知っとく.com

親と絶縁!お葬式に出た方がいい?出ない方がいいことも

   

親と絶縁!お葬式に出た方がいい?出ない方がいいことも

様々な理由で親と絶縁したいと考えている人、絶縁したという人もいます

よね。

親と絶縁するというのは簡単なことではありませんし、絶縁を決めたということ

は余程のことでしょう。

絶縁したとはいえ、親のお葬式に出るか出ないかで迷う人が多いのも事実です。

絶縁した親のお葬式に出ないときの考え方、出るときのポイントなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

【夫が出張で不在】こんな時みんなが食べているご飯を調査!


結婚している主婦にとって、夫が出張で不在の時はち...

友達関係がめんどくさい!遊ぶ約束したのに憂うつになる人の特徴


友達と遊ぶというとても単純な行動に憂うつさを感じ...

警視庁へ潜入!見学ツアーに個人で参加する方法


刑事ドラマなどでお馴染みの場所と言えばそう、警視...

【テスト前日】徹夜で一夜漬けするならこの方法で勉強する!


学生の皆さんの多くはテスト前日になると焦ってしま...

読書レポートの書き方!本読みのコツとポイント


高校や大学などで読書レポートの課題が出された時の...

【彼女と俺】真剣な話し合いをするのに適した4つの場所


彼女と険悪なムードになってしまった時は、1度真剣...

喧嘩から仲直りするコツは3つ!親子の場合教えます


親に向かってついつい反抗的な態度を取ってしまった...

【超多忙】医者の彼氏から連絡こない4つの理由


女性にとって結婚したい憧れの職業の男性TOP3に...

【バツイチ彼氏】元妻に嫉妬してしまう時の3つの心がけ


今の時代、バツイチなんて珍しくもなく身近な人でも...

顧問に「部活を辞めたい」と伝える前に考えたい5つのこと

「中学に入ったら部活を頑張りたい!」

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

スポンサーリンク


介護は?お葬式は?親と絶縁したいと思ったときに考えておくこと

あなたが親と絶縁したいと思ったのには深い理由があることでしょう。

絶縁したいとは思っていても

「どうやればいいんだろう・・・」

とその方法に悩むかもしれません。

実は、親と絶縁したくても法律的には不可能なんです。

そのため、親から離れて連絡を一切取らず、住所も知られないようにすることで絶縁できます。

ただ、絶縁したあとに

「こんなときはどうなるんだろう?」

と不安なことも出てくると思うので、考えておくことが必要です。

■親が借金していた場合はどうなる?

親と絶縁すると決めた時点で、親の遺産を相続するつもりなんてないでしょう。

ただ、絶縁と言っても法律的には親子になるので両親が亡くなればあなたに遺産が相続されます。

それだけだと問題ないかもしれませんが、遺産相続するということは両親が借金していた場合、その借金も相続してしまうんです。

自分は縁を切ったつもりだったのに、借金を背負わされるなんてたまったものじゃないですよね。

そうなったときには【相続放棄】の手続きをしましょう。

相続を知った日から3ヶ月以内に相続放棄の手続きをしなければ自動的に相続されてしまうので要注意です。

■介護や葬式はどうする?

親と絶縁したつもりでも、兄弟や親戚などから親に介護が必要だという連絡がくる可能性があります。

周りはきっと

「育ててもらったんだから」

「親を介護するのは当たり前」

そんな意見が多いでしょう。

でも、その人達は絶縁するまでのあなたの苦しみを全て理解しているわけではありません。

一般的には親に介護が必要であれば、子供が介護するのが当たり前だと考えるのでしょうが、どんなことがあっても親と関わりたくないという気持ちなら、介護という重荷を背負う必要はないんです。

(面倒みたくはないけれど、放ってもおけない・・・)

という気持ちがあるなら、介護施設を利用することを考えてみてはいかがでしょうか。

お葬式についても同じで、周りの意見は関係ありません。

あなたが“どうしたいか”を一番に考えましょう。

絶縁した親のお葬式に「出ないといけない」とは思わない

絶縁したときには

(二度と会わない!葬式にも出ない)

そう心に決めていることでしょう。

数年経ち、兄弟や親戚から親が亡くなったことを聞いたときには出席しようか迷うかもしれません。

(最後なんだから行っておこうか)

