知っとく.com

トイレを我慢してはいけない!限界点、教えます!

      2017/09/28

トイレを我慢してはいけない!限界点、教えます!

「どこまで我慢できるのか試してみよう」とトイレを限界まで我慢してはいけません。

でも気になるのが「限界点はどこなんだ」ということですよね。

膀胱が「限界!」と叫ぶ点について調べてみました。

また、トイレを我慢することで起きる身体への影響についても、まとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


トイレの我慢の「限界点」はどこなんだ!?

「トイレに行きたいけど行けない」という状況は人間にとって最悪な事態であり過酷な状況となります。

ひたすらトイレを我慢しているとふと「限界はどこなんだろう?」と考え始めるものです。

ここで知るべきことは「トイレはどこまで我慢できるのか?」でしょう。

○「膀胱の大きさ」を考えてみる

トイレを我慢できる限界=膀胱の大きさ

これを考えてみれば限界はどこなのかたどり着きます。

膀胱の大きさを表すために「ml」で考えてみると平均数値は約500mlです。

ペットボトル1本分と考えるととてもリアルな量に感じますね。

ただし男女で比較をすると膀胱の大きさに違いが出てきます。

尿道の長さが女性と男性とでかなりの差があるんです。

そして男性の方が我慢の限界点は高いみたいですよ。

もちろん年齢によっても違うので子供はもっと小さいでしょう。

実際には「あ、もうこれ以上我慢したら倒れる」とか「やばい、目が霞んできた」と思った地点が限界点ですよね。

そこまで我慢をするのはやめましょう。

トイレを限界まで我慢をすると出る悪影響

○トイレを我慢すると出る内蔵への影響

まずトイレを我慢することは身体によくありません。

ですが仕事中やどうしても行けない状況ではついつい我慢をしてしまいます。

我慢を続けてしまうと膀胱に細菌が繁殖し、それが腎臓にまで影響してしまことがあります。

腎臓の働きが低下すると顔や身体がむくんでしまいます。

ホルモンバランスをコントロールしている臓器である腎臓のバランスが崩れると肌トラブルが起きるだけではなく顔色が悪くなったりすることもあります。

○尿管結石の原因に

長時間トイレを我慢してしまうことで尿がたまり、結晶ができやすくなります。

悪化をすると尿管結石になってしまいます。

尿管結石になると下腹部の痛みや血尿などの症状が起きてしまい、それはとてもつらいものです。

○我慢をせずさりげなくトイレへ行く方法

デート中やほかの誰かといる時に「トイレに行きたい」とは言いにくいもの。

でも我慢をすると身体によくないのでこのように言ってみましょう。

「お化粧直しをしてくるね」や「コンタクトレンズにゴミが入ったから洗ってくるね」などと口実を考えておきましょう。

ドライブ中なら「ちょっとコンビニに寄りたい」とお願いをしてみてはいかがでしょうか。

トイレを限界まで我慢してしまうと「膀胱炎」になる

トイレを我慢ばかりしていると、膀胱炎になる可能性が出てきます。

膀胱炎になる原因は、細菌による感染です。

細菌の多くが大腸菌であると言われ、尿道から膀胱に侵入してきたことで起きてしまいます。

とくに女性は肛門と尿道が近く尿道の長さが短いため、細菌が侵入しやすくなっています。

細菌が侵入をして増殖をすると膀胱炎になるのですが、きちんと排尿を行っていれば膀胱や尿道に侵入してきた細菌を感染する前に外へ洗い出すことができます。

ここでトイレを我慢してしまうと細菌をとどめることにもなり、やがては膀胱炎になってしまいます。

男性の場合は尿道が長いので、尿道を伝って膀胱に細菌が侵入するということは起きにくいです。

しかし、トイレを我慢してしまうと尿道や前立腺に炎症を起こし、そこから膀胱炎になることがあります。

尿意を感じたらすぐにトイレに行くことはもちろんですが、定期的にトイレへ行き水分補給を欠かさないということが大切です。

トイレに行けない時に試そう!ベトナム発症のツボ押し

トイレを我慢してはいけないと分かっていても、人間生きているとどうしても行けない状況に遭遇するものです。

そんな時は「なんとかして尿意を我慢する方法はないか」とひたすら考えるでしょう。

尿意を少しでも逃す方法…実はあるんです。

それはベトナム発祥の民間療法『ディエンチャン』。

これは何かと言えば「ツボ押し」のことです。

やり方は「あごの膨らみの中央」を押すとのこと。

このツボを刺激すると、膀胱の筋肉の伸縮性を高めて尿を多く溜めることができるそうです。

緊急事態の時にしか試せませんが、困った時には試してみて下さい。

トイレトレーニングで子供にプレッシャーを与えない

大人になればトイレに行く間隔を考えてコントロールできますが、子供はなかなか出来ません。

とくにトイレトレーニングを始めたばかりの幼児にとっては、大変難しい問題です。

大変なのは、子供よりも世話をする親ですけどね。

トイレトレーニングはしつけの一貫としてやるべきことと考える人も多いでしょうけど、その子のペースも考えないと強いプレッシャーを与えてしまいかねません。

デリケートなことなので、子供なりにストレスを感じるとトイレを我慢してしまいます。

子供にとってトイレを我慢することは、とてもつらいこと。

結局おもらしをして怒られてしまうと、悪循環になってしまいます。

トイレトレーニングは、子供のペースに合わせて行ってみてください。

 - 健康

ページ
上部へ