知っとく.com

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方は、これだ!

      2017/09/28

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方は、これだ!

ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という言葉。

この2つの言葉の意味の違いをはっきりと言えるでしょうか?

使い方を考えながらその意味の違いについて追及してみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


「関心」と「興味」の意味の違いを言えますか?

日常の中でふと疑問に思う瞬間、ありますよね。

たとえばニュースを見ている時に使われた言葉に気になったということはないでしょうか。

今回はある2つの言葉の違いについて疑問に思ったのですが、この違いについて答えられますか?

それは「関心」と「興味」という言葉です。

この2つの言葉の意味の違いについてはっきりと言えるでしょうか。

どちらも同じような意味のようですが辞書で調べるとこう書いてあります。

「関心」

ある物事に特に心を引かれ、注意を向けること。

「興味」

1.その物事が感じさせるおもむき。おもしろみ。

2.ある対象に対する特別の関心。

3.心理学で、ある対象を価値あるものとして、主観的に選択しようとする心的傾向。

教育学では、学習の動機付けの一つ。

となっています。

どちらも理解はできてもその違いについてはますます分からないですね。

「関心があること」「興味があること」を使う背景を考えてみると何となく違いがある気がしますよね。

具体的に言うと「興味」は本当に気になることのような感じがあるけど「関心」については関わった人や事に対して抱いていること…のように思えます。

でもはっきりとした違いが言えません。

今回はこの「関心」と「興味」について、はっきりとした違いや使い道の違いについてより深く考えていきます。

「関心」と「興味」の使い方の違い

「関心」と「興味」の意味は、使い方を考えていくと分かりやすいと思います。

それぞれの意味と使い方の違いを見ていきましょう。

○「関心」とは?

物事に注意を向けること、気にかけることです。

ですがこの中には「興味がある」という意味も含まれています。

面白いという意味に関しては「興味」と同じように使います。

使い方としては「国会に関心を持つ」「教育問題に関心を持つ」などと重い内容の時に使われる傾向にあります。

○「興味」とは?

物事に心を惹かれたり面白いと感じること、または面白味や趣があるということです。

ですが「興味=面白い」ではありません。

笑ってしまうという意味だけではなく、注意を向けたくなるような内容のことを指します。

使い方としては「野球に興味を持つ」「漫画に興味を持つ」などと比較的軽い内容の場合に使うことが多いです。

「興味」「関心」と「感心」の違い

「関心」と「興味」の意味を考えてみると、面白いから注意を向けたくなるという点についてが共通しています。

ただ、使い方の違いがあり興味よりも関心の方が重い内容の時に使います。

また「関心」と同じ音読みをする「感心」という言葉があります。

こちらの意味についても覚えておきましょう。

「感心」とは?

感動する、ある物事により心を深く動かされることです。

使い方としてはある人の行動が素晴らしかったり立派な行為について心を動かされること、深く感動することを意味します。

反対に否定的に使うこともあり、「その言い方にはあまり感心できない」などと使うこともあります。

感動や感激とも似ている言葉です。

「関心」を使う時の意味合い

「興味」と「関心」いう言葉は人に対して使う時に意味合いが変わってきます。

「あなたに興味があります」と使った場合は好意的な意味で使うことが多いでしょう。

これを「あなたに関心があります」と使った場合は興味とは違い、気に留める程度と聞こえます。

関心というのは心が関わると書きます。

人間として向かい合う姿勢を表す言葉であり、相手のことをわかろうとするという意味もあります。

「関心」と「興味」の表現の違い

「関心」と「興味」の使い方について考えていくとこのような違いがあることに気付きます。

「関心」=注意を向けている、気にとめるようにしていること、または行為。

「興味」=知りたいとか面白いとか感じること、または対象。

このことから、能動的な度合いからいうと「興味」<「関心」となります。

しかし、感覚的な度合いからいうと「興味」>「関心」です。

その使い方によって度合いに違い出てきます。

○英語で興味と関心を表現してみる

英語においては「be interested in」を使うことで興味をもった、関心のあるという意味の文章が作れます。

「be」:です

「interested」:興味をもった、関心のある

「in」:~について

となっています。

たとえば主語が「She(彼女)」の場合は「She is interested in ○○.」にすることで『彼女は○○について興味がある』となります。

関心について英語で説明をするとこうなります。

「~is used for a rational or wide interest.」

『合理的または広い関心のために使用されます。』

 - ライフハック

ページ
上部へ