知っとく.com

肩甲骨に痛みがあるとき何科に行けば良いのか、迷った時はココをチェック!

      2017/11/08

肩甲骨に痛みがあるとき何科に行けば良いのか、迷った時はココをチェック!

風邪をひいたら内科、怪我をしたら外科というのは分かりますが、何科を受診すればいいのか悩む時ってないですか?

例えば肩甲骨に痛みを感じたら何科に行けばいいのでしょう。

肩甲骨が痛むのにはいくつかの原因があるようですが、放っておくのではなく、とりあえず病院を受診した方がいいようです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


肩甲骨に痛みが!何科に行くか迷う前に原因を知る

肩甲骨が痛いから病院に行きたいけれど、何科に行けば良いのかわからない・・・

その前に肩甲骨が痛くなる原因を知っておきましょう。

・筋肉疲労

肩甲骨が痛い多くの原因は筋肉疲労になります。
デスクワークをしていたり、車を運転していると同じ姿勢で長時間いることが多くなってしまいます。
すると血流も悪くなって疲労が蓄積されてしまいます。
肩甲骨そのものが痛いわけではなく、周りの筋肉が痛いのです。
また、猫背などで姿勢が悪くても痛みを感じるようになります。

・椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアと聞くと腰というイメージがありますが、首の頸椎にもおきるんです。
椎間板ヘルニアの原因はデスクワークの他にもスポーツや運転時に振り向くといった些細な事からでもなってしまいます。肩甲骨と首に痛みがあれば椎間板ヘルニアかもしれません。

・内臓に問題がある

注意が必要なのは肩甲骨の痛みが左右のどちらか一方の場合です。
この場合内臓に問題があり、そのせいで肩甲骨に痛みが出てしまっています。

肩甲骨の痛みが椎間板ヘルニアなら何科に行く?

肩甲骨の痛みの多くは筋肉の疲労からやってきます。

痛いな~と感じた時はゆっくりお風呂に浸かったり、マッサージするなどして筋肉を柔らかくしてあげましょう。

日頃から自分の姿勢が悪いなと思っているのであれば、正しい姿勢を心がけることも大切です。

それでも痛みが取れなかったり、首が痛い、手がしびれるなどの症状があれば椎間板ヘルニアの可能性が高いので、整形外科を受診してみましょう。

椎間板ヘルニアかどうかはX線写真とMRIでの診断になります。

痛みがひどかったりしびれが改善されないという場合であれば手術が適用となりますが、いきなり手術ということにはならず、痛みをコントロールしながらの自然治癒となります。

肩甲骨の痛みが続いて何科に行けばいいか分からないときは

肩甲骨が痛いんだけれど、原因が何かも分からないし何科を受診すればいいのか迷う人も多いでしょう。

何度も言うように肩甲骨の痛みは筋肉の疲労によるものが多いので貼付薬などを処方してくれるところがいいですね。

となると、やはり整形外科や外科に行った方がいいと思います。

「でも病気の可能性もあるよな・・・」と不安になるのであればかかりつけの内科に行ってみてはいかがでしょうか。

いつも診てくれている医師であれば安心できますし、自分の体の事も分かってくれているので、病気であればすぐに気づいてもらえる可能性も高いです。

その時の症状をしっかりと話して、治療法を教えてもらいましょう。

治療法を教えてもらったけれどなかなか治らないというときは、もう一度受診して相談してみて下さいね。

どちらか一方の肩甲骨が痛いときは注意が必要

注意しなければならないのは右肩甲骨が痛い、左肩甲骨が痛いといったどちらか一方に痛みがある場合です。

この場合内臓疾患の可能性があるのですぐに病院を受診した方がいいでしょう。

右肩甲骨の痛み

右肩甲骨に痛みがある時は肝臓の異常、胆石症・胆のう炎の可能性があります。

お酒の飲み過ぎは肝臓によくないというのは知られていますが、肝臓が疲れると右側の筋肉が固くなってしまうため右肩甲骨に痛みが出てしまいます。

胆石症・胆のう炎の場合には右肩甲骨だけでなく、腕や背中全体にも痛みが広がり発熱や吐き気の症状も出てきます。

左肩甲骨の痛み

左肩甲骨に痛みがある時は心臓や胃に異常があり症状が出ている可能性があります。

左の肩や肩甲骨にだるさを感じる他に、胸が痛くなる、動悸や息切れがあるなどの症状があれば、狭心症や心筋梗塞の前兆かもしれません。

内臓なのか、筋肉の疲労が原因なのかの判断は難しいかもしれません。

ただ、筋肉の疲労で肩甲骨が痛むのは動作に伴っていることがほとんどです。

安静にしているにも関わらず痛い、日を増すごとに痛みも増すのであれば内臓に問題がある可能性が高いので、内科を受診しましょう。

自宅でできる!「肩甲骨はがし」の方法

長時間のデスクワーク、運転、スマホ、運動不足、姿勢の悪さなど肩甲骨周りの筋肉が凝ってしまう原因は

たくさんあります。

そんな時におすすめなのが「肩甲骨はがし」というストレッチです。

「はがし」と聞くと痛そうなイメージがあるかもしれませんが、ただ肩甲骨周りの筋肉をほぐすストレッチなので、何も怖くはありません。

これを行うと肩こりが治ったり、猫背が治ったり、ダイエット効果にもつながるといういいことだらけなのです。

自宅で簡単にできるストレッチなので是非やってみて下さいね。

肩甲骨はがしはいくつかありますが、ここでは簡単にできるものをご紹介します。

肩甲骨はがしをやる前に準備運動として手を左右の肩に置き肩を回しましょう。

前と後ろに5回ずつ回すだけで準備はOKです!

・背筋を伸ばして胸を張ります。

・手のひらを内側に向け、両腕を真上に伸ばします。

・胸を張りながら、肘を曲げて胸の高さまで腕開いたままを下ろします。

・下ろしたら手のひらを外側に向け、そのまま体を右10回、左10回程度傾けます。

・次は上体を左右10回ずつ可能な範囲でひねります。

・手はそのままで、肩甲骨でハの字をかくように動かします。

ポイントはどの動きでもゆっくり行うということです。

無理をせず、肩甲骨を意識しながらストレッチしてみて下さいね。

 - 健康

ページ
上部へ