知っとく.com

親の介護問題と深刻な実態。悩んだ時の対処法はこれ!

      2017/09/20

親の介護問題と深刻な実態。悩んだ時の対処法はこれ!

ご長寿大国である日本は高齢化社会が進み、65歳以上の人口が増え続けています。

もし自分の親が病気になったら…と親の介護問題は考えたことはあるでしょうか。

また、嫁ぎ先の親は誰が介護をするものでしょうか。

親の介護問題は家族みんなの問題です。

もし、在宅で介護をした場合にかかる費用の実態はとても大変なものです。

1人では解決できるものではないこの問題。この機会に話し合ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

子供の友達が遊びに来る…迷惑なときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

no image
子供の教育に、DVDを見せすぎてはいけないのか、解決策はこれ!


子供が喜ぶテレビやDVDをついつい見せてしまう人...

高校女子は友達との付き合い方が難しい。解決策はこれ!

小学校から中学校へ上がるときは知っている友達も多いですが ...

捨てないで!紅茶の茶葉のすごい使い道、教えます!


飲み終わった紅茶の茶葉や余ってしまったティーバッ...

公立保育園のメリットとは?私立保育園との違いはこれ!


働くお母さんにとって欠かせない存在なのが保育園で...

スポンサーリンク


深刻な親の介護問題

親の介護問題はとても深刻なものであり、たった一人で何とかできるものではありません。

いつどうなるかが分からない状態であり、まだ元気な場合でもその時について話し合っておく必要がありますね。

それは自分の親の問題だけではなくこんなケースもあります。

嫁いだ先の義両親の介護も難しい問題となっています。

結婚をして長年同居をしてきた場合、たとえ血がつながっていない親だとしても介護をせざるを得ないものかも知れません。

ただ、嫁いですぐに介護が必要になった場合はどうすべきでしょうか。

嫁だから面倒を見なくてはいけないものでしょうか。

田舎である地方はこのような問題がとても多いです。

親の介護問題についてさまざまな視点から見つめ直してみませんか?

今回は、介護の実態について迫りその問題を一緒に考えていきましょう。

義両親の介護問題「嫁は他人である」

親の介護問題についてですが、「嫁が義両親の介護をする」ということについて考えてみましょう。

そもそも嫁には介護をする義務があるのでしょうか?

○嫁に法的な義務はない

『介護の義務があるのはあくまで夫や、夫の兄弟姉妹』です。

しかし、同居している嫁が世話をしなくても良いのかと言うと決してそうではありません。

義両親と同居している夫は両親の介護をする義務があり、

そして、

「夫婦はお互いに協力し助け合う義務がある。」と民法で定められております。

よって、妻は夫に協力し助け合う義務はあるのです。

よって『夫が両親の介護をするのであれば、妻も協力して介護をする義務がある。』と言えるでしょう。

逆に、法的に嫁自身に介護をする義務があるのは、嫁の両親の方になります。

『夫は嫁に対して、協力し助け合う義務がある。』のです。

「同居しているんだから、結婚して籍を離れた夫の兄弟姉妹には頼れないんだから。嫁の君が介護をするのは義務なんだ!」

という事は、法的には間違った考えと言えるでしょう。

また、義両親が死亡された場合、保険金等の相続権は嫁にはありません。

そういったことをよく理解してから介護問題についてよく話し合うべきです。

一人で頑張らないで!親の介護問題

親が寝たきりになったり痴ほう症を発症してしまったりすると、一緒に暮らす家族や近くに住む者に大きな負担がかかります。

介護において大切なことは「ひとりで抱え込まない、ひとりでがんばり過ぎない」ことです。

たとえ家から離れていたとしても親兄弟からの手助けをしてもらうように相談すべきです。

介護というものはたった一人では立ち向かえるものではなく、一人で頑張ってしまうとその重荷に耐え切れず、あなた自身が倒れてしまう可能性があります。

また自分の親なのに優しく接する心の余裕もなくなってしまうでしょう。

自分の親なのに中身が変わっていく姿を見ると心身ともに辛くなるものです。

こういったことを親身に相談する相手がいない状況は非常に深刻です。

近くに頼れる人がいないのなら地方自治体などが提供する公的サービスや、さまざまな民間サービスを積極的に利用しましょう。

介護によるお金の負担やホームヘルパー不足の現状

世界でトップの高齢化社会である日本。

平成25年の調査によると65歳以上の人口が全体の25.1%を占めるという結果がわかりました。

介護を行う家庭ではとても深刻な実態が明らかになっています。

介護の大きな負担

自宅介護を行う家庭は160万人おり、そのなかの33%は生活できずに赤字になってしまっています。

仕事と介護の掛け持ちは非常に難しく、病状によっては付き添いが必要となってしまいます。

介護のために仕事を退職せざる人も少なくはないのです。

ホームヘルパーの人出不足

自宅介護を手助けするホームヘルパーも深刻な人出不足となっています。

過酷な労働に加えて賃金の不安定さも問題となっており、高齢化社会の行く末がどうなってしまうのかと不安になってしまいます。

在宅介護にかかる大きな負担額

・在宅介護の自己負担平均は月69,000円!

2011年の調査によれば親を在宅で介護している人の月の平均介護費用は37,000円であることがわかりました。

さらに医療費や介護用品代など介護サービス以外の費用は32,000円。

よって合計金額は月69,000円となっています。

介護保険の上限額を超えてしまうと全額自己負担となってしまうことで、負担額がこのように大きなものとなっています。

結局介護保険が追い付いていないというのが今の現状です。

結局自腹で介護サービスを利用せざる状況となってしまうので、介護貧乏に陥ってしまう人が非常に多いです。

親の介護問題はこのようなお金の負担も大きいために解決することは困難です。

本人の意思もありますが、家族みんなで協力するという体制で望まないととても大変です。

いざという時に誰がどのようにどうやって行うのか。

お金についてはどのように負担をしていくのか。

今話し合えることがあると思います。

1人に負担がかからないよい方法を見出しておきましょう。

 - 結婚 離婚

ページ
上部へ