知っとく.com

それじゃiphoneスピーカーからノイズが出ちゃうよね

      2017/02/27

それじゃiphoneスピーカーからノイズが出ちゃうよね

『最近どうもiphoneのスピーカーの音にノイズが入るなぁ』

という方、もしかしたら、その原因は「汚れ」かもしれませんよ。

androidと違って、iphoneのイヤホンジャックはカバーがないので

ゴミが入りやすいと言われます。

音が割れたり、雑音が聞こえるという時は、壊れたのでは!?と思うよりも、

まず掃除してみましょう!!

今回は、iphoneのスピーカーの調子を取り戻すための、様々な対処法をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ココナッツオイルのレシピと効果とは?簡単に取り入れる方法


海外セレブやスタイルのよい人が取り入れていること...

pcの「システムの復元」が終わるまでにかかる時間はとても長い!


Windowsを使っている際にトラブルが発生した...

高校の勉強が辛い!やる気を失った学生さんへ


希望の高校、そうでない高校に入学した途端に勉強へ...

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法


500円貯金や小銭貯金をしている人は貯まった時に...

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方を考える


ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という...

no image
就職試験で成功する小論文の書き方


企業によっては、就職試験で小論文を出題することが...

目指せ医学部!浪人したとしても努力してみせる!

医学部に入って将来医師になりたいと思う事は、とても素敵な事だ...

学生におすすめの勉強場所「自宅以外」だったなら何処か


自宅の部屋で勉強をしようとしてもなぜか集中できな...

ピルの方が効果あり?ニキビ治療のための漢方薬


ニキビに悩む人で色々試しても効果がなかった場合、...

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法


これから一人暮らしをする人はトイレとお風呂が一緒...

遠距離恋愛で結婚となったとき別居婚を考える

遠距離恋愛を経て結婚をすると決めたカップルが一緒に住まない別...

スピーカーを自作しよう!紙コップを使って作る方法


日常的にスマホで音楽を聴いているという人はより音...

通帳から振込みができるゆうちょのatmとコンビニatmに求めるもの


一般的な銀行での振込みサービスはキャッシュカード...

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

スポンサーリンク


実は汚れが原因だった!?iphoneのスピーカーのノイズ!

スピーカーの汚れが原因

通話時や音声案内はもちろんのこと、音楽や動画など音声全体の音がおかしいことがあります。

故障だと諦める前に、一度スピーカーの汚れを確認してみて下さい。

スピーカーが汚れていると、あらゆる音声に影響があります。

適切なクリーニングによって、案外クリアな音質に戻る可能性が高いです。

マイクの汚れが原因

今聞いている音声は、そもそも撮影した際に雑音が入った状態で保存されたものかもしれません。

マイクが汚れた状態で動画やボイスメモに音を入れると、雑音が入ってしまいまうことが多いです。

また、通話中の雑音や、音が途切れる時に、マイクをきれいにするだけで、改善することがあります。

ボイスメモの編集やムービーの撮影を行い、雑音が消えているかどうか確認することができます。

ヘッドフォンジャック

ご存知のとおり、iphoneのヘッドホンジャックは常にむき出しになっていて、ほこりやごみなどが入りやすくなっています。

それらの汚れは異物として認識されてしまっていることがあるので、最悪の場合、音声自体が聞こえない状態になることもあります。

ヘッドホンジャックを定期的にクリーニングするだけで改善する可能性があります。

ヘッドセットを使っていないならば、Bluetoothがオフになっているかどうか確認することから始めます。

iphoneのスピーカーからノイズが出た時の対処法

マイクが塞がっていないかの確認

・iPhone4・iPhone4S

iPhone上部にあるセカンドマイク(ヘッドセットジャックの横)に、埃やごみなどが入っていないかどうかと、マイクを塞いでいるものがないかどうかを確認します。

・iPhone5

本体の全面上部にあるレシーバー開口部のマイクと、メインカメラの近くで本体背面にあるマイクのどちらも、埃やごみなどが入っていないかどうか、マイクを塞いでいるものがないかどうかを確認します。
マイクを保護シートで塞いでいてノイズが出ているケースもあるので、気をつけましょう。

