知っとく.com

【目の充血が治らない】考えられる原因と病気と対処法はこれ!

   

【目の充血が治らない】考えられる原因と病気と対処法はこれ!

目が赤くなってしまい、見た目も気になってしまうのが目の充血。

目が充血する原因は「目にゴミが入っただけ」ではない場合もあります。

もしかしたら目の病気の可能性もあるので、心当たりがある場合は眼科へ相談をしましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

お寺の住職の仕事とは?神社との違いを解説します


お寺にいるお坊さんのことを「住職」と呼びますが、...

給食の牛乳を飲ませたくない理由と手続き方法


給食には牛乳が出るのが当たり前のようになっていま...

PTA役員の選出でトラブル続出!とその対策


子供が小学校へ進学するとともに保護者として参加す...

【働くママ必見!】遅刻の言い訳が子供の時には注意して!

ヤバい!会社に遅刻しそう!何かいい言い訳はないかな?

モラハラ行為をする人の特徴と母親への対策


近年「モラハラ」という言葉が使われる場面が非常に...

知りたい!犬がカットを嫌がる理由と対処法

愛犬の毛がモジャモジャになってしまったらカットへ行きますよね...

猫のゴロゴロ音がおかしい原因と考えられる病気


猫が喉をゴロゴロ鳴らすのは甘えたりリラックスして...

耳に髪の毛をかけると余計に癖がつく!スッキリさせるヘアアレンジ


女性の方がよくやりがちな、垂れてきた髪の毛を耳に...

お母さんは好き?嫌い?苦しい気持ちから解放される考え方


あなたは自分のお母さんのことは好きですか?嫌いで...

ストレスで嘔吐?子供に起こる自家中毒を知っておこう!

子供が嘔吐するというのは珍しいことではありません。

冬のパンプスは寒い!オシャレを楽しむ4つの冷え対策


冬でもオシャレな人はパンプスを履いてファッション...

TPOとはどういう意味?わかりやすく教えます!


よく「TPOをわきまえて」という風にファッション...

【深夜のラーメン 飯テロ】太る理由と太らない人の謎


ダメだとわかっていても深夜に食べるラーメンはなぜ...

【新婚で離婚】子供なしで別れる理由とメリット


結婚式から半年、まだ新婚ほやほやの時期に離婚を決...

【心臓がバクバク】緊張した時・そうでない時の原因や症状


プレゼンテーションや発表会などで人前に出ると緊張...

食後すぐに寝ると腹痛が起きる原因とは?症状別の病気


「食後すぐに寝ると牛になる」と言われた事があるよ...

【小学生の悩み】自転車に乗れない子が克服するコツとポイントはコレ


最近では小学校に上がっても自転車に乗れない子供が...

「ありがとう」の返事に「いえいえ」は適切?意味や使い方を教えます


あなたは「ありがとう」と言われた時は何て返事をし...

「長所は?」と面接で質問されたら?高校受験対策


「あなたの長所は何ですか?」と質問された時、すぐ...

【子供が受験に失敗】親のNG行動と与える影響


子供が受験に失敗をしたら親としてどう声をかけるべ...

