知っとく.com

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

   

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

同じように母親は息子の彼女が気になってしまいます。

愛する息子が初めて彼女を家に連れてくるとなったら迎える方としても緊張してしまう

でしょう。

緊張して話し方や行動などがいつも通りにいかなくなってしまうかもしれません。

他にも気を付けなければならないことがいくつかあるんです。

そこでこちらでは、息子が彼女を家に連れてくるときに覚えておきたい4つのことをお話して

いきたいと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

クラスのグループへの入り方を実践して友達を作ろう!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【悩める受験生へ】不安な気持ちを乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


緊張!息子が彼女を連れてくる!掃除するときのポイント

息子が初めて彼女を家に連れてくるとなると緊張しちゃいますよね。

彼女と初対面であれば第一印象が大事!

息子の彼女には「良いお母さんだな」と思われたいと思いませんか?

突然連れてきたのなら何の準備もできませんが、あらかじめ来ることが分かっているのであればできることがあります。

それは「掃除」です。

いつも家中ピカピカでいつ誰がきてもいい状態であればいいのですが、お母さんだって忙しいですもんね。

毎日徹底してお掃除出来ていないのであれば、彼女が来るのをきっかけに片付けてみましょう。

何も家中を掃除する必要はなくて、綺麗にしておきたいところは

「玄関・トイレ・リビング」

この3カ所だけで大丈夫です。

さらに注意しなければならないことが1点あります。それは

「息子の部屋は掃除しない」

ということ。

普段は掃除しないけれど、息子がせっかく彼女を家に連れてくるのに汚い部屋じゃ息子の印象が悪くなるんではないかと心配し、頼まれていないけれど掃除をしてあげたくなるでしょう。

しかし、勝手に部屋に入ったことによって息子には不信感を持たれてしまう可能性がありますし、母親が部屋を掃除したと彼女に気づかれてしまったら「マザコン」だと息子が思われてしまうかもしれないのです。

息子の部屋が汚くても、目をつむりありのままを彼女に見てもらえればいいでしょう。

彼女の言葉がきっかけで息子の部屋が綺麗になる可能性だってありますからね!

息子が彼女を連れてくる!緊張で何を話すか悩んでしまう

いざ、息子が彼女を連れてきたときに緊張してしまってほとんど話せなかったということも考えられます。

また、振り返ってみると自分の話ばかりして彼女の話を全然聞くことが出来なかったなんてこともありえるので、どんなことを話すかというのもいくつか考えておいた方がいいでしょう。

出身地

初対面であれば出身地を聞くのがおすすめ。

自分が旅行などで行った場所であれば盛り上がりますし、知らない場所であれば名産品や観光スポットなどを聞いて話を広げます。

好きな食べ物・嫌いな食べ物

彼女の好きな食べ物や嫌いな食べ物を知っておくのも今後に役立ちます。

長い付き合いになるのであれば手料理をご馳走するなんてことも出てくると思うので、聞いたことは忘れずにしておきましょう。

仕事やバイト

彼女がどんな仕事・バイトをしているかと言うのも気になるところ。

自分がやっていた仕事やバイトとの共通点が見つかる可能性もありますし、やりがいや苦労する点など話も広げやすいです。

こういった内容であれば問題なく会話が出来ます。

彼女の家族構成も聞きたいところですが、「家族については聞かれたくない・話したくない」という人もいるので、最初は避けた方がいいかもしれません。

どうして息子が連れてきた彼女は緊張してないの?

「自分もこんなに緊張しているのだから、きっと彼女も緊張して何も話せないかもしれない。」

そう思って迎えてみたけれど、ものすごくよく話すし馴れ馴れしいところもある・・・

何も緊張していない様子の彼女にイラッとしてしまう部分もあるかもしれません。

確かに、初めからあまり馴れ馴れしくされてしまうと引いてしまいますし、最初は緊張して話せない女の子の方が可愛げがあると感じてしまいます。

でも、実は彼女もとても緊張しているのだけど「大好きな彼氏のお母さんと仲良くなりたい」という気持ちから、頑張ってたくさん話しかけている可能性もあるんです。

もちろん性格的な面もあるかもしれないですが、どちらにしても彼女自身は悪い印象を与えたくないと思っていることは理解してあげましょう。

また、目を見て話せなかったりマナーの悪さも気になってしまうかもしれませんが、それも緊張からきていて、いつも通りに出来ていないという可能性もあります。

全く緊張してないように見える言動も、実はかなり緊張しているかもしれないということを覚えておきましょう。

彼女の前では息子とは少し距離を置くようにする

最近は母親と息子が仲良しで、一緒に出かけてショッピングや映画などを楽しむということも増えてきています。

周りから見るとカップルのように見えてしまう親子も少なくありません。

親子が仲が良いというのは素晴らしいことなんですが、彼女の前では少し気を付けたいところ。

彼女の前で息子といつも通りに仲良くしていると、「マザコン」だと引かれてしまう可能性があるからです。

想像してみて下さい、旦那さんが義母と仲良くベタベタしているところを・・・ゾッとしてしまいませんか?

息子の彼女だって同じで、彼氏がお母さんとベタベタしているのを見て幻滅してしまう可能性が高いので、息子とは距離をおくようにしましょう。

もし、みんなで会話をしているときに息子と彼女の意見が分れるようなことがあれば、息子ではなく彼女の意見に同意するといいですね。

だからといって息子の悪口を言うのはおすすめできません。

悪口を言うことで彼女が感じていなかった部分もそんな風に見えてしまいますし、息子だけでなくあなたへの印象も悪くなってしまいます。

彼女も緊張しているということを分かってあげよう

いかがでしたか。

息子が彼女を家に連れてくるときに覚えていきたい4つのことについてお話してきました。

  1. 息子の部屋は掃除しない
  2. 話が広がりそうな話題を心がける
  3. 彼女だって緊張している
  4. 息子との距離は少し置いて

このポイントさえ忘れずにいれば、彼女との初対面もきっと上手くいくはずです。

親としてはたくさん話をして彼女のことを知っておきたいという気持ちになるかもしれませんが、彼女も緊張しているのであまり長時間引き留めずに短時間で切り上げて、息子と彼女の二人の時間を作ってあげましょう。

息子を取られたような気がして寂しくなっても、彼女と張り合うようなことはしてはいけません。

また、彼女と話をしていて欠点が見えてしまうかもしれませんが、誰だって欠点はあるものなので完璧を求めないようにしましょう。

「息子が好きになった女性なんだからきっと素敵な女性なんだ」

そう思える母親でありたいと思います。

 - ライフハック

ページ
上部へ