知っとく.com

高校の推薦入試の面接で合格を勝ち取るための準備について 教えます!

      2017/09/28

高校の推薦入試の面接で合格を勝ち取るための準備について 教えます!

行きたい高校があり、条件をクリアしていると学校から推薦してもらえます。

推薦入試では面接が行われますがどんな内容の質問をされるのか、合格をするために準備をすることは何か。

合格を目指すための情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

【ナマズの飼育方法】稚魚から育てるためのポイント


実は日本には数多くのナマズが生息しています。 ...

学校をサボると罪悪感が・・・そんな気持ちを解放する方法教えます

小学校・中学校・高校・大学のうちに、誰でも一度は学校をサボり...

スポンサーリンク


高校の推薦入試とは?面接以外に実技試験をすることもある

高校受験の際に「推薦入試」を受験することになった場合は面接を受けて合否を判定することになります。

推薦入試は一定値以上の条件をクリアした者のみが資格を得ることができるものです。

では推薦入試を受験すればほぼ合格するのではないかと思いますが、実際は違います。

これは私立高校と公立高校で大きく異なり、私立高校は「採る推薦」と呼ばれるのに対して公立高校は「落とす推薦」となっています。

私立高校の場合は高校側の条件をクリアしているものであれば合格することが多いです。

条件の内容は「一定以上の内申点」「特別活動で一定以上の実績を持つ」などがあります。

一方公立高校の推薦入試はとても人気があり志願者数が多いです。

このため合格することが厳しくなっています。

また推薦入試で重要となるのが面接試験です。

条件をクリアしていても面接の結果が悪ければ不合格となります。

学校によっては面接のほかに実技試験を行うこともあり、総合的に判断する場合もあります。

高校の推薦入試の面接で気を付けること

・身だしなみを見直す

学校の制服を整えてきちんと着ましょう。

ネクタイやリボンも必ず着用をします。

面接会場だけではなく控室にいる時から見られていることを意識して清潔感のある服装を心がけましょう。

控室で身だしなみを直してはいけません。

・ていねいな言葉使い

面接ではていねいに話すように気を付けます。

ただ敬語を使いすぎたり慣れない言葉を使うのはやめましょう。

自分の言葉で相手に伝わるように話すようにします。

自分のことは「僕」または「私」と呼びましょう。

・姿勢を正しく

いすに腰掛けたら背筋を伸ばしてしっかりと前を向いてください。

女子は足を揃えて座ります。

男子は手をグーにしてひざの上に軽く置きます。

ひじをついたりせず、真っ直ぐ前を見て話しましょう。

・正直に答える

もしわからないことを聞かれたら「わかりません」と答えてください。

適当に誤魔化したりせずに正直に答えることが大切です。

頭を書いたり舌を出すような行動はやめましょう。

目指せ志望高校!推薦入試の面接で役立つ「5つの大原則」

推薦入試に合格するには「絶対に合格したい!」という気持ちが大切です。

さらに面接においては5つの大原則があるので心に留めておきましょう。

1.落ち着いて

面接では色々な質問をされるでしょう。

中には意表をつくような内容の質問をされることもありますが、それでも焦らずに落ち着いてください。

「分かりません」と答えず、「少し考えさせてください」と返しましょう。

2.相手の目を見てはっきりと喋る

面接官の目を見て声のボリュームはいつもより大きめで答えます。

小さな声で話すとせっかくの返答が上手く伝わりません。

3.高校のことを予め調べておく

自分が行きたい学校がどんな場所なのか、校長先生や学校の目標くらいは覚えておきましょう。

4.噓をついてはいけない

自分にとって不利になる質問でも素直に答えるべきです。

噓をついても面接官の目は誤魔化せません。

5.質問に合った答えを言う

話しているうちに話がズレないようにしましょう。

面接官が何を聞きたいのかを考えてみると答えやすくなります。

面接で聞かれる「志望動機」をしっかりと考えておこう

推薦入試の面接で90%以上の確立でされる質問があります。

それは「志望動機」ですね。

なぜこの学校へ行きたいと思ったのか、ほかの学校ではダメなのか?という聞かれるでしょう。

どうしても入りたい理由があればいいですけど、そこまではっきりとした動機が思い浮かばない時は予め考えておく必要があります。

・部活や教育目標を動機に取り入れてみる

スポーツ推薦での入学を目指している人はその学校の部活を動機にするのがいいでしょう。

これまでの経験を活かしてさらにその高校ではどのように活躍をしたいのか、とまとめておきます。

部活以外ならその学校の教育目標の中で気に入った点をあげてみるといいですね。

・「家から近いから」は言わない方がいい

志望動機に家と学校の距離をあげる人がいますが、正直これではインパクトに欠けてしまいます。

ライバルが多数いる場合はほかの生徒とかぶる恐れがあるので、ほかの志望動機を考えておくべきです。

面接で予想外の質問をされた時は

面接が行われるまでに何度も練習をしたり、こう聞かれたらこう答える、などとシミュレーションをすると思います。

しかし、あまりにも準備をし過ぎると全く違う質問をされた途端に黙り込んでしまうといったことになってしまいます。

面接官は用意した答えよりもその人の素直な気持ちを引き出そうとするでしょう。

そんな時は落ち着いて、ゆっくりと話せば大丈夫です。

上手く話せなかったとしても言いたいことが伝わっていればそんなに心配をすることはありません。

 - 勉強

ページ
上部へ