知っとく.com

禁酒はダイエット!方法を知って下腹スッキリ主婦を目指そう!

   

禁酒はダイエット!方法を知って下腹スッキリ主婦を目指そう!

主婦の皆さん、下腹ぽっこりに悩んでいませんか?

下腹以外にも二の腕がぷよぷよだったり、朝起きた時の顔のむくみが気になる人も多いはず!

かといってどんなダイエットをしていいのかも分からない・・・

そんな人におすすめなのが“禁酒”でダイエットなんです。

方法は簡単、禁酒すればいいだけ!

これであれば家事で忙しい主婦でもできそうですよね。

ここでは禁酒ダイエットのメリットや、ポイント、つらくなってしまったときについてお話していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


ぽっこり下腹に悩む主婦に禁酒ダイエット方法がおすすめ!

家事や育児で毎日バタバタ!

唯一の楽しみは夕食時・寝る前のお酒という主婦の方も多いと思います。

でも、これが下腹ぽっこりの原因になってしまっているんですよね。

「大丈夫、カロリーの少ないお酒を選んでいるし!」

そう思うかもしれませんが、カロリーの少ないお酒を選んでいるからといって太らないわけではないのです。

お酒を飲むと太ってしまう理由

■アルコールは肝臓の脂肪合成を促す

カロリーが少なくてもアルコールが入っていることには変わりなく、このアルコールは脂肪合成を促進するVLDL(超低比重リポ蛋白)という酵素を生み出します。

アルコールを飲めばVLDLが増え、肝臓から全身へと中性脂肪が運ばれて脂肪細胞が発達します。

そのため、脂肪が蓄積されやすくなってしまうのです。

■アルコールは脂肪の分解能力を低下する

脂肪がきちんと分解されていれば、お酒を飲んでも太らないのかもしれません。

しかし、アルコールを肝臓で分解するときにアセトアルデヒドという物質が生成されます。

このアセトアルデヒドは有毒性で、肝臓のミトコンドリアを破壊してしまうのです。

ミトコンドリアが傷ついてしまうと肝臓による脂肪の分解が正常に機能しなくなり、脂肪が蓄積されていくというわけです。

このようにカロリーにも注意しなければなりませんが、アルコールを摂取するだけで太ってしまうということが分かって頂けたのではないでしょうか。

主婦でも簡単にできる!禁酒ダイエット方法とは?

ダイエットと言えば器具が必要になったり、調理法などにも気を付けたりとなかなか続けるのって難しいものです。

禁酒ダイエットは簡単!

方法は“お酒を飲まない”これだけなんですから。

ただ、毎日のお酒が楽しみだったという人には「ツラい・・」「続くか不安」といった気持ちもあるでしょう。

ポイントさえ知っておけば、きっと続けられますよ。

禁酒ダイエットのポイント

■お酒の飲むと「太る」と徹底的に意識する

お酒が飲みたいと感じた時にはどうして禁酒しているのかということを思い出しましょう。

そう、「お酒は太る」のです!

飲みたいより痩せたい!と気持ちを強く持つようにします。

■炭酸水を飲む

ビールののどごしが好きだという人は多いですし、夕食時に毎日ビールを飲んでいるという人も多いでしょう。

そういう人であれば、禁酒をしてビールからお茶にすると物足りなく感じてしまいます。

そこでおすすめなのが、炭酸水です。

炭酸水であれば、ビールとは違ってもシュワシュワとしたのどごしがありますし、カロリーもゼロなのでダイエット中でも気にせず飲むことができます。

■口寂しい時には低カロリーのおやつを

毎日お酒を楽しみにしていたのであれば、口寂しさからストレスが溜まってしまう可能性もあります。

口寂しさを我慢し続けるとダイエットも続かなくなってしまいます。

そんな時にはフルーツを食べたり、寒天・こんにゃくを使った低カロリーのおやつを食べるようにしましょう。

主婦必見!禁酒ダイエット方法はメリットたくさん!

禁酒を始めるきっかけが「痩せたい」だったとして、やはりそれだけでは続けるのは難しいかもしれません。

痩せる以外にメリットがあれば、やる気も増すことでしょう。

そう!禁酒ダイエットには痩せる以外のメリットがいくつかあるんです。

禁酒ダイエットのメリット

■肝臓の働きが正常になる

禁酒することによって肝臓の働きが正常になります。

また、胃腸など他の内臓への負担も減らすことができるのです。

■眠りの質がよくなる

禁酒することで飲酒による覚醒がなくなるので、ぐっすりと眠ることができます。

■美容効果

過度な飲酒は肌荒れや抜け毛の原因となりますが、禁酒することにより肌荒れが改善されたり抜け毛が減ったり髪の毛がさらさらになるといった効果もあります。

■節約になる

たとえ缶ビール1本や2本であったとしても、禁酒することによって節約することができるのです。

どうですか、禁酒ダイエットは女性にとっていいことだらけですよね。

特に主婦には節約というメリットがあるというのは大きいでしょう。

どうしても禁酒がつらくなってしまったときは

始めはお酒を我慢できていても、日が経つにつれて禁酒がつらくなってくるかもしれません。

お酒を飲みたいと思ったときには体を動かして気分転換をしたり、ノンアルコール飲料を飲むのもおすすめです。

それでも、やっぱりお酒が飲みたい!というのであれば少しくらいなら飲んでも構いません。

今まで毎日飲んでいたのに比べれば、禁酒した効果は出るはずです。

お酒を飲むときのポイント

■おつまみには大豆製品

お酒を飲めばおつまみが欲しくなってしまいます。

このおつまみを大豆製品にするように心がけましょう。

肝臓はアルコールを分解しますが、この肝臓はタンパク質をエネルギー源として働いています。

しかし、お酒を飲むとタンパク質が不足気味になってしまうのでタンパク質が多く含まれている大豆製品を食べる事で不足したタンパク質が補われるということです。

冷や奴や枝豆なんかがいいですよね。

■翌日の食事には気を付ける

久しぶりのお酒を堪能した次の日の食事には気を付けるようにしましょう。

サラダやフルーツなどは酵素が摂れるので、こういったものを中心にヘルシーな食事になるようにして下さい。

禁酒することで体だけでなく心も軽く!

いかがでしたか。

禁酒ダイエットのポイントなどについてお話ししてきました。

方法は「お酒を飲まない」というだけなので、どんなダイエット方よりも簡単に始められるかもしれません。

しかし、お酒を楽しみにしていればいるほど禁酒が続くにつれてツラく感じてきてしまうでしょう。

急に禁酒するのは無理だ!と感じたら、毎日ではなく1日おきにしてみたり、最初は1週間だけ禁酒してみたりとお酒の量や飲む日にちなどを少しずつ減らしていくと心の負担も減るでしょう。

また他のダイエット法とは違い体重の変化はすぐに現われにくいので、「全然体重が減らない」とやる気を失ってしまうかもしれません。

ただ、体重の変化がなかなか現われなくても体調や気分の変化がきっと見えてくるはずです。

  • 十分な睡眠で気分スッキリ
  • 体が軽くなった
  • お酒代を節約できて嬉しい

こんな風に、禁酒でのメリットを感じる事でしょう。

そして1ヶ月~数ヶ月後には体重の変化も現われて禁酒してよかった!と思えるようになるはずです。

適量であればお酒は悪いものではありませんが、飲み過ぎれば太るだけでなく体も壊してしまいます。

禁酒ダイエットは体だけではなく心も軽くしてくれるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 - 健康

ページ
上部へ