知っとく.com

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます

   

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます

鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っているだけで外に出ることさえも億劫になるものです。

でも、自分を変えたいと思うならちょっぴり勇気を出しましょう。

コンプレックスを克服する5つの方法をぜひ試してみてください!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


心の傷をリセットして顔のコンプレックスを克服!

目が一重、鼻が低いなどの顔のコンプレックスはどんな人でも持っています。

そのコンプレックスを強く持ってしまうことは性格にも大きく影響を与えてしまい、暗い人生を歩んでしまうことになります。

  • 自分なんか…と投げやりになってしまう
  • やる気や自信が全く起きない

こんな風に思っている人でも顔のコンプレックスを克服することは不可能ではありません。

まずは、なぜコンプレックスに感じるようになったのかを考えてみましょう。

自分の顔が気になるようになったきっかけが必ずあるはずです。

たとえば、

  • 家族や友達に「ブス」「ブサイク」と言われた
  • 顔でほめられたことがない

など、過去に傷ついた経験からコンプレックスというものは生まれます。

心の傷をリセットし、成功体験を積み重ねることで少しずつコンプレックスを克服することができます。

まずは、自分がなぜコンプレックスに感じてしまっているのか。

これについて追求してみましょう。

克服するために…顔のコンプレックスを認めよう

雑誌のモデルや店頭に並ぶマネキンはとても細身で、目鼻立ちもハッキリとしています。

そんな人と自分を比べてしまうと何もかも終わったような気持ちになってしまうでしょう。

鏡に写った自分に目を背けてしまう人はいつまでも克服することはできません。

まずはこの方法を試してください。

顔のコンプレックスを認めよう

自分の顔を客観的な視点から見てみましょう。

顔のどの部分が気になりますか?

目や眉毛、鼻の形から口まで1つ1つ確認してください。

嫌な気持ちになった部分をとくによく観察をします。

これによって自分の顔を他人のように見ることができ、改善ができるかできないかを把握することができます。

克服するために必要なことなので、しっかりと自分の顔を見つめましょう。

努力をして容姿や顔のコンプレックスを克服する

顔のコンプレックスを受け入れたら、あとは努力をするのみ。

コンプレックスを持たない人などこの世にはいないのです。

毎日努力をしているから、自分に自信をつけることができます。

まずはダイエットをしてみる

顔にコンプレックスがある人の大半が、顔がむくんでいたりぽっちゃりしています。

体重の変化や食事の影響が大きく出やすいのも顔の特徴。

まずは食生活の見直しをして、体の中から改善をしましょう。

それだけでも顔の血色やよくなり、肌つやもきれいになっていきます。

ダイエットをすることで顔だけではなく総合的に改善を図ることができるのでおすすめします。

内面を輝かせてコンプレックスを改善させる

「顔にコンプレックスなんてありません」と答える人はまずいないでしょう。

顔だけではなく、体にも大きなコンプレックスを抱えているものです。

人は見た目ではないけれど…

性格のよさが1番と言いますが、やっぱり外見がいい人は注目されます。

そんな人が身近にいる場合は嫉妬心がどうしても湧いてしまいますね。

よくあるのが、2人姉妹がいて妹ばかりが可愛くてモテる場合は、姉としては屈辱感を味わいます。

いつも妹と比べられて育った場合、顔に大きなコンプレックスを持つでしょう。

目指すのは「美人」それとも「愛される人」?

先ほどの妹に嫉妬する人はきれいな顔になりたいと思うでしょう。

でも、目指すのは美人なのでしょうか?

妹のように愛される人になれれば、コンプレックスは解消できるのではないでしょうか。

愛される人というのは笑顔がすてきだったり明るく前向きな人ですね。

そんな人を目指すだけで、顔にも輝きが出るはずです。

ニキビや髭を治すだけで顔のコンプレックスは大きく減る

顔よりも中身が大事ということはわかっているけど、やっぱり美人やイケメンになりたいものです。

ただ、顔のコンプレックスはちょっとした努力で大きく変えられることを思い出してください。

  • 髪型を変える
  • 眉毛を整える
  • 二重まぶたにする
  • ひげを剃る
  • 肌荒れを治す
  • メイクを変える
  • 歯をきれいにする

これは誰でもできることです。

二重まぶたについては美容整形という手段の前に「アイプチ」というものを使えば結構簡単に二重にすることができます。

目がぱっちりするだけでかなり印象は変わり、これは髪型でも同じことが言えますね。

女性ならメイクひとつで変身を遂げることも可能。

このような努力をまずはやってみましょう。

これだけで顔のコンプレックスはどんどん克服できます。

顔に自信が持てるようになれば、あとはダイエットをしたりファッションを変えて行きましょう。

自分を変えることは意外と大きな勇気がいるものですが、周りの人は思っているよりも気にしないものです。

ちょっとした努力の積み重ねをすることで、心も明るくなりますよ!

 - ライフハック

ページ
上部へ