知っとく.com

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方は、これだ!

      2017/09/28

ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という言葉。

この2つの言葉の意味の違いをはっきりと言えるでしょうか?

使い方を考えながらその意味の違いについて追及してみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


「関心」と「興味」の意味の違いを言えますか?

日常の中でふと疑問に思う瞬間、ありますよね。

たとえばニュースを見ている時に使われた言葉に気になったということはないでしょうか。

今回はある2つの言葉の違いについて疑問に思ったのですが、この違いについて答えられますか?

それは「関心」と「興味」という言葉です。

この2つの言葉の意味の違いについてはっきりと言えるでしょうか。

どちらも同じような意味のようですが辞書で調べるとこう書いてあります。

「関心」

ある物事に特に心を引かれ、注意を向けること。

「興味」

1.その物事が感じさせるおもむき。おもしろみ。

2.ある対象に対する特別の関心。

3.心理学で、ある対象を価値あるものとして、主観的に選択しようとする心的傾向。

教育学では、学習の動機付けの一つ。

となっています。

どちらも理解はできてもその違いについてはますます分からないですね。

「関心があること」「興味があること」を使う背景を考えてみると何となく違いがある気がしますよね。

具体的に言うと「興味」は本当に気になることのような感じがあるけど「関心」については関わった人や事に対して抱いていること…のように思えます。

でもはっきりとした違いが言えません。

今回はこの「関心」と「興味」について、はっきりとした違いや使い道の違いについてより深く考えていきます。

「関心」と「興味」の使い方の違い

「関心」と「興味」の意味は、使い方を考えていくと分かりやすいと思います。

それぞれの意味と使い方の違いを見ていきましょう。

○「関心」とは?

物事に注意を向けること、気にかけることです。

ですがこの中には「興味がある」という意味も含まれています。

面白いという意味に関しては「興味」と同じように使います。

使い方としては「国会に関心を持つ」「教育問題に関心を持つ」などと重い内容の時に使われる傾向にあります。

○「興味」とは?

物事に心を惹かれたり面白いと感じること、または面白味や趣があるということです。

ですが「興味=面白い」ではありません。

笑ってしまうという意味だけではなく、注意を向けたくなるような内容のことを指します。

使い方としては「野球に興味を持つ」「漫画に興味を持つ」などと比較的軽い内容の場合に使うことが多いです。

「興味」「関心」と「感心」の違い

「関心」と「興味」の意味を考えてみると、面白いから注意を向けたくなるという点についてが共通しています。

ただ、使い方の違いがあり興味よりも関心の方が重い内容の時に使います。

また「関心」と同じ音読みをする「感心」という言葉があります。

こちらの意味についても覚えておきましょう。

「感心」とは?

感動する、ある物事により心を深く動かされることです。

使い方としてはある人の行動が素晴らしかったり立派な行為について心を動かされること、深く感動することを意味します。

反対に否定的に使うこともあり、「その言い方にはあまり感心できない」などと使うこともあります。

感動や感激とも似ている言葉です。

「関心」を使う時の意味合い

「興味」と「関心」いう言葉は人に対して使う時に意味合いが変わってきます。

「あなたに興味があります」と使った場合は好意的な意味で使うことが多いでしょう。

これを「あなたに関心があります」と使った場合は興味とは違い、気に留める程度と聞こえます。

関心というのは心が関わると書きます。

人間として向かい合う姿勢を表す言葉であり、相手のことをわかろうとするという意味もあります。

「関心」と「興味」の表現の違い

「関心」と「興味」の使い方について考えていくとこのような違いがあることに気付きます。

「関心」=注意を向けている、気にとめるようにしていること、または行為。

「興味」=知りたいとか面白いとか感じること、または対象。

このことから、能動的な度合いからいうと「興味」<「関心」となります。

しかし、感覚的な度合いからいうと「興味」>「関心」です。

その使い方によって度合いに違い出てきます。

○英語で興味と関心を表現してみる

英語においては「be interested in」を使うことで興味をもった、関心のあるという意味の文章が作れます。

「be」:です

「interested」:興味をもった、関心のある

「in」:~について

となっています。

たとえば主語が「She(彼女)」の場合は「She is interested in ○○.」にすることで『彼女は○○について興味がある』となります。

関心について英語で説明をするとこうなります。

「~is used for a rational or wide interest.」

『合理的または広い関心のために使用されます。』

 - ライフハック

ページ
上部へ