知っとく.com

勉強とゲームって両立させるのは難しいのか、悩んだ時の解決法!

      2017/09/28

勉強とゲームって両立させるのは難しいのか、悩んだ時の解決法!

勉強もしないでゲームばかりしている子どもに、イライラしているお母さんも多いのではないでしょうか。

一度ゲームをやり始めたらなかなかやめられないのは、決して子どもだけではありません。

大人だってやめられない人はたくさんいます。

でも子どもには勉強をして欲しいという気持ちは痛いほどわかります。

やはりゲームと勉強の両立は難しいものなのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


子どもに勉強とゲームを両立させるのは無理なのか

子どもが勉強もしないでゲームばかりしているというご家庭も、多いのではないでしょうか。

最近はゲーム機じゃなくてもスマホでゲームができてしまうので、ついついスマホを手に取りゲームを始めてしまうんですよね。

この間久しぶりに会ったママ友も、子どもがゲームをしすぎると悩んでいました。

中学生の息子が学校から帰ってきたらずっとスマホを触っているので何をしているのかと思ったら、ゲームをしていたそうなんです。

小学生の頃からゲームが大好きでなかなか勉強をせず、ゲーム機を取り上げてしまったよう。

スマホは友達との連絡などもあるので取り上げることができないので、どうしたらいいのかと悩んでいました。

確かに、ゲームばかりで勉強をしないのであれば取り上げてしまいたくなる気持ちもわかります。

ただ、私自身も子どもの頃ゲームが大好きだったので学校から帰ってきて思う存分ゲームがしたい!という気持ちもわかります。

RPG系のゲームをやり始めるとなかなか終われないんですよね~。睡眠時間を削ってでもやっていました。

私のように、ついついゲームにはまってなかなか勉強できなかったという人も多いと思います。

そんな人達の中にも受験を乗り越え大学入学したひともたくさんいるでしょう。実際私の周りにもいます。

では、勉強とゲームはどのように両立すればいいのでしょうか。

ゲーム禁止ではなく勉強と両立させる

どんなに勉強している時間が長くても、ゲームも同じくらい長時間やっていると学力は低下してしまうと言われています。

勉強もゲームも長時間だということはそれだけ疲労も溜まりますし、睡眠だってしっかり取れていないでしょう。

そうやって聞くと親からしてみれば「ゲーム禁止!」と言いたくなってしまいますよね。

でも子どもが自分で「勉強に専念できるようにゲームはやめておこう」と決めたのではなく親に強制的にゲーム禁止にされてしまうと反発したくなりますし、ゲームのことが気になって集中できず勉強しても身にならない可能性もあるんです。

ではどうすればいいか?

親子でゲームする時間を話し合い決めるのです。

勉強したからといってゲームを長時間してもいいわけではなく、長くても1時間くらいにしておいた方がいいでしょう。

そして、ゲームは勉強の後にするようにすすめます。楽しみを後に残しておいた方が勉強のモチベーションも上がりますし、集中力も上がるはずです。

ただ、目の前にスマホがあればついつい・・・と手を伸ばしてしまう可能性もあるので、勉強中はスマホをリビングに置いておくなどの対策も、しておいたほうがいいですね。

両立が難しくてもゲームを勉強の息抜きに

勉強とゲームの両立はゲームを1時間程度で抑えることができるのであれば可能です。

「いやいや、受験勉強で1分1秒も惜しいのに1時間もゲームなんてやってられないよ」

という人もいると思います。

予備校などにも行って目指す大学へ合格するために必死で勉強しているのにゲームでなんて遊んでられないと思うのも当然です。

しかし、どんなに勉強が好きであっても気分転換は必要です。

勉強の合間に気分転換できれば勉強の効率もよくなるでしょう。

15分だけ、30分だけという自分なりにルールを決めて好きなゲームをすることでさらに勉強も頑張れるようになります。

でも、ルールを決めてもゲームをやり始めると止まらなくなってしまうという人は別の方法で気分転換する方がいいかもしれません。

例えば、ウォーキングなどの軽い運動をしたり、好きな音楽を聴いたり、15分ほど寝るのも脳がリフレッシュできるのでおすすめです。

ただし、一度寝てしまうと起きられない可能性もあるので机に伏せるように寝ましょう。

どんな方法でもかまいません、15分~30分程度気分転換のために休憩する方が勉強への意欲もわくのではないでしょうか。

悪だけではない!ゲームと上手くつきあうには?

勉強するしないに関わらず、できることなら子どもにはゲームをして欲しくないというお母さんもいると思います、確かにゲームをしすぎると集中力がなくなったり、学力の低下に繋がると言われていますが悪いことばかりではありません。

ゲームをすることで想像力や視覚空間推論力が増すと言われています。

子どもにはゲームをさせないのではなく、上手く付き合えるようにしてあげればいいのではないでしょうか。

・親子で話し合いゲームの時間を決める

・ゲームは子どもの手に届かないところに置いておく

・子ども一人にゲームさせるのではなく親子で一緒に楽しむ

こんな風にしていけばゲームばかりして困るということにはならないと思います。

その行動が子どもを勉強嫌いにさせているのかも?

勉強しない子どもを見ていたらイライラしてつい色々言ってしまいたくなります。

「○時になったら勉強しなさいよ!」

「今日はこの教科を勉強しなさい」

「○○くんはテストの点がいいのに・・・」

「勉強しないなら本くらい読みなさい」

こんな事言っていませんか?

実はどの言葉も子どもに言ってはいけないのです。

誰かに「勉強しなさい」と命令されて喜ぶ子どもなんていません。

言われれば言われるほどやりたくなくなりますし、何の教科を勉強するかなんて決められたくはありません。

また、他の子と比較されると一気にやる気をなくしますし自信だってなくなってしまいます。

誰かと比べて子どもを責めるなんてことはしないであげて下さいね。

子どもは親を見て育ちます。「本を読め」と言われてもなかなか読む気にはなりません。

子どもに本を読んでほしいならまずお父さん、お母さんが本を読む習慣をつけましょう。

そうすれば子どもも自然に本を読むようになります。

簡単なことではありませんが、子どもの手本となるような親になりたいですね。

 - 子育て

ページ
上部へ