知っとく.com

【高校の部活はどうすべきか迷う】悩んだ時の対処法教えます!

   

【高校の部活はどうすべきか迷う】悩んだ時の対処法教えます!

高校へ行ったら、部活はどうしようか迷うものです。

運動部や文化部などがありますが、そんな中帰宅部を選ぶ人もいるでしょう。

その選択は正しいのでしょうか?もし後悔した時はどうすべきでしょうか。

そんな部活にまつわるお話をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

【夫が出張で不在】こんな時みんなが食べているご飯を調査!


結婚している主婦にとって、夫が出張で不在の時はち...

友達関係がめんどくさい!遊ぶ約束したのに憂うつになる人の特徴


友達と遊ぶというとても単純な行動に憂うつさを感じ...

警視庁へ潜入!見学ツアーに個人で参加する方法


刑事ドラマなどでお馴染みの場所と言えばそう、警視...

【テスト前日】徹夜で一夜漬けするならこの方法で勉強する!


学生の皆さんの多くはテスト前日になると焦ってしま...

読書レポートの書き方!本読みのコツとポイント


高校や大学などで読書レポートの課題が出された時の...

【彼女と俺】真剣な話し合いをするのに適した4つの場所


彼女と険悪なムードになってしまった時は、1度真剣...

喧嘩から仲直りするコツは3つ!親子の場合教えます


親に向かってついつい反抗的な態度を取ってしまった...

【超多忙】医者の彼氏から連絡こない4つの理由


女性にとって結婚したい憧れの職業の男性TOP3に...

【バツイチ彼氏】元妻に嫉妬してしまう時の3つの心がけ


今の時代、バツイチなんて珍しくもなく身近な人でも...

顧問に「部活を辞めたい」と伝える前に考えたい5つのこと

「中学に入ったら部活を頑張りたい!」

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

スポンサーリンク


高校の部活は入るべき!帰宅部と迷う人へ

中学校を卒業をし、高校へ進学したらどんな部活に入りますか?

運動部にするのか文化部にするのか、はたまた帰宅部にするのかと色々悩みますね。

ただ、帰宅部の場合はどうしても勉強に集中したい場合以外は選ばない方がいいでしょう。

その理由は何と言っても「暇」だからです。

部活に励んでいる人を見れば羨ましくなってしまい、やっぱり何かに入ればよかった…と後悔することが多いです。

また、部活に入ると「部活仲間」ができますね。

クラスメイトとは違う仲間ができることで、友達の幅が広がります。

毎日同じ目標に向かっていける仲間ができることは素晴らしい経験にもなります。

また、大学への進学や就活時にも高校の部活の経験を活かすことができます。

帰宅部を選んだ場合「なぜ帰宅部にしたのか」その理由を聞かれるでしょう。

そこでしっかりと答えられないよりは、何かの部活に所属をしていた方が有利です。

高校の部活は選択に迷う!間違ったと思った時の行動が大切

高校の部活に入ろうか迷った挙げ句、帰宅部になってしまう人がいますがその多くは後悔をしています。

バイトに励みたい場合や勉強に集中したい場合など色々な理由があると思いますが、何となく帰宅部を選んだ人はとても暇になってしまいます。

帰宅部を選んだのは間違いだった、そう思ったのなら今からでも遅くはないのでどこかの部に所属しましょう。

入りにくい場合は仲の良い人に紹介してもらったり、担当の先生に相談してみてください。

○時には判断を間違える時もある

このように部活はどうしようか迷った結果、後悔した道を選択してしまうこともあります。

ただ、そのまま「やっぱりあっちを選んでおけばよかった」などとくよくよ後悔することが1番よくありません。

そう思った時にどう行動するか、それは自分の将来にもつながることになります。

また、1度入った部活がどうしても合わずにやっぱり辞めたいと思うことも間違いではありません。

そのまま我慢をして続けることもできますが、途中で変えてもいいんです。

自分の責任で行動をしましょう。

高校の部活は帰宅部にしようか迷う人へ

高校の部活はとくに所属せず、帰宅部を選ぶという人もいるでしょう。

それは間違ったことではなく、たとえ帰宅部でも充実した高校生活を送ることは可能です。

中には高校の部活ではなく学校以外のスポーツクラブに所属をする人もいるでしょう。

また大学進学を考えて勉強に励む人もいます。

○何を目指すのかを考える

高校の部活はどうしようか迷う…そんな人は、どのような高校生活を送りたいのかをまずは考えるべきですね。

そしてその目標に向かうために必要なことは何か、そう考えてみましょう。

何の目的もなく帰宅部に所属をしてしまったことで後悔するかも知れない、そう思うのであればどこかの部活に所属するべきでしょう。

部活を辞めたいと思った時は

部活に所属したけどあることをきっかけに「辞めたい」と思う人も中にはいます。

そう思ったらすぐに辞めてもいいものでしょうか?頑張って続けるべきでしょうか?

・サボるのなら辞めるべき

「もう嫌だ」と思ってしまうとついつい部活をサボるようになります。

でもその状態は逃げでしかありません。

サボり続けるのなら辞めてしまった方がいいでしょう。

・気持ちを切り替える

部活を辞めて違う部活に入るということは、とても大きな気力が必要です。

でも、何となくサボり続けて逃げることも実はとてもつらいです。

それなら同じことなので、いっそ気持ちを切り替えて違う部活に入ることを考えてみてはいかがでしょうか。

部活以外にやりたいことを見つけるのもいいでしょう。

ただししっかりと目的を持っていない限り周りの人に認めてもらえないと思います。

・自分の気持ちを優先にする

部活をどうするかは自分次第です。

辞める時に周りが色々なことを言うと思いますが、1番大切なのは自分の気持ちです。

中途半端な状態から早く脱出をして、気持ちを切り替えてください。

部活を辞めたいけど迷う人へ

部活動を頑張っているけど、心底きつくて辞めたいと思っているけど…辞めると友達に無視されるのではないか、イジメに遭うのではないか…そう思ってしまうことはよくあります。

仲間と一緒に頑張ってきた中、自分だけ辞めてしまうのはとても気が重いですよね。

でも、こう考えてみてください。

辞めたいと思いながら部活を続けることで、真剣にやっている人の妨げになるのではないでしょうか。

本当にきついと思うのは、正直その部活と合わないんだと思います。

体力的な問題もあると思いますが、自分なりに頑張っても無理だと思うのなら辞めてもいいでしょう。

その気持ちを友達や顧問にしっかりと伝え、部活に残る人を応援してください。

決してその部活の悪口をほかで言ってはいけません。

中学高校時代の部活の影響力はとても大きいです。

ですが、部活だけが学生生活でも、人生でもありません。

自分の気持ちをしっかりと持って、前向きに考えていきましょう。

 - 学校生活

ページ
上部へ