(葬式に出ないのはやっぱり罪悪感・・)

そんなことから、お葬式には出ないといけないのかなという気持ちになってくるでしょう。

しかし、「出ないといけない」なんて思わないで下さい。

「出ないといけない」ことなんてないんです。

絶縁する理由は人それぞれですが、その理由が虐待であったとしたら大人である今も何かしらのトラウマを抱えているでしょう。

絶縁して幸せな生活を送れていても、お葬式に出て親の顔を見ることによってフラッシュバックし、精神的ストレスを感じてしまいます。

大丈夫だと思っていても、精神的ダメージから動悸や息切れ、吐き気などの身体的なダメージも出てしまう可能性が高いです。

絶縁したことを全く後悔せずお葬式になんて行きたくないという気持ちがあるのなら、自分の気持ちを優先し出ないようにして下さい。

絶縁した親の葬式に出るというときのポイント

親だからといってお葬式に出ないといけないという義務はどこにもありません。

周りが何と言ったって出たくないのであれば出ない方がいいんです。

ただ、お葬式だけは出ておこうという場合や兄弟や親戚からどうしても出るように言われて出ることを決めたとしたら、香典だけ上げて帰るのも一つの方法です。

それだけでもお葬式に参加したことになりますし、最後までいる必要なんてありません。

もし、そのお葬式が親ではなく親戚だとしても同じです。

親とは絶縁したけれど、お世話になった親戚のお葬式には出たい!と思う人も多いでしょう。

しかし、親戚のお葬式ということは絶縁した親と会ってしまう可能性がかなり高くなります。

そうならないためにも、香典を上げてすぐに帰ったほうがいいですね。

親戚のご家族に事情を話せば分かってくれるはずですから。

お葬式に出る以外にも、弔電を送ったり、後日お線香をあげたり、お墓参りに行ったり・・・と出来ることはたくさんあるので「葬式に出る」ということだけにとらわれないようにしましょう。

夫の両親とは付き合いたくない!絶縁したい!

自分の親はいいんだけれど、夫の親とはもう付き合いたくない!絶縁したい!

そう思ったことはありませんか?

結婚式での態度が悪かったり、自分たち夫婦に干渉してきたり、帰省のたびに意地悪をされたり、孫の催促ばかりしてくる・・・

さすがに絶縁とまではいかなくても、義実家との付き合いをやめたいと思う人は多いでしょう。

夫も「それでいい」と言うのであれば特に問題はありませんが、夫の親や親戚のお葬式となったときには「行きたくないから行かない」では済みません。

日頃の付き合いを控えていたとしても、夫は自分の親や親戚であればもちろんお葬式には出ることでしょう。

そこで夫は出席しているのに妻が出ないということは、夫自身が辛い立場になってしまいます。

また、普段は何も言わない夫でもお葬式まで出席しないとなると不満に思うでしょう。

少々の体調不良ではお葬式に出ない理由にはならないのです。

お葬式のときには自分の気持ちばかりではなく、夫の気持ちも尊重して下さいね。

絶縁したなら今の生活を大切に

いかがでしたか。

絶縁した親のお葬式に出るべきか、出ないべきかについてお話ししてきました。

絶縁というのは、ただの親子喧嘩というレベルではありません。

親子喧嘩であれば時間が経てばわかり合えますが、それができないから縁を切るしかないんです。

あなたがその結論を出すまでにたくさん悩んだでしょうし、苦しい想いもしたでしょう。

自分自身を守る結果が“親と縁を切る”だったのであれば誰も文句を言うことはできません。

たとえそれがお葬式に出なかったとしてもです。

親から離れて幸せに暮らしているのに、兄弟や親戚に言われたからとお葬式に出ればまた自分を傷つけてしまう可能性が高いということを忘れないで下さい。

無理をして出席しても偲ぶ気持ちにもならないでしょうし、出席する意味もないと思いませんか?

周りに「薄情だ」「非常識だ」と言われたって気にする必要ありません。

絶縁した今、幸せな生活を送っているのであれば何よりもその生活を守ることを大切にして下さいね。

 - ライフハック

ページ
上部へ