アプリで音をとって確認

「Face Time」のスピーカーフォンモードを使ってみるか、或いはビデオの録画や通話をしてみてどれだけ雑音が入っているのか確認してみましょう。

iPhone5の雑音をチェックする場合は、前面マイクと背面マイクの両方をみます。
まずは、ディスプレイを上に向けて前面マイクのチェックをしましょう。そして、ディスプレイを下に向けて背面マイクの雑音の入り具合をチェックしましょう。

また本体の底面にあるマイク(左側)からの音声(iPhone4、4S、5共通)に雑音が含まれていないことも確認してみます。雑音が含まれている場合は毛先の柔らかいブラシや、柔らかい布で綺麗にしましょう。

保護ケースを外して確認

上記の要領で、セカンドマイク・前面マイク・背面マイク共に埃やゴみなどを除去した上で、まだ雑音が入っているようであれば、保護ケースがマイクを塞いでいたり、隙間にほこりが入るなどで音に雑音が入る可能性があります。

一度、保護ケースを外して確認してみましょう。

再起動してみてからサポートデスクへ

マイクの詰まりを解決しても直らない場合、再起動したら嘘のように直ったという話もあります。Appleサポートへ電話をする前に、再起動をしてみましょう。

スリープボタンを長押しし、電源オフにスライドし電源を落とします。スリープボタンの長押しで再起動させてみましょう。
それでもダメな場合は、Appleサポートへ問い合わせしてみましょう。

ノイズや音割れ!?iphone6sスピーカーの音質報告

iPhone 6sはスピーカー関連の不具合が報告されています。

主にスピーカーから出る音質が問題とされており、具体的には音割れ、歪み、雑音がひどいなどがあるとのことです。

また、iPhone 6と比較すると、iPhone 6sの方が音が小さく、こもるという報告もあります。

iphoneの音量が物足りない理由

音が小さい原因は埃やゴミ

スピーカーに問題があると思っていたら、イヤホンジャックの汚れが原因だったということもあります。

特にiPhoneの音量が小さくて気になる場合は、イヤホンジャックを綺麗にするだけで、音量が大きくなることがあります。

また、iPhoneの充電コネクタの部分(ドッグ部分)も綺麗にするだけで音が見違えるように大きく聞こえるようになることがあります。

掃除方法
水没した時にもついでに掃除をして、綺麗に乾かしましょう。

ティッシュをこより状にして、イヤホンジャックにねじ込むという簡単な掃除方法だと気軽にできますね。

再起動で音を正常値に

iPhoneのゴミや水滴を取り除いても音量が変わらないのであれば、一旦iPhoneを再起動してみると音量が戻る可能性があります。

また、充電がゼロになった後に再起動したら直ったというケースをあるので、とにかく何かトラブルがあれば再起動はおすすめです。

ノイズの症状で故障個所を見極めよう!!

故障の原因と思われる部分を特定してみる

イヤースピーカー

通話中の声がよく聞こえなかったり、音がこもる・われるなどの症状があれば、イヤースピーカーが故障しているかもしれません。

iPhoneのフロントカメラのメッシュになっているところがイヤースピーカーですが、通話中イヤホンを付けた時に先方の声が聞こえたならばイヤースピーカーが故障している可能性があります。

ラウンドスピーカー

ラウンドスピーカー(ラウドスピーカー)は、Dockコネクタの右のメッシュになっているところですが、iphoneでサウンドや操作音などはラウンドスピーカーから聞こえるようになっていますので、着信音やサウンドが鳴らないとい場合は、このラウンドスピーカーの故障が考えられます。

通話用マイクの場合

通話用のマイクは、Dockコネクタの左のメッシュになっているところですが、自分の声が先方に聞こえていないという場合は、通話用のマイクが故障している可能性があります。
通話用マイクは、Dockコネクタと一体になっていますので、Dockコネクタを交換することで、正常に戻る可能性もあります。

修理に出すと、問題がある部品だけを交換し改善することも可能です。

広域用マイクの場合

広域用マイク(ノイズキャンセル用マイク)は、iphone4s以前のものは本体上部、iphone5以降はカメラ横にあります。

広域用マイクは、集めた周囲の音を、通話用マイクでは通話している声、広域用のマイクでは周囲の音というように、別けて集音するため、通話時に周囲の雑音をカットすることができます。

その広域用マイクが故障していると、雑音がそのまま通話音にかぶさるので、話が聞き取れないなどの問題が起きた場合は、広域用マイクの故障が考えられます。

 - スマホ・携帯

ページ
上部へ