知っとく.com

【大学を目指す人は必見】面接の「質問ありますか?」を乗り切る回答

   

これから大学へ進学をする学生はぜひ覚えてほしい面接での質問があります。それは「何か質問ありますか?」と最後に聞かれることが多数だということ。

これに上手く答えることでグッと印象が変わります。よい回答とNG回答をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


大学の面接で「何か質問ありますか?」と聞かれたらどうする?

これから大学へ進学を考えている人は、入試試験ばかりではなく面接についても不安でいっぱいになるでしょう。

アルバイトの経験がない人などは、人生初の面接になる人も中にはいると思います。

大学の面接で質問される内容はだいたいシミュレーションされているでしょうけど、必ず最後に聞かれる『何か質問ありますか?』というものについてはとっさに答えられなくなる、そう答える人が多いです。

あらかじめ用意した回答を述べることもできますが、印象のよい質問やしてはNGな質問が何か判断つきにくいでしょう。

ただ、何かしら必ず質問をしなければならないのかと思えば、そうでもありません。

「とくにありません」が判断材料になるとは思えない

「何か質問ありますか?」と聞かれて本当にないと思えば「とくにありません」と答えても構いません。

面接をする側もこの質問に多くを求めているとは思えないと考え、「とくにありません」と答えた学生でも合格をしている人はたくさんいます。

なのであまり深く悩まずに、なければ「ない」でも大丈夫です。

しかし「ありません」よりは

「入学をしたら頑張ります。よろしくお願いします。」などと挨拶をするだけでも大きく印象は変わります。

最近の大学の面接は「何か質問ありますか?」とは聞かなくなっている

大学以外の面接の場でも「最後に何か質問ありますか?」という質問をされることはとても多いです。

これは軽い挨拶のような感覚で面接官も質問をしています。

本当に質問がある人も中にはいるので、そういう場が設けられていると考えましょう。

だいたいの受験生は色々な質問を用意をして答えるかと思います。先生にもそのように勧められているでしょう。

ただ最近は、「何か質問ありますか?」ではないことが増えてきているので要注意。

「最後に何か言い残したことがあればどうぞ」

最近ではこのように言われることが増えているそうです。

質問を用意してきたのに!と思わずパニックになるかも知れません。そんな時はどうするべきでしょうか。

「この学校に入って一生懸命に勉強をしたいと思っています。よろしくお願いします。」と答えておけば大丈夫。

「とくにありません」よりは印象がアップするでしょう。

大学の面接で「質問ありますか?」と聞かれた時のよい解答

「何か質問ありますか?」という質問に対するよい質問とNGな質問をまとめてみます。

『よい質問』

  • 大学に入ってから行う勉強や研究についての質問
  • ホームページに載っていないこと
  • 具体的な内容
  • 自分のアピールになるような内容

『NGな質問』

  • 調べればわかる内容のこと
  • YESかNOで答えられる質問

本気で知りたいと思えない内容なら質問などしない方がいいです。

あらかじめ5つほど用意しておいて、その場に合う内容を出しましょう。

それが思いつかなければ、

「とくにありません。今日はありがとうございました。」

とハキハキと答えてその場を去った方がいい印象を与えるでしょう。

面接で「最後に何かひと言ありますか?」と聞かれた時

「何か質問ありますか?」と聞かれると思いきや、「最後に何か言いたいことはありますか?」と言われてしまった時は思わず言葉が詰まってしまうものです。

最近では質問ではなくこんな風に言われることが多いので、心構えをしておきましょう。

では、「最後に何か言いたいことはありますか?」と言われたらどう答えるべきでしょうか?

  • 「学校に入学をしたら頑張ります。よろしくお願いします。」と答える
  • 研究に興味がある人は、その方面の自己アピールをする。
  • とにかく意欲を見せる。
  • 聞きたいことがあったので質問をした。
  • 今日の面接のお礼をした。

これ以外にも「とくにありません」と答えた人も多いです。

ただしそのひと言終わらせずに「とくにありません。本日はありがとうございました。」ときちんとお礼を言うべきでしょう。

大学の面接でよく聞かれる質問と回答

大学の面接でよく聞かれる質問をまとめてみます。

志望動機に関すること

なぜこの学校を選ぶのか明確な理由を説明しましょう。

欠席日数に関すること

遅刻や欠席が多かった人は過ぎてしまったことは仕方ありません。今後は頑張るという姿勢と態度を見せるべきです。

入学後の抱負に関すること

実際に入学をした時の豊富を具体的に答えましょう。

学校見学や体験入学・オープンキャンパス等のイベントの印象に関すること

このようなイベントにはしっかりと参加をしましょう。体験したことを素直に答えるべきです。

部活に関すること

部活で何を学び何を経験をしたのか、簡潔に述べましょう。

日常生活・社会への関心に関すること

特技や趣味があれば答えましょう。最近あったニュースについての自分の考えでもいいですね。

高校生活の思い出

単に自分の思い出だけではなく、校風についても話せるようにしておきましょう。

自己PR

さらに自己アピールしたいことがあればここで述べます。

最後に聞かれた場合は「本日はありがとうございました。」と付け足しましょう。

 - 学校生活

ページ
上部へ