スポンサーリンク


目の充血が治らない時に疑う目の病気と原因

コンタクトレンズによる場合

目がたびたび充血してしまう人でコンタクトレンズを使用している場合は目に負担がかかっている可能性が高いです。

最近のコンタクトレンズはかなり技術が進歩していますが、それでも目の表面に直接乗せるものなので負担は大きいです。

目の表面がふさがれた状態では空気中の酸素を取り入れることができず、酸素不足になってしまい血管が拡張して充血してしまうのです。

とくにハードよりもソフトコンタクトレンズのほうが厚みがあるため、酸素を取り入れにくくなっています。

また眼球のカーブに合っていない場合は角膜が傷ついてしまい、そこから細菌が入って感染をしてしまい充血することもあります。

ご自分の目に合っているのかを確認してみましょう。

菌による場合

目の充血がなかなか治らない場合は結膜炎や角膜炎と呼ばれる目の病気を疑いましょう。

目にゴミが入っただけ…と放っておくとそこから菌が入り込むことがあり、充血が治らなくなるという事態にもなり兼ねません。

早めに眼科へ行って相談をしましょう。

花粉症による場合

花粉が飛ぶ時期になると目が充血してしまう人が急増します。

目についた花粉によって免疫反応を起こしてしまい目が赤くなってしまいます。

これをアレルギー性結膜炎と呼び、花粉が飛ぶ時期に赤くなる方はその可能性が高いです。

目の充血には2タイプある!治らない場合はすぐに眼科へ

目が赤くなる症状を「充血」と呼びますが、この充血は主に2つのタイプに分類されます。

よくある充血とそうでない場合があり、緊急性がある病気の可能性もあります。

いつもと違う充血が起きた場合はすぐに眼科へ行きましょう。

結膜充血

結膜といわれる白目の部分が赤くなっている症状のことで、目を強くこすったときやゴミが入ったときに起こる炎症によって赤くなってしまいます。

また、寝不足や長時間のパソコン作業による目の疲れからも起きることがり、見た目は血走ったように見えるのが特徴です。

目の裏側も赤くなっていることが多く、結末充血の場合は目薬を点眼して様子を見ると落ち着いてきます。

毛様充血

この場合は黒目に近づくにつれて充血が強くなります。

白目全体が赤いわけではなく、黒目の周りが充血しているのでいつもの充血とは違うと感じるでしょう。

赤というよりもやや紫がかったような色をしていることが特徴です。

この症状が見られた場合は「急性緑内障」や「角膜潰瘍」など深刻な病気の恐れがあるためすぐに眼科を受診してください。

いち早く処置を行うことが大切です。

「いつもの充血だ」と放置してはいけません。

治らない目の充血を軽減させる方法

【目を冷やす】

目が赤く充血している状態は目の中の毛細血管などが膨らんでしまっている時です。

白目が血走ったように見えるのは毛細血管が膨れている証拠です。

いち早く治めるためには血管を収縮させることが大切です。

そのためには目を冷やすことが有効的です。

濡れタオルや氷水などで冷やし、充血を落ち着かせましょう。

【目を保湿する】

目が赤く充血してしまう原因は、ただゴミが入ったというものだけではありません。

アレルギーやコンタクトレンズ、疲れによる原因などもあります。

よくある原因としては「目の乾燥」です。

ドライアイという言葉を聞いたことがあるかも知れませんが、目が充血した時はまずは目を保湿するために点眼薬を使用してみます。

部屋が乾燥していると思ったら加湿をしてみましょう。

それでも治らない場合はほかの原因があるかも知れないので早めに眼科へ相談をしましょう。

目の疲れに効く!ツボ押し

目に疲れを感じたら、目の周りのツボを押して疲れを改善しましょう。

ツボを押すことで溜まった疲労を促す効果があります。

デスクワークで疲れた時などにもお役立てください。

攅竹(さんちく)

眉頭の内側にある骨がくぼんだところが攅竹です。

ここを親指で上に持ち上げるように軽く押すと目の血行が改善されます。

あまり強く押さずに軽く4,5回押してみましょう。

太陽(たいよう

眼尻とこめかみの間にあるくぼんだところが太陽です。

ここに人差し指を当て、さらに人差し指の上に中指を乗せてクルクルと円を描くように押してみましょう。

ここを押す時の注意は指を滑らせて目の中に入れないようにすることです。

そのために中指を乗せて安定感を持たせています。

「単なる目の充血」と放ってはいけません

何日経っても目の充血が治まらない場合は早めに眼科を受診しましょう。

ついつい「きっと大丈夫」と放置してしまいがちな目ですが、目の充血が長期化することで視力低下や場合によっては重大な目の病気になっていることがあります。

手遅れになる前に1度相談をしましょう。

 - 健康

ページ
上部へ