知っとく.com

予約サイトのホテルが満室なら、直接電話をかけてみよう!

   

予約サイトのホテルが満室なら、直接電話をかけてみよう!

出張や旅行先のホテルを予約したいけど、予約サイトが全て満室。

そんな場合は、ホテルに直接電話で問い合わせてみましょう。

実は満室になっていたのに、すんなりと予約ができちゃうことがあるんです。

その理由や、ホテル側の事情についてご紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

会社をズル休み!その理由で大丈夫?病院に行かなくてすむ方法

誰だって会社をズル休みしたい時ってありますよね。

【こんな教習所は嫌だ】教官の態度に耐えられない時の対処法”


自動車免許の取得のために教習所へ通っている人は思...

ホームページを閲覧した時の足跡はどんな情報が残るのか 教えます!


どうしても気になるホームページやブログを閲覧して...

【ドラムの練習をしたい】練習グッズと注意点 教えます!


ドラマーに憧れてドラムの練習を始めた場合、自宅で...

【兄弟の性格が真逆なんです】個性を伸ばす子育ての方法


「お兄ちゃんは大人しいのに弟はやんちゃで大変」な...

彼氏は優しい方がいい!泣く男性がおすすめな理由

彼氏募集中の女性に、「どんな男性が好きですか?」と聞くと「優...

彼氏が彼女の写真を撮りたがるのはこんな理由、教えます!

スマホで簡単に写真を撮れるようになってからは、それまで写真に...

卒業式にふさわしい着物の種類と、選び方はこれ!


大学の卒業式や子供の卒業式には、どんな衣装で参加...

予約サイトのホテルが満室なら、直接電話をかけてみよう!


出張や旅行先のホテルを予約したいけど、予約サイト...

成人式のファーはなしだと思う人に【おすすめの羽織もの教えます!】


成人式と言えば振り袖を着た女の子がイメージできま...

ハムスターの目の病気の種類と原因はこれ!


ハムスターの目から目やにが出たり、赤く腫れていた...

キッチンのシンクを、毎日簡単に掃除する方法


家の中で水回りは最も汚れやすいポイントであり、と...

覚えておいて損はナシ!電話の相手が友達でも守りたいマナー

メールやLINEでの連絡が便利なため、電話をする事が減ってき...

鼻が低い男性がモテるためにすべきこと


【鼻が低い】ことを悩む男性は世の中にたくさんいま...

【食後にタバコを吸って吐き気】病気の可能性や喫煙が及ぼす影響ついて教えます!


食後に吸うタバコは美味しくてやめられない!という...

【子猫を保護】衰弱していた場合の対処法


道端や家の庭などで衰弱した子猫を発見をして保護し...

犬が予防接種後に元気がない!症例や対処法 5つ


動物病院で予防接種を受けたあと、なんだか犬の元気...

【腎臓の検査は何科?】わかりにくい自覚症状の場合の対処法


朝起きた時にものすごく顔がむくんでいたり、尿の量...

飛行機に持ち込みができる薬と、注意が必要な医薬品教えます!


持病を持つ人や万が一のために飛行機に薬を持ち込み...

【目の充血が治らない】考えられる原因と病気と対処法はこれ!


目が赤くなってしまい、見た目も気になってしまうの...

スポンサーリンク


予約サイトが満室でもホテルに直接電話で聞いてみるべき

ネットでホテルの予約をしようとした時、目当ての場所が全て満室だった場合はとっても困りますよね。

しかも、目的の場所からどんどん離れてしまうと不便になってしまいます。

こんな時、

「不便だけど隣の駅周辺で探し直すしかないか…満室でも何とか予約する方法はないものだろうか?」

と思ったことはないでしょうか?

そうなんです。

ネットでは満室になっていますが、実はそうでもないことがあるんです。

直接電話で聞いてみる

まず、今見ている予約サイトが満室だった場合でも、そのホテルのホームページの予約状況も念のために確認をします。

この場合でも空室になっていることがあるんです。

もしそれでも空室が見つからない場合はそのホテルに直接電話で問い合わせてみてください。

実は電話で聞いてみれば実は空いているということが実際にあります。

これはキャンセルが入ったりした時にホームページや予約サイトの情報が更新されていないことが関係しています。

また、シングルは空いていないけどツインなら空いていることもあるので、そういった対応も電話ならやってもらえます。

満室でも電話なら予約ができるホテル側の事情

予約サイトは満室だったとしても、実は空室があることはよくあります。

とくに直前キャンセルによる空室はネット上に反映されないことからこのようなことが起きています。

なので、ネット上では満室だったとしてもホテルに直接問い合わせてみるべきです。

直前キャンセルにより発生する空室は、手数料のかかる予約サイトへ出すよりも自社サイトへ掲載した方がお金がかかりません。

もっと言えば電話予約してきた人に売ってしまいたいというのがホテル側の本音です。

こういった理由から予約サイトとの誤差が生まれていることがあります。

便利な予約サイトを使わずにわざわざ電話で問い合わせることは非効率的のようですが、空室が見つけるケースがたくさんあります。

なのでもし満室だった場合はホテルに直接問い合わせるべきだ、そう言えるでしょう。

ホテルが満室でも16時以降に電話で問い合わせてみる

当日の16時以降の予約状況をチェックしてみる

もしホテルが満室だった場合はギリギリまで待って16時以降にもう一度「楽天トラベル」を覗いてみましょう。

これはよくあるビジネスホテルでは当日の16時までキャンセル料が0円だからです。

よってギリギリにキャンセルされた部屋を予約できる可能性があります。

また、こういったキャンセルがネットに反映されていなことも考慮をして、ホテルに直接電話で問い合わせることも有効です。

その方が成功率が高いこともあるので、ぜひ試してみてください。

ビジネスホテルのキャンセル待ちをする時間帯は16時

ビジネスホテルは当日キャンセルが多く発生している

ビジネスマンにとって出張する時に欠かせないのがホテルの予約です。

ただ、先方の急な予定キャンセルでアポが無くなったり、スケジュールの変更によりその日のうちに帰る事がでいるようになることはよくあります。

これによって予約をしたホテルをキャンセルをするビジネスマンがたくさんいるのです。

当日の15時~16時のキャンセルが最も多い

こうしたビジネスマンの多くは当日キャンセルをしてもキャンセル料がかからないホテルを利用しており、たいていの場合が当日の16時までがキャンセル料が発生しない時間となっています。

そのために当日の15時~16時のキャンセルが最も多く、満室だったホテルに空室が出る確率が高い時間帯になります。

このキャンセル待ちをするために予約サイトでじっと待つことも有効かも知れませんが、ネットに反映されないことも多いので直線問い合わせた方が早いでしょう。

ネットでは満室のままなのに、電話ならすんなりと予約ができることは意外と多いので試してみるべきです。

カプセルホテルやレジャーホテルも視野に入れて探してみるべき

最近のカプセルホテルやレジャーホテルはすごい!

目的地の近くのビジネスホテルが満室だった場合はカプセルホテルも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

最近では女性専用ホテルも増え、当日のウォークイン客(飛び込み客)の枠を別途設けている施設も増えています。

また、駅周辺や繁華街にあるレジャーホテルも穴場となっています。

最近では「ビジネスプラン」などを打ち出す施設が増えており、カップル以外の利用客を狙ったサービスが増えています。

しかもアメニティは充実しておりコスパも高いのでこちらも穴場となっています。

ただし男性一人での利用は不可となっている施設もあるのでご注意を。

 - ライフハック

ページ
上部へ