知っとく.com

【腎臓の検査は何科?】わかりにくい自覚症状の場合の対処法

   

【腎臓の検査は何科?】わかりにくい自覚症状の場合の対処法

朝起きた時にものすごく顔がむくんでいたり、尿の量が少なくなったりやたら増えた場合は腎臓機能に異常が起きている可能性があります。

自覚症状はわかりにくいのですが、何だかおかしいと思った場合はどこで検査をすべきかご存知ですか?

何科へ行けばいいのかわからない人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

【ナマズの飼育方法】稚魚から育てるためのポイント


実は日本には数多くのナマズが生息しています。 ...

学校をサボると罪悪感が・・・そんな気持ちを解放する方法教えます

小学校・中学校・高校・大学のうちに、誰でも一度は学校をサボり...

スポンサーリンク


腎臓の検査は何科へ行くべき?検査内容は?

朝起きると顔がパンパンにむくんでしまう場合は、何が起きているのでしょうか。

むくみを抑えるために食事や運動に気を付けていても、なかなか改善しない場合は、腎臓機能が低下している疑いが出てきます。

顔や体がむくんでしまうことは珍しいことではありませんが、朝起きたときにまぶたが腫れたようにむくんでいて、その状態が数日も続いた場合は異変を感じてしまいますよね。

朝よりもさらに顔や体がむくんでいる場合は、身体も怠くて仕方がないものです。

この原因は腎臓なのかを調べるためには、何科で検査を受けるべきでしょうか。

内科で間違いがないのか、さらにどんな検査内容なのかもよく分からないですよね。

今回は、腎臓の検査についてまとめていきたいと思います。

腎臓の検査は何科?まずは泌尿器科へ行ってみよう

○まずは泌尿器科へ行ってみる

腎臓の検査に適しているのは泌尿器科です。

内科でも間違いではないのですが、どちらかと言えば泌尿器科の方が一般的です。

もし腎臓内科があればそこが一番いいのですが、このような科はなかなかありません。

大きな病院ならたいてい泌尿器科が見つかると思います。

もし何科がいいのか判断できない場合は窓口に問い合わせてみてください。

検査結果によっては専門医を紹介されると思います。

腎臓の検査は何科?尿検査でわかること

腎臓は泌尿器に大きく関わる臓器です。

機能が低下している場合はむくみや尿に異変が現れます。

ただ、腎臓の病気の症状は非常に分かりにくいものなので、少しでも異変を感じた場合は検査をしてみることが大切です。

ここでは尿検査をすることでわかるものについてご説明します

・尿蛋白(にょうたんぱく)

腎臓に障害が起きると尿中に蛋白質が漏れ出てきます。

・尿沈渣(にょうちんさ)

尿を遠心分離器にかけたときに沈殿してくる赤血球や白血球、細胞、結晶成分などの固形成分があります。

尿沈渣の数を調べて腎臓の症状を診断します。

・尿中NAG

尿中NAGは腎の近位尿細管と呼ばれる部位の多く含まれていて、そこが傷害されることにより尿中に出てきます。

この数値によって腎臓の異常を知ることができます。

生活習慣病から引き起こされる腎臓病

腎臓病になってしまう原因として「塩分の摂りすぎ」があげられます。

塩分を摂りすぎてしまうことで血圧が上昇し、結果的に腎臓を痛めてしまうことになります。

日本人はとくに塩辛い味を好むので注意をしなくてはいけません。

外食ばかりする人も濃い味に慣れてしまうと大変危険なので、気を付けてください。

ラーメンには塩分がたっぷりと含まれています。

また、漬け物を好む人も注意をしてください。

お酒をよく飲む人は肝臓だけではなく腎臓にも負担をかけてしまいます。

アルコールは腎臓に良くない尿酸の排泄を妨げます。

できればビール以外のアルコールを選び飲み過ぎに注意をしてください。

ビールにはプリン体が含まれており、これが尿酸となり腎臓で結晶化してしまいます。

プリン体はビール以外にもレバーなどの内蔵系や魚卵、小魚に多く含まれています。

このような食品を摂る場合は尿酸を溶けやすくする海藻と一緒に食べることをおすすめします。

○腎臓病は生活習慣病から引き起こされる

高血圧や糖尿病を持つ人は腎臓に障害を起こしやすいです。

健康診断で何らかの異常がある人は生活習慣の見直しをするべきです。

わかりにくい!腎臓病の自覚症状

腎臓病は自覚症状がわかりにくい病気ですが、典型的な初期症状として挙げられるのが起床時のむくみと尿の異変です。

鏡を見て驚くほど顔がむくみ、それが何日も続く場合は異常と考えて検査をした方がいいでしょう。

また夜中に何度もトイレに行くような場合も何らかの異常が起きていると考えるべきです。

「腎臓病のおもな症状」

  • 尿が白く濁ったり血が混じる
  • 尿の量に異変が起きた
  • 押すと元に戻らないほどむくんでいる
  • 指輪や靴がきつくなったと感じる
  • 起床した直後の顔のむくみがひどい
  • 疲れやすくいつも怠い
  • 少しの運動で息切れするようになった
  • めまいを感じることがある
  • 夜中に何度もトイレに起きる

このような症状が見られた場合も、泌尿器科で腎臓の検査を受けましょう。

血液検査や尿検査をするだけで、何らかの原因が見つかるかもしれません。

早期発見が早い回復につながります。

 - 健康

ページ
上部へ