知っとく.com

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法も、教えます!

      2017/09/28

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法も、教えます!

500円貯金や小銭貯金をしている人は貯まった時にどうするのかを考えておきましょう。

大量の小銭をATMから入金しようと思っている人は要注意!

それよりももっと簡単な方法があるんです。

反対に大量の小銭が必要な時の銀行での対応についてもまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


銀行で大量の小銭を両替して入金をする方法

銀行の窓口で入金する時に小銭が大量にある場合はどうするべきでしょうか。

たとえば小銭貯金をしていたものが貯まった時がありますよね。

一般的にいは預金通帳と入金票(預け入れ票)と現金を添えて窓口に差し出します。

入金票には金額を記載して差し出すのが普通ですが大量の小銭がある場合はその銀行によって違う方法を取るようです。

ある銀行では一度小銭を硬貨選別機に入金して小銭の金額を算出してから、算出された金額を提示して了承して頂いた後、トラブル防止のためにお客様本人より入金票にその金額を記入して頂くといった形を取っているようです。

人の手で数えることが難しい場合はこのような方法を取るかと思います。

事前に銀行へ問い合わせて確認をしておくと安心です。

「貯金箱の小銭を手っ取り早く両替する方法」を銀行員に聞いてみた

「大量の500円玉が手っ取り早く両替をして入金する方法を教えてください。」と銀行の人に尋ねてみるとこのような答えが返ってきます。

「通帳の方に入れるのでしたら、金額を入金票に書いていただいて通帳と一緒にその小銭を出していただければ早いかと思います。」

これは当然の答えですが、やはり自分で数えてから金額を記入しないといけないのか…と思うでしょう。

しかし大量の小銭を手に持っている場合はこのようにも促してくれます。

「本当は本人さんで確認していただくのが一番なんですが、こちらで計測してその金額をご記入頂いてからの入金も可能ですよ」

と銀行員さんが声をかけてくれればラッキーかも知れません。

銀行員が使用する自動計測機を使えば正確かつ迅速に小銭がいくらあるのか数えてくれます。

計測結果で出た金額を教えてもらい、入金票に記入をすると完了します。

お札に両替をしたい方はそこで手続きをしましょう。

大量の500円貯金が貯まったら銀行でこのように入金や両替ができます。

銀行のATMで小銭を両替して入金をする方法もある

貯まった小銭貯金を自分の口座に入金させるには、窓口でお願いをすると自動計測機で計算を行い、両替またはそのまま入金をすることができます。

実はATMからも入金をすることが可能。

○ATMから小銭を入金する方法

小銭対応のATMから入金をすることもできます。

事前に最寄りのATMが小銭にも対応をしているか確認をしておきましょう。

そして大量にある場合は何回かに分けて入金を行います。

よって時間がかかってしまうので混雑をしている時間帯は避けるべきです。

窓口へ行かずに済みますが、小銭の数によっては窓口へ行かれた方が早く終わることでしょう。

また、何度も小銭に入れ続けていると故障をしてストップする可能性もあります。

そうなってしまえばますます迷惑をかけてしまうので、やはり大量の小銭を持ってATMでチャレンジするのは避けたほうがいいですね。

銀行で両替を行う場合の限度枚数

小銭が必要になった時は銀行の「両替機」を利用しましょう。

多くの銀行の本店・支店に用意されています。

場所はATMがある場所ではなく窓口と同じフロアに設置されていることが多いです。

この両替機の利用については各銀行でルールが異なりますが、口座を持っていれば一定の範囲なら無料となっています。

・地方銀行の場合…1日50枚までの両替は手数料無料

・大手都市銀行の場合…1日500枚まで無料

(ただし銀行のキャッシュカードが必要)

銀行によって違いがあるため事前にホームページで確認を行いましょう。

大量の小銭はATMから入金すべきではない!

大量の小銭を銀行やゆうちょに持って行って両替をしたいと考える人は、やはり窓口へ行った方が早くて簡単に終わります。

それでもATMから小銭貯金をしてみたい!と思う人もいるでしょう。

しかし!

実はゆうちょ銀行の店舗によってATMの硬化投入口のタイプが違います。

1.硬化を1枚ずつしか入れれないATM

2.一度に100枚の硬化を投入できるATM

1の1枚づつのタイプで大量の小銭を入れるのはとっても時間がかかってしまいます。

ほんの数枚程度の場合以外はやめておきましょう。

やはり枚数が多い場合は「窓口がおすすめ」です。

ゆうちょの窓口での小銭の預入れであれば、手数料も無料。

一度口座に入金をしてATMでお札を引き出してしまえば簡単ですよね。

今小銭貯金を貯めている人はどうやって両替をするのか考えておきましょう。

あまりにも多い場合は持ち歩くことも大変になるので何度かに分けて持って行ったほうがいいかも知れません。

 - 経済 法律

ページ
上部へ