知っとく.com

トイレを我慢してはいけない!限界点、教えます!

      2017/09/28

トイレを我慢してはいけない!限界点、教えます!

「どこまで我慢できるのか試してみよう」とトイレを限界まで我慢してはいけません。

でも気になるのが「限界点はどこなんだ」ということですよね。

膀胱が「限界!」と叫ぶ点について調べてみました。

また、トイレを我慢することで起きる身体への影響についても、まとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


トイレの我慢の「限界点」はどこなんだ!?

「トイレに行きたいけど行けない」という状況は人間にとって最悪な事態であり過酷な状況となります。

ひたすらトイレを我慢しているとふと「限界はどこなんだろう?」と考え始めるものです。

ここで知るべきことは「トイレはどこまで我慢できるのか?」でしょう。

○「膀胱の大きさ」を考えてみる

トイレを我慢できる限界=膀胱の大きさ

これを考えてみれば限界はどこなのかたどり着きます。

膀胱の大きさを表すために「ml」で考えてみると平均数値は約500mlです。

ペットボトル1本分と考えるととてもリアルな量に感じますね。

ただし男女で比較をすると膀胱の大きさに違いが出てきます。

尿道の長さが女性と男性とでかなりの差があるんです。

そして男性の方が我慢の限界点は高いみたいですよ。

もちろん年齢によっても違うので子供はもっと小さいでしょう。

実際には「あ、もうこれ以上我慢したら倒れる」とか「やばい、目が霞んできた」と思った地点が限界点ですよね。

そこまで我慢をするのはやめましょう。

トイレを限界まで我慢をすると出る悪影響

○トイレを我慢すると出る内蔵への影響

まずトイレを我慢することは身体によくありません。

ですが仕事中やどうしても行けない状況ではついつい我慢をしてしまいます。

我慢を続けてしまうと膀胱に細菌が繁殖し、それが腎臓にまで影響してしまことがあります。

腎臓の働きが低下すると顔や身体がむくんでしまいます。

ホルモンバランスをコントロールしている臓器である腎臓のバランスが崩れると肌トラブルが起きるだけではなく顔色が悪くなったりすることもあります。

○尿管結石の原因に

長時間トイレを我慢してしまうことで尿がたまり、結晶ができやすくなります。

悪化をすると尿管結石になってしまいます。

尿管結石になると下腹部の痛みや血尿などの症状が起きてしまい、それはとてもつらいものです。

○我慢をせずさりげなくトイレへ行く方法

デート中やほかの誰かといる時に「トイレに行きたい」とは言いにくいもの。

でも我慢をすると身体によくないのでこのように言ってみましょう。

「お化粧直しをしてくるね」や「コンタクトレンズにゴミが入ったから洗ってくるね」などと口実を考えておきましょう。

ドライブ中なら「ちょっとコンビニに寄りたい」とお願いをしてみてはいかがでしょうか。

トイレを限界まで我慢してしまうと「膀胱炎」になる

トイレを我慢ばかりしていると、膀胱炎になる可能性が出てきます。

膀胱炎になる原因は、細菌による感染です。

細菌の多くが大腸菌であると言われ、尿道から膀胱に侵入してきたことで起きてしまいます。

とくに女性は肛門と尿道が近く尿道の長さが短いため、細菌が侵入しやすくなっています。

細菌が侵入をして増殖をすると膀胱炎になるのですが、きちんと排尿を行っていれば膀胱や尿道に侵入してきた細菌を感染する前に外へ洗い出すことができます。

ここでトイレを我慢してしまうと細菌をとどめることにもなり、やがては膀胱炎になってしまいます。

男性の場合は尿道が長いので、尿道を伝って膀胱に細菌が侵入するということは起きにくいです。

しかし、トイレを我慢してしまうと尿道や前立腺に炎症を起こし、そこから膀胱炎になることがあります。

尿意を感じたらすぐにトイレに行くことはもちろんですが、定期的にトイレへ行き水分補給を欠かさないということが大切です。

トイレに行けない時に試そう!ベトナム発症のツボ押し

トイレを我慢してはいけないと分かっていても、人間生きているとどうしても行けない状況に遭遇するものです。

そんな時は「なんとかして尿意を我慢する方法はないか」とひたすら考えるでしょう。

尿意を少しでも逃す方法…実はあるんです。

それはベトナム発祥の民間療法『ディエンチャン』。

これは何かと言えば「ツボ押し」のことです。

やり方は「あごの膨らみの中央」を押すとのこと。

このツボを刺激すると、膀胱の筋肉の伸縮性を高めて尿を多く溜めることができるそうです。

緊急事態の時にしか試せませんが、困った時には試してみて下さい。

トイレトレーニングで子供にプレッシャーを与えない

大人になればトイレに行く間隔を考えてコントロールできますが、子供はなかなか出来ません。

とくにトイレトレーニングを始めたばかりの幼児にとっては、大変難しい問題です。

大変なのは、子供よりも世話をする親ですけどね。

トイレトレーニングはしつけの一貫としてやるべきことと考える人も多いでしょうけど、その子のペースも考えないと強いプレッシャーを与えてしまいかねません。

デリケートなことなので、子供なりにストレスを感じるとトイレを我慢してしまいます。

子供にとってトイレを我慢することは、とてもつらいこと。

結局おもらしをして怒られてしまうと、悪循環になってしまいます。

トイレトレーニングは、子供のペースに合わせて行ってみてください。

 - 健康

ページ
上部へ