知っとく.com

占いを信じる?信じない?うまく使って生きる方法 教えます!

      2017/09/28

占いを信じる?信じない?うまく使って生きる方法 教えます!

「今の彼氏と別れる」と占い師に言われたら…信じる?信じない?

それぞれの意見をもとに、今回は占いをどう利用すべきかをご紹介します。

占いを上手く利用をして人生を好転させましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


占いで「今の彼氏とは別れる」と言われたら信じる?信じない?

ふと「占い」という文字に惹かれて気軽に立ち寄ってみたら、予想以上の結果に驚いてしまうことはよくあること。

その占いを信じるか信じないかは自分次第だと分かっていても、思い当たることが多かったりとても重大なことを言われた場合は気になって仕方がないものです。

たとえば付き合っている彼氏がいる人が占い師に「その彼氏とは今後別れが訪れるでしょう」と言われたとします。

こんな結果を言われてしまったら「噓だ!」と言いたくなり、信じないようにするでしょう。

しかし気になって仕方がなくなり、もしかしたら当たっているのかも…と落ち込んでしまいますね。

さらに別れる原因が自分にあると言われたり、もう彼氏とは会わない方がいいと言われたとしたらあなたはどうしますか?

このように最近占いに左右されてしまっているという人は、今後どう受け止めていけばいいのかを考えてみましょう。

占いの結果どおりにはいかないかも知れません。

信じる?信じない?占いは自分自身を見つめ直すきっかけ

朝の番組でも「今日の占い」のコーナーがあるように、占いというものはとても身近な存在になっています。

この占いをどう受け止めるかということは本人次第ですが、どう使うかによっても違います。

困った時には神頼みをするように、絶対的な存在だと思わずに、心の支えくらいに捉えるのが一番ではないでしょうか。

占いによっては統計解析を行っており、科学的に役立つものもあります。

心理学やカウンセリング効果のある占いもあり、風水も建築現場で活用をされています。

雑誌やテレビで流れるものはこのような有効的なものとは違うものだと受け止めて、ちょっとした話のタネとして見てみたらどうでしょうか。

もし引っ越しをする時に占ってもらい「病気になる」と言われたとします。

この場合は食生活を見直したり、引っ越し先の環境を調べ直してみたりしましょう。

必ずしも当たることはないにしても、何らかの結果が出ていることもあります。

占いは自分自身を見直すきっかけとして利用をしましょう。

占いを信じる派と信じない派の意見

・占いを信じる派の意見

「ラッキーカラーは洋服選びの参考になる」

「風水の通りに模様替えをしたら部屋が明るくなった」

「もうすぐ彼氏ができます、と言われた1か月後に本当にできたから」

・占いを信じない派の意見

「ネックレスを買うと災難に遭わないと言われたが泥棒が入ったから信じない」

「今好きな人とうまく行くと言われたから告白をしたのに振られたから」

「3000円を出して占ってもらったのによくある運勢した言われなかったから」

「占いをいちいち信じると疲れるから」

迷信や言い伝えを信じる日本人と金運の占い

・古代から続く迷信を馬鹿にしてはいけない

日本には古代から続く迷信や言い伝えがあります。

地方によっても色々な説があったりしますよね。

そういった迷信には昔の人の知恵が詰まっているものが多く、この知恵を生かしつつ現代まで進化を遂げています。

古きものを大切にする日本に成長した理由のひとつではないでしょうか。

迷信を信じるか信じないかはその人次第でしょうけど、これも一種の占いのようなもの。

信憑性はないものの、心の底ではそんな迷信を大切にしているのが日本人の特徴かも知れません。

・金運アップの迷信は信じてしまう

「蛇を見ると金運が上昇する」「白蛇は金運に恵まれる象徴」などとよく言われますが、金運にまつわる迷信はみなさん信じますよね。

お札の向きをきれいに揃えたりする人も多いのではないでしょうか。

自分にとって好都合の占いはやはり信じたくなるのが人の心理ですね。

占いで「悪い結果」を言われたら

占いの代表的なものといえば「恋愛」についてですね。

恋人ができるとその人とずっと続くかを占ってみたり、結婚しても上手くいくかが気になるものです。

もし占いの結果が悪かった場合は周りの人の意見を聞いてみましょう。

あまりよい意見が返ってこないのなら、考え直すきっかけにしましょう。

逆に「大丈夫」という意見ばかりなら占いを気にしないことです。

・占いに人生を左右されてはいけない

「当たる」と評判の占い師に言われたことはつい信じてしまいます。

いいことはそのまま続けるようにして、悪いことは「今後注意をしよう」と捉えておけばいいのです。

あまりにものめり込んでしまい、占い師に言われた通りにしか行動ができなくなる人がいます。

こうなってしまうと人生が狂ってしまいます。

好転するために占いを参考にする、という程度にとどめるべきでしょう。

以前、知人で、札幌の有名な占い師さんが話されていました。

「占いだけで、人生は変えられないわよ。占いの結果を、自分でどう活かせるかが大事よ。」

と。

 - ライフハック

ページ
上部へ