知っとく.com

遠距離恋愛で結婚となったとき、別居婚を考えているあなた。解決法はこれ!

      2017/09/20

遠距離恋愛で結婚となったとき、別居婚を考えているあなた。解決法はこれ!

遠距離恋愛を経て結婚をすると決めたカップルが一緒に住まない別居婚を

選択する場合があります。

でもせっかく結婚したのにどうして別居なの?と思う人もいるのではないでしょうか。

別居婚を選択する理由とは何なのでしょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

子供の友達が遊びに来る…迷惑なときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

no image
子供の教育に、DVDを見せすぎてはいけないのか、解決策はこれ!


子供が喜ぶテレビやDVDをついつい見せてしまう人...

高校女子は友達との付き合い方が難しい。解決策はこれ!

小学校から中学校へ上がるときは知っている友達も多いですが ...

捨てないで!紅茶の茶葉のすごい使い道、教えます!


飲み終わった紅茶の茶葉や余ってしまったティーバッ...

公立保育園のメリットとは?私立保育園との違いはこれ!


働くお母さんにとって欠かせない存在なのが保育園で...

スポンサーリンク


遠距離恋愛からの結婚!別居婚を選択する理由

遠距離恋愛を続けてきてようやく結婚となったけれど、一緒に住むことはせずに遠距離のままで別居婚を続けるカップルが増えています。

その理由としては、仕事や親の介護といった背景があると思います。

最近はバリバリ働く女性も増えてきて、結婚や出産で仕事を辞めたくないという人も多いです。

しかし、遠距離恋愛から結婚し夫が住む土地へ行けば仕事を辞めなければならず、これまで会社で積み上げてきたキャリアも無駄になってしまいます。

まだまだ会社で働きたい!という女性が遠距離婚を選択する事が多いようです。

女性が実家や親の近くに住んでいる場合、親の介護のために夫の住む土地へ行けないということもあります。

夫と一緒に住みたいという気持ちはあるけれど、年老いた親を残していけない・・・

こういった理由で別居婚をし親の面倒を見ている女性もいます。

遠距離婚や別居婚をするとき、お互いがよく話し合って納得し決める事がほとんどだと思うのですが、それでも年数が経つにつれて考えなくてはいけない問題も出てくるのです。

結婚して数年・・遠距離婚や別居婚はいつまで?

遠距離恋愛を経てお互いが納得した上で遠距離婚・別居婚を選択したとします。

しかし結婚してから数年経ち、いつまで遠距離婚を続けていくのかということも考えなくてはなりません。

遠距離婚のデメリットとして生活費・交通費がかかるということがあげられます。

一緒に住んでいれば生活費は一軒分になりますが、別居となるとかかってくる生活費は倍になってしまいますよね。

また週末などでお互い会うとなったら交通費もかかり、距離が遠ければ遠いほど費用も高くなってしまいます。

よっぽど金銭的に余裕がない限りは貯金も出来ないでしょう。

将来的に子供を欲しいと思っているなら時期についてもしっかり考えておかなければなりません。

男性はそこまで深く考えないかもしれませんが、女性は何歳になっても出産できるという訳ではなく、高齢になればなるほどリスクも出てきます。

それに子供が欲しいと思ってもすぐに恵まれるという保証はありませんし、タイミングを逃してしまうことだってあるのです。

子供は作らずにずっと働き続けるというのであれば問題ありませんが、いずれ子供が欲しいと考えているのであれば、いつまで遠距離婚・別居婚を続けるのかを夫婦でしっかりと話し合っておきましょう。

結婚したのに遠距離婚や別居婚になってしまう・・・

結婚すれば夫婦一緒に住みたいと思うもの。

けれど、転勤族だった場合は難しくなってくるかもしれません。

友人夫婦は遠距離恋愛を経て結婚しました。

友人(女性)はそこそこのキャリアがあったために会社を辞めずに、旦那さんが働いている土地に異動願いを出したのです。

異動となってようやく一緒に住めた半年後に旦那さんが転勤となってしまいました。

旦那さんは転勤族のためにまた何年か経てばまた違う場所へ転勤となるでしょう。

友人はキャリアを捨てることや、異動したばかりで悩んだようですがやはり旦那さんと一緒に住みたいと考え会社を辞めてしまいました。

ただ、友人の場合はまだ子供がいなかったので旦那さんについていくと決めましたが、子供がいたならば遠距離婚を選んだかもしれません。

例えば子供が私立の学校に通っていた場合なかなか転校させにくいと思います。

子供の事を考えてついていかないという選択もあるでしょう。

遠距離婚をするときに大切な事とは?

遠距離婚をするときにはもちろん夫婦でよく話し合うことが大切です。

二人でよく話合って決めたなら、お互いの両親にも伝えなければなりません。

遠距離婚・別居婚が増えてきたとはいえ、親世代にはまだまだ理解出来ないといったところでしょう。

遠距離婚はお互いを尊重するためであるということ、どれくらい続けるかということ、子供のことをどう考えているかなどをしっかりと伝えて納得してもらいましょう。

いざ遠距離婚が始まったらコミュニケーションはなるべくとるようにしましょう。

離れている分コミュニケーションをとっておかないとお互いの状況や気持ちも分かりにくくなり、冷めてしまうなんてこともありえるのです。

最近は無料で連絡を取り合える手段がたくさんあるのでそれらを使ってまめにコミュニケーションをとるようにしましょう。

こんな人には別居婚がおすすめ!

結婚したいという気持ちはあるけれど、長年一人暮らしをしてきたから今更誰かと一緒に住む事を考えたら、結婚しなくてもいいかな~という人もいるのではないでしょうか。

誰かと一緒に暮らすということは自分がしてきた生活の中で妥協しなくてはならない部分が出てきます。

相手に合わせなければならないこともたくさんあってそれまで自由に暮らしてきたならストレスが溜まってしまいます。

別居婚であれば、恋人の時と変わらないので結婚によって自分の時間が減ってしまうこともありませんし、たまにしか会わないのでいつまでも新鮮な気持ちで居続けることができます。

一緒に住んでいれば相手を思いやるというのを忘れてしまいますが、離れていればその気持ちが薄れることもないですよね。

結婚はしたいけれど、自分の生活や時間を大切にしたいという人に別居婚はおすすめです。

しかし、相手も同じでなければ上手くいかないのでよく話し合わなければなりません。

 - 結婚 離婚

ページ
上部へ