知っとく.com

スピーカーのノイズの原因を追求しよう

      2017/09/28

スピーカーのノイズの原因を追求しよう

「ピー」「ブー」「サー」などとスピーカーからノイズが聞こえてくるととっても不快ですよね。

ノイズというものはその音によっても原因は変わってきます。

端子を差し替えてもノイズが改善しない場合の原因は何が起きているのでしょうか。

これについてはスピーカーの構造や状態を知ることがポイントとなっています。

思わぬ方法でノイズがなくなることもあるので、その原因を突き止めてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


スピーカーのノイズの原因には半導体が関わっている

オーディオ機器のスピーカーからノイズが発生する原因とは何でしょうか。

一般的には高額なスピーカーであればノイズは出にくくなっており、安価なものであればノイズが出やすいと言われています。

ノイズとは「熱雑音」と呼ばれており、これには半導体が関わっています。

スピーカーの価格には半導体のランクが関係していることから、ノイズが発生するスピーカーは半導体の質が低下していると考えられます。

高品質のスピーカーは純度の高い合金を使用しており、99%、99.99%、99.999%などの品質が高いものほどノイズの発生率が下がります。

スピーカーのノイズの原因は「こもった熱」かも

スピーカーでノイズが聞こえてくる原因には半導体の劣化が関わっていることが多いですが、さらには熱抵抗が高くなっていることによって起こっていることも考えられます。

スピーカーから音を伝える際に、オーディオ機器は電気を発生させています。

この時にスピーカー内部はかなり高温状態になっています。

そのために熱雑音が起きやすい環境になっているとと言えます。

スピーカーの調子が悪いと感じた場合は部屋の風通しを改善し、長時間の使用を控えてみましょう。

長い時間使い続けることで熱が発生しやすくなり、ノイズも起きやすくなってしまいます。

それでもノイズが改善されない場合は半導体の劣化が疑われます。

スピーカーの修理が可能かどうかはそのメーカーや年数によって違い、年数が経過したものに関しては難しい場合が多いです。

スピーカーのノイズの原因は「コンセント」だった?

○コンセントを変えたらノイズが消えた例もある

スピーカーのノイズに困っていた人が何気なくコンセントを変えてみたら見事!ノイズがなくなったという話もあります。

これは「PCの電源を取っているタップからスピーカーの電源も取っていた」という人の例です。

これについての原因はPCが関わっているのか?と言えば実はそうでもなく、PCを使っていない時でもノイズは発生していたとのこと。

原因はタップ付きのコンセントにあったのでは?と予想されています。

このような例もありますが、これが全ての例に当てはまるとは言えません。

ただ「 オーディオ用のコンセント 」というものが存在するように、コンセントが何らかの原因を与えている場合もあるようです。

もしお使いのスピーカーからノイズが発生した場合、まずは別のコンセントへ差し替えてみるというのも手かも知れません。

音の違いからノイズの原因を考える

「ザー、シャー」

ザーという能動的なノイズは半導体が原因の場合が多いです。

まずアンプからスピーカー以外の接続を全て外してみて、それでノイズが出ればアンプの故障です。

「ブーン、ビーン」

ハム音やハムノイズとの呼びますが、この場合の多くは電源からの影響が考えられます。

ケーブル類を全部抜き差ししてみるのも良いでしょう。

ケーブル配線で、信号系と電源系を一緒に束ねたり、電源アダプターが有ればその間近に信号系のケーブルがあると電磁的にノイズが混入することも多いのでご注意ください。

○ノイズの原因は周波数の違いからも起きる

生活をする上で複数の信号源が身近に存在します。

日本は東が50Hz、西が60Hzという違いもあることからノイズが発生することもあります。

マイクから出るノイズは接触不良が多いですが、そうでない場合はほかの電気機器が影響を与えていることもあります。

電子レンジやテレビが原因となっていることもあります。

・車のスピーカーのノイズ

車のスピーカーから「サー」といった異音が聞こえてくる場合は熱抵抗が上がったことが主な原因となっています。

それ以外の場合については配線をやり直してみると改善することもあります。

これについては業者に相談をしてみましょう。

パソコンのスピーカーから発生するノイズについて

○パソコンのスピーカーからノイズが聞こえる場合

まずはパソコンに接続している端子を挿し直します。

この時、ちゃんと奥まで押し込まれているか確認しましょう。

それでも改善しない場合は端子をティッシュなどで拭いてみます。

○パソコンの起動時や終了時に「プツッ」と聞こえる原因

故障ではありませんが、パソコンは構造上このようなノイズは発生しやすくなっています。

ノイズが止まらない場合は別の原因が考えられます。

OSのボリュームコントローラーをチェックしたりハードウェアの調整を行っていましょう。

 - ライフハック

ページ
上部へ