知っとく.com

アメリカ人の気になる生活習慣と家の中での過ごし方

      2017/09/28

アメリカ人の気になる生活習慣と家の中での過ごし方

アメリカのよくある生活習慣と言えば「土足で家の中を歩く」ということですよね。

靴を履いたままソファーやベッドの上に寝転ぶシーンは、日本人としては衝撃を受けるものです。

でも本当にアメリカ人はそんな生活を送っているのでしょうか?

リアルな意見をもとに「アメリカの生活習慣」をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


アメリカの気になる生活習慣と言えば「家の中でも土足」

アメリカが舞台の映画やドラマを見ていると、日本の生活習慣の違いに気づきますよね。

とくに抵抗があるのが家の中でも土足で歩くシーンではないでしょうか。

子供のころその姿を初めて目にした時はとても驚きましたが、実際の暮らしも本当に土足なのか気になりますよね。

本当はスリッパに履き替えたりしている…なんてことはないでしょうか。

赤ちゃんや小さな子供がいても土足で過ごしてしまうと衛生面も気になってきます。

今回はそんなアメリカの家庭の生活習慣について、実際にアメリカで暮らしてみた人の証言をもとにまとめていきたいと思います。

アメリカの家庭の生活習慣で驚くこと

アメリカの家庭での生活習慣について考えていきます。

やはり気になるのは本当に土足で過ごしているのか?という点ですが、これについては「本当」です。

アメリカに渡って生活をした経験がある人ならわかるのですが、アメリカには土足禁止の場所がありません。

そもそも裸足で過ごす習慣がないために、日本との生活スタイルは大きく異なります。

よって、赤ちゃんがハイハイをしていても土足OKには変わりはなく、そんな床の上をはいずり回っているとか。

衛生的に気になりますが、その国の生活習慣なので何とも言えないというところですね。

そもそも靴は足を保護するものと考えているようで、裸足で生活をする日本人に驚くようです。

アメリカの家庭に行った人がよく言うのが「絨毯の上を土足で歩いていいのか迷う」ということ。

絨毯というものは物によっては高価なものもあり、そんなものを土足で踏んでしまうのはいかがなものかと悩んでしまいますよね。

しかしアメリカで「いいの?」と質問をすればおそらく笑われるでしょう。

それがアメリカでは普通のことなんですから。

アメリカ人の生活習慣と家庭での過ごし方

アメリカの人と国際結婚をした女性は日本との生活習慣の違いに悩まされているようです。

その1番の理由はやはり土足生活による汚れ。

できればカーペットの上は土足で上がらないでほしいと日本人なら誰でも思います。

あるアメリカの男性と結婚をした日本人女性はこんなことを言います。

「ホームパーティをする度にストレスが溜まる」

土足で部屋に何人も上がり込まれるととっても床が汚れます。

アメリカ人に「土足でカーペットを踏むな」と訴えても無理でしょう。

床に落ちた料理も「5秒ルール!」と拾って食べてしまう人もいるとか。

そんな細かいことばかり考えていても仕方がないのでしょうけど、慣れるまではどうしても気になってしまいますね。

こんな生活習慣の違いに気付くのは家の中だけではなく、空港でも見られます。

セキュリティチェックをする時に靴を脱ぐのですが、この時日本人なら靴の底の汚れが付かないようにトレイに乗せたり、底を合わせて置いたりするものです。

しかしアメリカ人はそのままカバンの上に乗せたり、中にはノートパソコンの上にポンと置く姿も見られます。

もちろんその人にも違いがあると思いますが、そんな光景ばかり見ていると驚いてしまいますね。

アメリカ人は1日中靴を履きっぱなしで過ごすのが普通

日本人が靴を履く時は外へ行く時だけですが、アメリカ人はそうではありません。

朝起きたら靴を履き、次に脱ぐのはお風呂に入る時か寝る時です。

つまり1日中靴を履きっぱなしで過ごすため、1度履いたら脱げないようにきっちりと履くそうです。

スニーカーなら紐をギュッと結んでしまいます。

日本人は日常的に靴の脱ぎ履きを行うため、脱ぎやすいように靴を履いたりするものです。

これをアメリカ人に伝えても驚かれることでしょう。

アメリカに住む日本人の中には「土足禁止」にする家庭もあります。

そんな家にアメリカ人が訪れた場合、きっちりと締めた靴ひもを緩めてもらう必要があるので多少なりとも気を遣うそうです。

アメリカで家を購入&引っ越しをする方法

アメリカで家を購入する場合、売り手と買い手それぞれに「リアルター」と呼ばれる交渉人を付けます。

購入額の3%を手数料として支払うシステムが一般的です。

よい家が買えるかどうかはリアルター次第なので人選選びは慎重に行うべきでしょう。

アメリカの住宅は物価の上昇とともに値段が上がります。

よって日本のように年数が経過した住宅でも売値が上がる場合があります。

また、アメリカ人が家を引っ越す場合はほぼ自分たちで行うとか。

その方法としてはレンタルトラックを借りて行うのがメジャーだそうです。

ある有名なレンタル会社だと6時間を20ドルで借りることができるので、とても格安で引っ越すことができます。

そして多くは友人や仲間の協力を得て行うので、もし人手が借りられない場合はオプションサービスの「運搬を手伝う人」をお願いするようです。

 - ライフハック, 国際

ページ
上部へ