知っとく.com

自転車で坂道を上ると筋肉太りの原因に!

      2017/11/08

自転車で坂道を上ると筋肉太りの原因に!

毎日きつい坂道を自転車で上っていたら筋肉ムキムキに!?

こんな筋肉太りになってしまうような乗り方をしていませんか?

ついつい必死に漕いでしまう人は要注意。

美脚になるためにはどんな点に注意をすべきかをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


坂道を自転車で上っていたら筋肉ムキムキに!

毎日自転車で通学をしていたら…気付いたときにはふくらはぎの筋肉がムキムキに!

男ならまだしも女なのにムキムキな足は嫌ですよね。

こういう足のことを「筋肉太り」とも言います。

とくに上りの坂道を自転車で通っている人ほど筋肉が付きやすいでしょう。

足腰は強くなりかなり鍛えられると思いますがその見た目にガッカリしてしまった女子へ。

実は自転車は美脚になるために利用するモデルもいるんです。

ペダルの漕ぎ方によって筋肉の付き方を変えることができるんですよ。

その方法をこれからご紹介していきます!

これ以上ムキムキにならないように自転車に乗りましょう。

坂道を自転車で必死に漕ぐと筋肉太りの原因に

通勤や通学で毎日自転車に乗る人はペダルの漕ぎ方に注意!

こんな漕ぎ方をするとムキムキの筋肉が付いてしまいます。

また、筋肉に大きな負担をかけてしまう漕ぎ方はしない方がいいでしょう。

筋肉を「無酸素運動」させてしまうことで筋肉が発達してしまいます。

心当たりがある人はこんな漕ぎ方はやめましょう。

・立ち漕ぎをしてしまう

・ギアを重くしている

・かごに重い荷物を積んでいる

・上り坂でも自転車を降りない

・スピードを上げてしまう

・必死に漕いでしまう

朝はとくに猛スピードで走りたい!と思ってしまうものです。

遅刻にならないために焦ってしまいますよね。

しかも、上り坂も必死に漕いでしまっていてはますます筋肉が発達してしまいます。

どんなにキツイ坂道でも「負けるものか」と己に挑戦を売るのはやめましょう。

中には痩せたいから必死に漕ぐという人もいると思いますが、脚痩せを目指している場合は逆効果になります。

平坦な道を普通のスピードで漕ぐことはダイエットに最適ですが、筋肉に大きな負担をかけてまで漕いでしまうとどんどん筋肉太りに拍車をかけてしまいます。

通勤や通学で自転車を利用する人は時間に余裕を持ち、美脚を目指す人は上り坂は一旦降りて上ることをおすすめします。

足を速くしたい人は筋肉を増強しよう!坂道を自転車で猛ダッシュする

きつい坂道で自転車を必死に漕ぐと筋肉太りしてしまうとお伝えしましたが、逆に言えば筋肉を鍛えるために最適なんです。

足を速くしたい人や心肺機能を強化したい人には自転車はおすすめ。

本格的に足を鍛えるのならきつい上り坂を必死に漕いで上りましょう。

長い坂道が近所になくても短い距離を繰り返すだけでも十分効果が期待できます。

走って坂道ダッシュを繰り返すよりも短時間で筋肉を鍛えられます。

「自転車で鍛えられる筋肉」

・ハムストリングス…太ももの後ろ側の筋肉

・腸腰筋…お腹の奥の方の筋肉

・大殿筋…お尻の筋肉

坂道を猛ダッシュで漕いで上るとこの辺の筋肉が増強されます。

通勤や通学に自転車を使うとこんなメリットがある!

通勤や通学に自転車を利用するとたくさんのメリットを得ることができます。

今、電車やバスや車を使っている人はこの機会に自転車の利用も考えてみてはいかがでしょうか。

・下半身痩せ効果絶大!

自転車を漕ぐことで下半身の筋肉が鍛えられます。

とくにお尻から下の筋肉を使うので下半身を引き締めたい人にとってはぴったり。

下腹が出てしまう人も自然に痩せることができるでしょう。

・継続しやすい

通勤や通学をする手段を自転車にするだけなのでうっかり忘れることもありません。

ダイエット目的で自転車を利用する人も、わざわざジムへ行く必要もなく簡単に継続することが可能。

・誰でもできる

たいていの人は自転車に乗ることはできます。

わざわざ練習をしなくても利用できるので気軽に使えます。

・大きな節約になる

通勤や通学に使っていたバス代や定期代がそっくり浮いてしまいます。

初期費用として自転車を買わなくてはいけませんが長い目でみれば大きな節約につながります。

貯金のために自転車を利用すると身体も鍛えられるので一石二鳥ですね。

自転車に乗ってサイクリングへ出かけよう

ジムに通って自転車を漕いでいる人はたまには外を走る「サイクリング」を行ってみてはいかがでしょうか

景色を楽しみながら自転車を漕ぐとジムとは違う爽快感を味わえます。

少しづつ距離を伸ばすことでどんどん楽しみが増えていきます。

いつも通っている道も違った景色に見えたり、思わぬ発見をすることもあります。

観光名所も車で行くと渋滞にはまることがありますが、自転車ならくぐり抜けて行けますね。

気分転換をしながら有酸素運動を行えるのでダイエットをしたい人や美脚を目指す人にはサイクリングはおすすめです。

 - 健康

ページ
上部へ