知っとく.com

お得なスーツ購入!青山と青木を比べてみたらこうなった!

   

お得なスーツ購入!青山と青木を比べてみたらこうなった!

就活中の学生の皆さん、ビジネススーツはどこで購入しますか?

スーツと言えば洋服の「青山」とか、「青木」とか、名前が似ていて、どっちがどっちだかわからないという方いませんか?

この大手に店舗は、スーツだけではなく、小物や靴に至るまで、トータルで手軽な金額で揃えられるのでとても便利ですよ。

今回は、青山と青木を比較して、お得にスーツを手に入れる方法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


青山か青木でスーツを選ぶ理由

1着のみで割引してくれるかどうか

スーツを購入する場合、2着以上ならば何パーセント引きというような割引を目にすることが多いのですが、青山や青木は1着からお得に買う事ができます。

2着以上を購入するのであれば、SAKAZENがお得です。

2着目は、なんと1円で購入できます。しかし、1着のみの場合は30%オフ(実店舗確認)なので、さほどメリットがありません。

コナカも1着のみ購入しようとしたところ、上限が15,000円なので、メリットが少ないです。

AOKIと青山は、1着から割引があってお得に買えます。

家庭で洗濯できるかどうか

高いクリーニングに出すコストを考えると、家で洗える素材というのは助かります。

費用もそうですが、わざわざクリーニングに出すのも大変で面倒ですね。

AOKIのウォッシャブルスーツの洗い方は、サイトで確認できます。

干す時に、色落ちしないよう陰干しして下さい。

青山も青木も同じような料金でスーツが買える

同列の会社の為、定価がないに等しい

実は青山とスーツカンパニー、アオキとオリヒカ、はるやまとPSFAが同じ会社なんです。

大体どこの会社でも、3万円も出せば一般的な似たようなスーツを買う事が出来ると思います。

ですが、もう少し上質なものと思うのであれば、スーツカンパニーで4万円弱くらいのスーツを購入されるといいです。

青山、アオキなどは、2着目が1000円の場合があります。

青山で8万円ほどする高級スーツであれば、2着目が1,000円でということはまずないでしょうが、2着で8万5千円ほどで購入できます。

定価がないようなもので、とても残念に思います。

セレクトショップの金額が妥当で上質

ビームス等のセレクトショップがセールをする時にスーツを購入することをオススメします!

上質なビームス×リングジャケットの素晴らしいスーツが7万ちょっとからありますが、セールだと5万円ほどで購入できます。

予算はちょっと高めではありますが、長く着ることを考えると検討してもいいのではないでしょうか。

青山・青木・イオンなどの大衆的なスーツが意外と優秀!

機能性・耐久性・無難さを重要視

ビジネススーツにおしゃれさは必要でしょうか?高級な生地のスーツでないと失礼にあたるでしょうか?
おそらく一般的なビジネスマンがスーツに求めるもの、それはいかに動きやすく、毎日着てても丈夫であり、どんなシーンでも浮くことなく活用できることではないでしょうか。
汚れや傷など気にせずに、仕事に集中できることが一番だと思います。

大手スーパーのビジネススーツは、一般的なビジネスマンであれば誰にでも似合うように作られているので、日本の風土に合った仕様になっているはずです。そういう意味で言えば、イオンのビジネススーツなどは、日本のビジネスマン向けのスーツと言えるでしょう。

しかし、あまりにも安っぽいなど抵抗があるのなら、少し高めのスーパースーツストアをお勧めします。縫製の部分が丁寧だったり、生地がワンランク上かもしれませんね。

必ずしも料金が高いからといって、スーツの質が高いとは限りません。デザイン性の料金の差が大きいだけの場合もあり、決して機能性や耐久性に優れているとは言えないのです。

機能性や耐久性に優れている大衆的なスーツの方が価格が安いことがありますよ。

就活用のスーツならツープライスショップで!

若者に人気のツープライスショップ

青山・青木などの大手量販店が若者向けに展開しているツープライスショップというものがあります。

スーツやシャツ、靴や小物に至るまで、ほとんどの商品の価格を2パターンのみで販売しているので計算しやすく、利用しやすい価格設定になっていることが多いので、はじめてのスーツならばなおさら、購入しやすいですね。

主な価格帯

「2万円」と「3万円」などのツープライスがあり、その各設定は店舗ごとに異なります。

2プライスショップと、それを展開する大手スーツ量販店

・「スーツカンパニー」・・・青山が展開

・「オリヒカ」・・・AOKIが展開

・「スーツセレクト」・・・コナカが展開

・「PSFA」・・・はるやまが展開

スーツ量販店と2プライスショップとの違い

一般的なスーツ量販店と違うのは、細身でおしゃれなシルエットの商品が多く若者向けなところです。就活に対する知識なども豊富なので、相談しながら購入できます。就活ならではの上手な管理方法なども教えてもらえるかもしれませんね。

その中でも「スーツカンパニー」と「スーツセレクト」は、就活に特化したスーツが多いのですが、特に「スーツカンパニー」では、「就活のためのスーツ」を開発するほどです。

へたにあちこち歩きまわるよりも、こういった2プライスの量販店で揃える方が平均水準以上のスーツがお得に手に入る可能性が高いので、おすすめです。

スーツ大手量販店の利益配分からわかること

大手スーツ量販店として、青山、AOKI、はるやまが挙げられますが、業界シェアのほとんどを占めているのではないかと思われますが、実際はどうなのでしょうか?

今回はスーツ業界の中での売上とシェア率の関係性を正確に把握する為に、スーツ・アパレル分野のみのデータの比較を行ってみました。
すると意外な関係性が出てきました。

大手スーツ量販店の売り上げと営業利益の比較

1位 青山 売上1,917億 営業利益173億

2位 AOKI 売上1,112億円 営業利益107億円

3位 コナカ 売上691億円 営業利益22億円

4位 はるやま 売上504億円 営業利益15億円

大手スーツ量販店の売り上げと営業利益で比較調査した結果、青山が堂々の一位。各社の差も意外と大きいことがわかりました。

おそらくスーツ市場のシェアは上記の4社でしめているといっても過言ではないと思います。すると、市場規模は4,220億円となります。

次に利益率と比較してみました。

業界のシェアと利益率の関係

1位 青山 シェア45.4% 営業利益率9%

2位 AOKI シェア26.3% 営業利益率9.6%

3位 コナカ シェア16.3% 営業利益率3.2%

4位 はるやま シェア12% 営業利益率3%

シェア26.1%を超えているか否かで、利益率が大幅に違うことがお分かりいただけるでしょうか?

「シェア26.1%を超えたらNo.1説」というものがありますが、本当かもしれませんね。

 - 仕事

ページ
上部へ