの課題

アメリカ国内のユニクロの店舗はカリフォルニア・ニューヨーク・ニュージャージー・コネティカットなどで40店舗以上があります。

今後100店舗まで展開させる予定とのことで、さらなる発展が期待されています。

世界中に店舗を増やすユニクロには安価で雇用する労働問題などもあります。

さらにサイズ展開についても大きな課題となっています。

日本で生まれた企業が大きく発展したことはとても素晴らしいことでありますね。

ここまで人気が出た秘密には選択肢の多さも関係しているようです。

アメリカ人の好みにも合う色やデザイン、あとは丈夫で安いというところが選ばれるポイントとなっています。

値段については日本のユニクロの方が若干安いようですね。

 - ファッション, ライフハック

ページ
上部へ