知っとく.com

幼稚園からもらう書類を上手に整理をするコツはこれだ!

      2017/09/20

幼稚園からもらう書類を上手に整理をするコツはこれだ!

幼稚園からもらう書類って驚くほど多くありませんか?

行事予定にちょっとしたお知らせに…気づけば書類が散乱していたという経験は誰にでもあるものです。

書類を上手に整理をするコツを覚えるだけとっても楽になりますよ!

ぜひ今日から実行してみてください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

子供の友達が遊びに来る…迷惑なときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

no image
子供の教育に、DVDを見せすぎてはいけないのか、解決策はこれ!


子供が喜ぶテレビやDVDをついつい見せてしまう人...

高校女子は友達との付き合い方が難しい。解決策はこれ!

小学校から中学校へ上がるときは知っている友達も多いですが ...

捨てないで!紅茶の茶葉のすごい使い道、教えます!


飲み終わった紅茶の茶葉や余ってしまったティーバッ...

公立保育園のメリットとは?私立保育園との違いはこれ!


働くお母さんにとって欠かせない存在なのが保育園で...

スポンサーリンク


幼稚園の書類を整理する方法が分からない!

幼稚園に通うお子さまを持つ方はこんな悩みはないでしょうか。

「プリントの整理」です。

行事のお知らせや給食だよりや申込書や…たくさんのプリントを持ち帰って来ますよね。

どんどん重ねて置いてしまうとどこに置いたか分からなくなり、申込書の締め切りに遅れてしまった!なんてことになってしまいます。

そしてお子さまの人数が多ければ多いほど苦労をしますよね。

いつも大量の書類に追われている人へ。

上手に整理をする方法をご紹介します。

幼稚園から配られる書類をスッキリと整理するコツ

幼稚園から配られる書類を整理する方法はみなさん色々考えますよね。

冷蔵庫に貼ったりカレンダーに書いたり、ウォールポケットに入れたり…。

最初は上手くいくけどいつの間にか元に戻ってしまうものです。

子供の書類の上手な整理の仕方をご紹介しますね。

「種類に分けて分類をする」

・すぐに返事をするもの

申込書や購入するもののお知らせなど。

記入が必要なものはその場で書いてしまいます。

・読んだら終わりのもの

お知らせなど1度読んだら処分をします。

・保管をするもの

年間行事予定などはファイリングをして保管をします。

・毎日見たいもの

給食の献立表や月間行事などは冷蔵庫など目に見える場所に貼っておきます。

終わったら処分をします。

このように保管が必要なのか、毎日見るものなのか、1度読めば済むものかを判断してその場で分けてしまうのがコツです。

「捨てることが重要」

何でも保管をしてしまうと必要な時に探すのが困難になります。

とくに単なるお知らせなどは1度読んだら捨てるくせを付けましょう。

1ヶ月が終わったら不要になった行事のプリントは処分をします。

これを続けるだけでスッキリと書類の整理をすることができます。

幼稚園の書類は「とりあえず保管」せずに整理すべき

部屋の中を見渡すとあちこちに書類が置いてある…。

子供がいる家庭では仕方ないとは言え「たかが紙1枚」のために過剰なストレスを感じてしまうものです。

幼稚園から書類をもらったら「とりあえず保管」をしてしまうのはNGです。

その場で仕分けてしまえば紙が山にならずに済む者です。

書類を手に取ったらすぐに目を通し、ファイリングするのか、記入をするのか、捨てるのかを選択してしまいましょう。

大切な予定や持ち物が書いてあるものだけを見える場所に貼ることで、忘れ物を防ぐことができます。

書類が溜まったら整理しようとついつい後回しにしてしまいますが、心を鬼にしてさっさと整理してしまいましょう。

・ファイリングした書類は「管理をする」

書類をファイルに挟んだ時は「ちゃんと整理した」という達成感を味わうと思います。

ですがファイリングをしてしまうと目に見えなくなり、そのまま忘れてしまうものです。

目につく場所にファイルを置き、適度にチェックをすることが重要です。

行事についての見直しをしたり、自分のスケジュールと見合わせてみたりしましょう。

子供が複数人数いるご家庭であれば、ファイルに大きく名前を書いて仕分けましょう。

その子専用のファイルを作るだけで混ざらなくなり、探すのも楽になります。

幼稚園からのお知らせはとっても多い!

すでにお子さまが小学生になっているお母さんたちが感じることは「幼稚園のころはバタバタしていた」ということ。

小学生になるとある程度「今度どんな行事がある」ということがわかっているため、親としても慌てることは少なくなります。

そして小学校からのお知らせよりも幼稚園の時の方が圧倒的に多かったと感じるものです。

幼稚園のイベントは意外と多いもので、まだ幼い子供の持ち物も色々ありますよね。

そして1人目の子供の親である場合は何から何まで初めての経験です。

何をどうすべきなのか?ということが全てお知らせに書いてあります。

こんなことから幼稚園からの書類は全て大切なものと感じてしまうのかも知れません。

全て重ねて保管をしてしまう人は、まずはクリアファイルに挟むだけでも紛失などを防げます。

挟むものは大切な内容のものだけにして、1度読めばいいというお知らせなどはすぐに捨てましょう。

「捨てるのはちょっと…」と思う方は「お知らせ専用」のファイルを作ってそこに入れてしまいます。

1ヶ月経ったら捨ててしまいましょう。

・締め切りがあるものはすぐに対応する

申込書など記入をして幼稚園に渡す書類は受け取ったらすぐに対応しましょう。

後回しをしてしまうとうっかり忘れてしまいます。

整理上手になって忘れ物をなくしましょう

子供がもらってくる書類の整理は小学校に上がってからも続きます。

幼稚園のうちから慣れておくことで慌てずに対応することができますよ。

書類を受け取ったらすぐに仕分けて整理をすることが溜めないコツです。

子供の人数分のファイルを用意しておきましょう。

ちなみに、年間行事予定表を受け取るのは年に1度だけです。

これを受け取ったらすぐに自分のスケジュール帳に書いてしまいましょう。

そうすることでいちいちファイルから出さなくても確認することができます。

書類の整理を上手にするだけで部屋の中はスッキリ片付くもの。

そして忘れ物をせず、冷静に幼稚園へ対応することができるようになりますよ。

 - 子育て

ページ
上部へ