知っとく.com

二泊三日の旅行計画を立てよう!予算を安くするコツ~東京から~

      2017/09/28

二泊三日の旅行計画を立てよう!予算を安くするコツ~東京から~

二泊三日のお休みが取れたら旅行へ行きましょう!

人気急上昇の台湾旅行へ行く場合のかかる費用、家族4人でディズニーランドへ行く場合の費用をご紹介します。

旅行費用を節約させるコツをぜひ実行して楽しい旅行プランを立ててくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


二泊三日の台湾女子旅行!かかる費用

二泊三日のお休みがもらえたらあなたはどう使いますか?

日本国内での旅行もいいですが、最近では「台湾旅行」も人気です。

近場の海外旅行は手軽に行けて費用も安く済むのでとても魅力的です。

東京から台北まで約4時間で到着するので二泊三日でも余裕のある計画を立てることができるんです。

美しい夜景を見たり点心を食べたり買い物をしたり、と女子旅にいかがでしょうか。

では実際に行くとするとその費用はいくらになるのかを細かく見ていきましょう。

「台湾旅行にかかる費用の内訳」

・航空券代:27,450円

・宿泊代:18,948円

・滞在費用:30,000円

合計:77,398円

海外旅行ですがトータルで約8万円ならとてもお得ではないでしょうか。

浮いたお金でエステを受けたりするのもいいですね。

二泊三日の北海道旅行へ!費用を抑えるなら「ツアー」で予約を

上手に旅行をする人はその費用も安く抑えるコツをよく知っています。

自分で宿を探して新幹線や飛行機を予約して行くと予想以上の高額な費用になることが多いです。

しかしちょっとしたコツを掴んでおくと一人分の費用をおよそ10,000円以上安くすることが可能です。

旅行というものは宿泊代と交通費をいかに安く抑えるかがポイントです。

・ツアーで予約をする

旅行費用を安く抑えるのなら旅行代理店のツアーで申し込むと費用を抑えることが可能になります。

「宿泊+交通費」がセットになっているものを探しましょう。

たとえば、東京から北海道へ二泊三日の旅行へ行こうとする場合、普通に予約をすると飛行機代だけで往復40,000円前後、宿泊費に15,000円前後かかります。

ツアーパックで予約をすると一人当たり費用を10,000円近く安くすることができます。

浮いたお金で北海道の美味しいグルメが堪能できますね。

家族4人で二泊三日のディズニーランド旅行へ!かかる費用

家族4人でディズニーランドへ!

ホテル代、移動費、食事代にチケット代…と考えているとかなり高額になってしまいます。

そしてディズニーランドはとても広いテーマパークなので一泊だけではなく「二泊三日」が理想的ですよね。

では家族4人で二泊三日のディズニーランド旅行へ行くとすると費用はいくらになるのでしょうか。

「家族4人でディズニーランドへ二泊三日の旅行へ」

・宿泊費:8万~12万円

・ディズニーランドのチケット代(マルチパスポート):58,600円

・食事代:50,000円

・移動費:住んでいる地域によって違う

このような費用になり、移動費以外だけで合計188,600円となります。

食事代ももう少し抑えることができますが、よくプランを練ってみるといいでしょう。

おみやげ代も必要な人はこのほかにかかってきます。

節約をしたい場合はディズニーランドへ行くことを周りに内緒にして行くそうですよ。

安く京都旅行へ行くなら「深夜バス」の利用をする

「そうだ、京都へ行こう」と思い立ったら旅行の計画を立ててみましょう。

二泊三日で行くとすると費用はいくらになるのでしょうか。

安く行くには「高速バス」を利用するととても節約になります。

自宅が京都まで遠い場合は深夜バスに乗るとひと晩バスの中で眠ることができるので、朝に到着したらまる1日観光を楽しむことができます。

京都で朝食をいただくことも可能です。

高速バスはネットから予約をしましょう。

シーズンによっては料金が変わるので安い時期をチェックしておくべきです。

京都市内の観光は歴史的な建造物を見てまわればとくにお金もかかりません。

ただ、まわる順番をよく計画をしてバスの1日フリーパスなどを利用すると節約になります。

旅行バッグの中身をスッキリさせるポイント

いざ旅行へ行こう!となった時に荷造りが上手くいかず、気付いた時には大きなバッグいっぱいに詰めていたという経験はないでしょうか。

身軽に旅行へ行くなら荷物はできるだけ最小限に抑えましょう。

荷物を減らすポイントをまとめていきます。

・洋服を減らす方法

下着はできる限り薄手のものを用意します。

アウターは同じものを着てインナーだけ着替えると荷物が減ります。

圧縮袋に入れてさらにカバンの中をスッキリさせます。

・アメニティは最小限に

宿泊先のアメニティを事前に調べておき、足りないものだけを持っていきます。

化粧水はコットンに含ませて袋に入れて持ち歩くとコンパクトになります。

ヘアケアグッズは多少の妥協は必要。

・ポーチなどはかさばらない物を選ぶ

細かいものを分けていれるためにポーチや袋に入れる場合は薄手のものでかさばらないものを使いましょう。

より減らしたい人は旅先で使い捨てできるものを使うとおみやげを入れるスペースを作ることができます。

できる限り身軽にして歩きまわれるようにしましょう。

 - 観光 デート

ページ
上部へ