知っとく.com

アメリカのユニクロのサイズは日本人に合うのか試してみた

      2017/09/28

アメリカのユニクロのサイズは日本人に合うのか試してみた

安くておしゃれなカジュアルウェア言えばユニクロですね。

日本ではすっかり定番となりましたが、海外進出も果たし世界中に1,000店舗以上もあるんです。

アメリカでもユニクロは大好評なのですが、サイズについて課題が残されているようです。

日本人がアメリカのユニクロ商品を買うとどうなるのか、実際に買ってみた人の証言をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


アメリカのユニクロのサイズは日本よりも大きい

低価格でカジュアルなファッションアイテムが揃う日本を代表する衣料品店と言えば「ユニクロ」です。

代表的なフリースファッションから始まり、有名人やモデルからの絶大な支持を受けているファッションブランドへと成長を遂げて海外進出もしています。

海外の店舗数は2016年の時点で1,000店舗を超え、アジアを中心にアメリカやヨーロッパまで広まっています。

今回はその中でもアメリカで展開するユニクロについて迫ってみます。

アメリカで販売されているユニクロの商品は日本のサイズに比べてずいぶん大きいことが知られています。

その質は同じですが日本のMサイズ程度をアメリカで買おうとするならばSサイズを選ばなくてはなりません。

さらに日本のSサイズはアメリカではXSに該当します。

XSを買ったとしても丈が2㎝ほど長いこともあり、日本と同じようなサイズを探すことは難しいようです。

いかに日本人とアメリカ人との体型に差があるかがわかりますね。

アメリカのユニクロでショッピングをするならサイズとや丈の確認をしっかりと行う必要があります。

また、店舗によってはマイバッグを持参して行かないとショッピングバッグに10セントほど払う場合もあるようなので、準備をして行ったほうがいいでしょう。

アメリカのユニクロで小さめのサイズを買ってみた夫婦の証言

アメリカに転勤をした夫婦が現地のユニクロで買い物をした時に感じたことをご紹介します。

ご主人は普段Sサイズを着用していたので、アメリカのユニクロでXSサイズを選んでみました。

しかし実際に着てみると、丈や首回りや肩幅はまあまあ同じ感じですが身幅がかなり狭かったとか。

そしてびっくりしたのが腕の長さなんだそうです。

いかに日本人の腕が短いのかを実感したとのこと。

小さいサイズを選べば大丈夫かと思いきや、やはり着心地がこんなに違うのでは日本製を買うべきかも知れません。

アジアの店舗なら日本人と体型が近いのでサイズ展開も日本仕様ではないか…と考えたそうです。

アメリカでのサイズ展開が大きな課題となるユニクロ

アメリカ市場へと進出を遂げたユニクロにとってサイズ展開は大きな課題となっています。

アメリカ人の幅広い体型や好みに対応するためにサイズを増やしたはずが、サイズに対しての苦情が絶えないとか。

これは一体なぜでしょうか。

あるアメリカの店舗で買い物をしていた大学生は「自分の体型に合うサイズがない」と訴えています。

日本とは違う買い物スタイルをより理解をし、アメリカ市場に見合うサイズ展開を行うことが重要だとされています。

日本のサイズ展開を思い出してみると「S・M・L」といった単純な仕分けとなっていますが、これが通用しないとなるとかなり厳しい状況となりますね。

今後のユニクロに期待をしましょう。

ユニクロの服がアメリカ人にウケた理由

なぜユニクロの商品がアメリカ人にウケたのでしょうか。

海外では日本製は安心だとされる傾向にありますが、本当の理由はこのような内容だそうです。

・ユニクロの商品は安くて丈夫

アメリカ国内で販売されているカジュアルウェアというものは、その多くが数回洗濯をするとヨレヨレになってしまいます。

とくにTシャツの首回りはすぐに伸びてしまうとか。

すぐに糸がほつれてしまうために洗濯機の中で絡まるようなことが当たり前に起きています。

しかしユニクロの商品は何度洗ってもこのようなことが起きずに型くずれしにくい!とアメリカ人には好評のようです。

またシンプルなデザインや色展開も豊富な点も人気のひとつで、セレブ街に住む中高年の女性にも定評があります。

ハーレム在住のラテン系女性にも人気だとか。

近年は不景気な流れもあり、より丈夫で長く着られるものの方が選ばれるようです。

今後アメリカで100店舗を目指すユニクロの課題

アメリカ国内のユニクロの店舗はカリフォルニア・ニューヨーク・ニュージャージー・コネティカットなどで40店舗以上があります。

今後100店舗まで展開させる予定とのことで、さらなる発展が期待されています。

世界中に店舗を増やすユニクロには安価で雇用する労働問題などもあります。

さらにサイズ展開についても大きな課題となっています。

日本で生まれた企業が大きく発展したことはとても素晴らしいことでありますね。

ここまで人気が出た秘密には選択肢の多さも関係しているようです。

アメリカ人の好みにも合う色やデザイン、あとは丈夫で安いというところが選ばれるポイントとなっています。

値段については日本のユニクロの方が若干安いようですね。

 - ファッション, ライフハック

ページ
上部へ