知っとく.com

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法、教えます!

      2017/09/28

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法、教えます!

これから一人暮らしをする人はトイレとお風呂が一緒のユニットバスに抵抗を感じているかも知れません。

一緒になっているとお風呂にゆっくりと浸かることができないのでは?と思っている人へ。

ユニットバスで暮らしている人の体験談によると、どうやら快適に過ごせるようです。

その方法や上手く暮らすコツをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


お風呂とトイレが一緒の物件って住みにくい?

一人暮らしをして、初めてお風呂とトイレが一緒になっているユニットバスを経験する人が多いかと思います。

今までお風呂とトイレは別の家で暮らしてきた人は、一緒になると不便なのではないかと不安になりますよね。

とくにお風呂好きの女性は、このようなユニットバスに不満はないのでしょうか。

また、使いにくい点はどんなところなのでしょうか。

お風呂とトイレは別の物件にこだわると、家賃も1万円高くなったりするものです。

今回は「お風呂とトイレが一緒の物件」について考えてみたいと思います。

これからの物件探しにお役立てください。

お風呂とトイレが一緒の物件のメリット・デメリット

お風呂とトイレが一緒のユニットバスにはさらに洗面所も兼ねた、3点式ユニットバスが多いです。

一人暮らしの物件に多く見られ、結婚前まではずっとユニットバスだったという人もよくいます。

このユニットバス…やはり人気がありません。

「家賃が安いから仕方なく」という理由で選んでいる人が大半です。

○ユニットバスが不人気の理由

「お風呂とトイレが不潔で嫌だ」

「ウォシュレットトイレじゃないから」

「お風呂を使うとトイレの方まで濡れてしまう」

「浴槽が狭くて体がお湯に浸かれない」

このような声が多いです。

やはりデメリットだらけかと思ってしまいますが、実はこんないい点もあるんです。

○ユニットバスのメリット

「家賃が安い」

「いっぺんに掃除が終わる」

「ほかのスペースが広くなる」

このようなメリットもあります。

お風呂とトイレと洗面台をいっぺんに掃除できるのは、大きなメリットかも知れません。

トイレとお風呂が一緒でよかった!という体験談

ある女性が話す「ユニットバスに住んでみて良かった点」をご紹介します。

実際に住んでみて感じたこと、工夫したことをまとめてみました。

・シャワーカーテンを外しました

ユニットバスはシャワーカーテンで仕切って使いますが、閉塞感があるしカビが生えるのでシャワーカーテンは思いきって外したとのこと。

これによってスペースが広く感じたそうです。

しかしトイレマットなどは濡れてしまうのでこちらも外します。

広くなった分湯船に浸かることもでき、便座を下ろしたトイレを“洗い場”として使うようになったそうです。

自分なりに工夫をするとさほど苦痛にはならないようですね。

・掃除が楽!

お風呂に入るたびにユニットバス全体をシャワーですっきり流せるので掃除が楽だと言います。

一般的なトイレはわざわざ掃除を行わなければならないけど、ユニットバスは毎日自然に掃除ができるのでいつもピカピカに保てるそうです。

ユニットバスを詰まらせないコツ

・ユニットバスをきれいに保つコツ

カビの原因となる石鹸カスなどはしっかりと洗い流しましょう。

汚れは熱いお湯の方が落としやすいので、まずは熱めのシャワーで壁と浴室を洗いましょう。

石鹸カスには霧吹きタイプのお風呂用洗剤やクエン酸スプレーを使うのがおすすめです。

換気扇は24時間付けっぱなしにしましょう。

電気代が気になるかも知れませんが月々200〜300円ほどなので、できる限り付けておきましょう。

・排水溝のつまりを防ごう

ユニットバスの排水溝は非常に詰まりやすいです。

この大きな原因となるのが髪の毛。

防ぐためには排水溝用のカバーや使い捨てのネットを使いましょう。

もし流れが悪くなってきたらカバーに汚れが溜まっていないかチェックをし、汚れを落としてしまいます。

カビ除去用のスプレー洗剤や歯ブラシを使うと早めに解消することができます。

それでも流れが悪い場合は排水溝の中が詰まっている証拠。

この場合はパイプクリーナーを使って詰まりを取りましょう。

こまめにチェックをすることで詰まって溢れてしまう、ということを予防することができます。

一人暮らしならユニットバスを選択して家賃を抑えるべき

これから一人暮らしをする学生や社会人一年生は、初めてのユニットバスに不安を感じていると思います。

しかし工夫次第で快適に過ごすこともできる上に家賃の負担額が少なくなります。

ゆっくりとお風呂に浸かれなくなるのが嫌だなと思う人が多いと思いますが、一人暮らしするとだいたいみんなシャワーで済ますものです。

浮いたお金でジムや銭湯やスパなどの大きなお風呂に使ったほうが有意義だ、という意見もあります。

一人暮らしは金銭的に余裕がなくなるので、できるだけ家賃は抑えるべきでしょう。

そのためにはユニットバスで快適に過ごせる方法を考えたほうが良さそうです。

 - ライフハック

ページ
上部へ