知っとく.com

ハムスターの目の病気の種類と原因はこれ!

   

ハムスターの目の病気の種類と原因はこれ!

ハムスターの目から目やにが出たり、赤く腫れていたりした場合は、どんな病気なのでしょうか。

人間の目と同様に、ハムスターも目の病気になることがあります。

病気の種類や、それぞれの原因についてご紹介していきます。

思わぬところに原因が潜んでいることもあるので、注意をしましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


ハムスターの目が突然開かない!これは病気?

ハムスターの目が開いていない場合は、何かの病気でしょうか?

よく見ると目の周りが青紫のような赤っぽく腫れている原因は、一体何でしょう。

大切に飼っているハムスターが、突然そんな姿になるととても心配になりますよね。

目に何かが当たったのか、何か不純物が入ってしまったのか…と考えれば考えるほど不安になるものです。

これはハムスターの目の病気なのかどうか、これについてまとめていきたいと思います。

ハムスターの目の病気「結膜炎」と「角膜炎」

「ハムスターの結膜炎」

ハムスターも人間と同じように結膜炎になることがあります。

目が腫れて見えたり開いてなかったり異変を感じたらこれを疑ってみましょう。

原因

目にばい菌が入ったことで結膜に炎症が起きてしまいます。

目から涙や目やにが出ることも多いです。

結膜炎には種類があり、それぞれ原因が違います。

  • 「細菌性結膜炎」…目にばい菌が侵入して起こる。
  • 「アレルギー性結膜炎」…目にアレルギーを起す。
  • 「外傷性結膜炎」…目を傷つけてしまって起こる。

応急処置

よくあるのがハムスターの爪が伸びてしまい目に傷をつけてしまう「外傷性結膜炎」です。

爪が伸びているのを確認をしたら切ってあげましょう。

「細菌性結膜炎」ならケージ内の掃除をすることで改善できる可能性があります。

また床材の材質などでアレルギーを起こしている場合もあります。

「アレルギー性結膜炎」の場合は原因を追求する必要があります。

目やにがひどい場合はホウ酸水で拭き取ります。

治療

原因によって対処法も変わるのでまずは原因追及をしましょう。

症状がひどい場合は抗生物質や目薬を投与します。

予防

アレルギー性であればその原因を取り除く必要があります。

あとはハムスターの爪をチェックすることや、ケージの掃除をマメに行って清潔を保つようにします。

「ハムスターの角膜炎」

結膜炎ではなくほかの原因である場合は角膜炎の可能性もあります。

これは床材のほこりやトイレの砂などが入って炎症を起こしてしまう病気です。

これは目薬を投与し、目やにをホウ酸水で拭き取って対処をします。

まずは動物病院で診てもらいましょう。

ハムスターの目の病気には「白内障」もある

「マイボーム腺腫」

結膜炎や角膜炎ではない場合はこの病気が疑われます。

マイボーム腺とはまぶたの裏にある分泌腺のことです。

これが何らかの理由で働かなくなると油分が分泌されなくなり、中に溜まってしまうとまぶたが腫れる症状が起きます。

この場合はマイボーム腺を潰したり切除したりします。

しかし再発することも多いのでそのまま生活させることもあります。

「白内障」

老化によって起こることが多く、ハムスターの目の色が白く濁ってきたらその可能性が高いです。

そうなった場合はおそらく視力が低下しているでしょう。

しかしハムスターは嗅覚や聴覚で生活できる動物なのでさほど支障はありません。

ハムスターの目が赤い場合と動物病院へ行く前のチェックポイント

ハムスターの目が赤い場合

ハムスターの目を見たら赤っぽく見えた場合、緑内障の可能性も出てきます。

異変を感じたらすぐに動物病院へ連れていきましょう。

もし緑内障だった場合は眼圧状況の影響で目が飛び出てしまう可能性があります。

できるだけ早めに治療を行いましょう。

動物病院で症状を上手く伝えるポイント

動物病院で獣医さんには適格に症状を伝えなければなりません。

「いつ」から異変を感じたのか。

「歩く様子」はどうなのか。目が見えていない感じなのか。

「気になる行動」いつもと違う行動をするのか。

「ケージの中の様子」どのような環境か。

「巣材」どのような素材なのか。

「エサ」は何をどのくらい与えているのか。

この内容を把握しておくと獣医さんにスムーズに伝えることができます。

ハムスターをこれから飼う人へ

これからハムスターを飼いたいと思っている方は次の項目をチェックしてみましょう。

ハムスターは手軽に飼えるペットですが、それなりにお世話ができる人じゃないと飼育はできません。

  • ケージを置く場所は確保してありますか?
  • どのようなエサを与えるか知識はありますか?
  • 毎日掃除ができますか?
  • ハムスターは夜行性ですが大丈夫ですか?
  • 真夏や真冬の対策はできますか?
  • ハムスターの特徴は知っていますか?
  • 最後まで飼うことができますか?
  • 家族に反対されていませんか?
  • 近くに動物病院はありますか?

このチェック項目で少しでも自信がないものがあれば勉強をしてみたり、飼育を考え直してみましょう。

 - ペット

ページ
上部へ