知っとく.com

キッチンのシンクを、毎日簡単に掃除する方法

   

キッチンのシンクを、毎日簡単に掃除する方法

家の中で水回りは最も汚れやすいポイントであり、とくにキッチンは一日中使う場所なのですぐに汚れが溜まってしまいます。

毎日掃除しなければならないとわかっていても、いざやろうとするとどうやってシンクの中を洗うのか迷ってしまうものです。

シンクを洗うのは食器を洗うスポンジでいいのか、いつもの洗剤を使えばいいのか。

また、排水溝の掃除はどのようにやるべきなのかをご紹介していきます。

毎日掃除をするのは面倒だ…そんな人でも簡単に行える方法を伝授いたします。

これでピカピカのキッチンを保つことができますよ!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

娘の結婚が寂しいのは父親だけじゃない!母親にも要注意!

娘の結婚を寂しがるのは父親というイメージがありませんか。 ...

野草を食べる!春の味覚の美味しい効果のヒミツ


寒い冬が終わり、春を迎えた時の楽しみと言えば山菜...

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

スポンサーリンク


シンクの掃除は毎日する?それはどんな方法で?

台所のシンクをきれいに保つためには、どのように掃除をすべきなのでしょうか。

毎日何度も食器洗いで使うシンクはとても汚れやすく、とくに排水構はたった1日でドロドロになってしまいます。

とてもきれいに保っている人は、どのように掃除を行っているのかが気になりますよね。

気になるポイントはこんな感じではないでしょうか。

  • 毎日掃除をするのか
  • シンクは何で掃除をするのか
  • 排水溝は毎日洗うのか、それはどのように行うのか
  • 掃除後のスポンジやふきんはその後どうしているのか

きれいなシンクを保っている人は簡単な方法で掃除を行っています。

その方法をご紹介しますのでぜひお試しください。

毎日簡単にシンクの掃除を行う方法

「キッチンのシンクの掃除に使う道具」

  • スポンジやラップやナイロン袋
  • 台所用洗剤
  • タオルなど

「シンクの掃除の手順」

  1. 食器を洗い終わった後や1日の終わりにシンクの掃除に取り掛かります。まずは食器を洗うスポンジに台所用洗剤を付けて軽くこすって汚れを落とします。もしスポンジを使いたくない場合はラップやナイロン袋をクシャクシャに丸めて使うと代用ができます。シンク用のスポンジを用意してもいいですね。
  2. 排水溝の中や裏の方まできれいにします。
  3. 水で流します。
  4. 全体的にタオルで拭き取ります。

このタオルは手拭きに使っているもので構いません。終わったら洗濯をしてしまいましょう。

この時蛇口などを軽くこすってみましょう。

それだけでピカピカになりますよ。

これで終わりです。

食器を洗っているスポンジで洗うことに抵抗があれば違うものを代用しましょう。

毎日排水溝の中まで掃除をしていると臭いもなくドロドロになることもありません。

手拭きタオルも「洗濯する前に掃除に使う」と意識をするとわざわざ用意することもなくなるので便利です。

シンクの掃除は毎日「ついで洗い」するだけでピカピカになる

【シンクの掃除は夕食後がおすすめ】

掃除をしなくちゃと意気込んでしまうとだんだん面倒になりますが、毎日の習慣の1つにしてしまえば楽になります。

おすすめは夕食後の食器を洗った後です。

もうキッチンは使わないなと思った時に一度リセットをする間隔でササッと掃除をしちゃいましょう。

朝起きた時もピカピカのキッチンが出迎えてくれるのでとても気分がよくなりますよ。

【ついで掃除を心がける】

わざわざ掃除をしに行くより、食器を洗う「ついで」を心がけましょう。

毎日ササッと行っておくことで排水溝もいつもきれいな状態を保てます。

これを3日に1度などと決めてしまうと億劫になるだけではなく、ドロドロになった排水溝と化しているのでますます嫌になってしまいます。

面倒だなと思う日もありますが、ドロドロになるよりはマシだと思ってやってしまいましょう。

シンクを手早く掃除するコツと使う洗剤

【シンクにはあまり物を置かない方が楽】

シンクの中にスポンジを置くカゴや包丁置きや洗剤や…と色々置いてあるといちいち動かさなければなりません。

楽に掃除をするためにできるだけシンプルなキッチンを目指しましょう。

スポンジにかけられる紐がついているならS字フックを使って干しておくととても衛生的になります。

スポンジ置きを掃除する必要もなくなるのでおすすめです。

【シンクの掃除に使う洗剤】

キッチンのシンクの掃除に使う洗剤は「台所用洗剤」でほとんどきれいになりますが、頑固な汚れにはクレンザーがあると便利です。

水あかがこびりついたシンクには軽くクレンザーを付けるだけできれいになります。

また酸性洗剤があるとピカピカに仕上がります。

排水溝の周りなどの汚れが落ちない時にもぜひ使ってみてください。

クレンザーを使う場合はあまり強い力で擦らず、水を加えながら優しく撫でるだけで落ちると思います。

ステンレス素材ではないシンクの掃除方法

ステンレス以外のシンクの掃除

キッチンによっては人造大理石製のシンクなどもあります。

水あかが溜まりやすいのでクエン酸水などを塗布してしばらく置いた後に、スポンジでこすって落とします。

またホウロウ製シンクの場合も同様に掃除を行いましょう。

繊細な傷や茶渋のような汚れが付いた場合は軽くナイロンタワシでこすってみましょう。

毎日のお手入れがきれいを保つコツです。

 - 洗濯・掃除

ページ
上部へ