知っとく.com

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる

   

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる

中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む人が意外と多いです。

やりたい部活が本当にない場合は帰宅部を選んでもいいのでしょうか?

帰宅部に入ることで得られるメリット、不利になるデメリットについて考えてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


中学の部活…入らないとダメ?

中学生になったら気になるのが「部活」ですね。

小学生のころから野球やテニスを習っている人は、その部活に入る傾向がありますがそうでない人はどうすべきでしょうか。

そもそも…部活は入らないとダメなのでしょうか?

部活に入部するのが当たり前のようになっていますが、帰宅部を選ぶことはいけないことなのかどうか考えてみてほしいです。

本当にやりたい部活がない場合でも、無理をして何かに入部すべきでしょうか。

それによって内申書が悪くなるとよく言われますが、部活に入らなければその分勉強する時間が増えます。

勉強ができれば高校へ行くこともできますよね。

このように中学の部活へ悩む人が実は多いです。

部活に入らないとダメ、果たしてそんなことはあるのでしょうか。

部活に入らないとダメ?中学は帰宅部を選んだ人や親の意見

中学の部活で「帰宅部」を選んだ人、そんなお子さまを持つ保護者の方の意見をまとめてみます。

長男は帰宅部、次男は野球部を退部し将棋部へ

2人の男の子を持つお母さんの意見です。

…長男は入りたい部活がないということで中学3年間は帰宅部でした。

とくに習い事もせず過ごしていましたが、もともと体育は好きで体育祭では活躍をしていました。

そのことから高校では陸上部に入り、それなりの楽しそうに過ごしています。

次男は野球部に入りましたがもともとスポーツが苦手なので1年で退部。

その後は将棋部に入り、趣味で機械をいじるように。

高校は高専に進学をしました。

運動が苦手だから帰宅部に

小学生のころから体育が嫌いだったので、中学に行っても運動部なんて入りたくありませんでした。

文化部にも入りたいものがなかったので、結局帰宅部に。

勉強時間は確保できたので高校受験もすんなり合格できました。

でもなぜか、大人になってからマラソンをするようになりました。

中学生のころは集団行動が苦手だっただけなのかな?と今では思います。

中学の部活は入らないとダメなのか?帰宅部あるある

中学に行ったら部活に入りたくない、学校が終わったら自由に過ごしたいという人は帰宅部を選ぶと思います。

ほとんどの人は何らかの部活に入部する中、その判断をすることは少々ためらってしまうかも知れません。

実際に帰宅部になるとどんな生活になるのか?をあるあるとしてご紹介します。

・先輩後輩がいない

部活に入らなければ先輩に気を遣うこともなく、挨拶をしてくる後輩もいません。

・すぐに帰ろうとすると冷ややかな視線…

学校が終わったら帰ることができるのが帰宅部。

終わりのチャイムが鳴ると同時に帰ろうとするとやや冷ややかな視線を感じてしまうこともしばしば。

・「なんで入らないの?」と聞かれる

部活に入るのが当たり前だと思っている人から不思議に思われてしまうことは日常茶飯事。

いちいち答えるのは面倒だけど、適当に受け流しましょう。

 

部活に入らないという選択も!帰宅部のメリット・デメリット

【帰宅部のメリット】

  • 放課後は自由に過ごせる
  • 規則正しい生活を送れる

【帰宅部のデメリット】

  • 運動部員には勝てなくなる
  • 先輩後輩関係が持てない
  • 卒業アルバムの写真が1枚減る

このようなメリットとデメリットがあげられます。

放課後が自由だということは最大メリットですね。部活に入ることで土日も忙しくなることも多いです。

この点が大きく違ってきます。

ただし、帰宅部を選ぶことでデメリットも出てきます。

部活に入らないことで、先輩後輩という関係が築けません。

これを煩わしいと考えることから帰宅部を選ぶかも知れませんが、その分「寂しい」と思う瞬間も出てきます。

部活に入らないという道を選ぶことは簡単なのですが、帰宅部を選んだ人の大半は「入ればよかった」とも考えます。

負担の軽い部活に入るのも手

活動時間が少ない部活を選んでみることもひとつの手です。

それだけでも先輩後輩が少なからず持てるし、帰宅部だと言う必要もなくなります。

部活の選択はよく考えて決めましょう。

高校受験に不利?部活に入らない中学生

中学に入ったら部活に入らないとダメなのか?ということについて考えてきました。

周りの人の意見もさまざまだと思いますが、最後は自分自身で決めることです。

ここで気になることをもう1つあげてみます。

高校受験が不利になるのか?

これについてはスポーツ推薦を目指さなければ、帰宅部を選んでも内申書が悪くなることはありません。

逆に言えば、高校受験というものは部活よりも勉強の成績や日ごろの行いが大切です。

その点では、心配しなくてもいいでしょう。

 - 学校生活

ページ
上部へ