知っとく.com

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!

   

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!

なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか、この謎には「青木まりこ現象」という不自然な名前も付けられていますが、この理由は一体何なのでしょう。

本屋に行くとトイレに行きたくなるメカニズムはとても気になりますよね。

今回は「過敏性腸症候群」との関係性や、「青木まりこ現象」の謎とともに解明していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


本屋でトイレに行きたくなる謎と「過敏性腸症候群」の関係性と6つの説

本屋に行くと必ずと言っていいほどトイレに行きたくなる、この理由は未だ解明されていませんがいくつかの説が立てられています。

多くは「過敏性腸症候群」の一種で、胃腸の動きを刺激する要素が本屋にはあるとされています。

ここではその6つの説をご紹介します。

  1. 心的後遺症が関係している
    一度でも本屋でトイレに行ったという経験から、二度、三度と繰り返している…という説です。
  2. 紙やインクの匂いが便意を誘う
    本の紙やインクの匂いは腸に刺激がいく素材となっているという説もありますが、この場合は吐き気やめまいの方が起きやすいとのこと。
  3. 狭い場所でじっと立つから
    この説はほかにも考えられる場所はたくさんあるので、あまり当てはまりませんね…。
  4. まぶたを伏せるとスイッチが切れる
    本を読む時にまぶたを伏せることで、リラックスしてしまいまるでスイッチが切れたようになるから、という説もあります。
  5. プレッシャー説
    「トイレに行けない」というプレッシャーがかかるから、という謎の説もあります。
  6. トイレットペーパーを連想するから
    本の匂いがトイレットペーパーを連想させるからという説もあります。

これは可能性があるように感じますね。

本屋でトイレに行きたくなる症候群の名前

なぜか本屋に行くとトイレに行きたくなる、こう思っている人は予想以上に多く、ある時この現象に不思議な名前が付けられました。

「青木まりこ現象」

この名前がついたきっかけは、1985年発行「本の雑誌40号」へある人物が1通の投稿をしたことから始まりました。

投稿の内容は「本屋に行くとなぜかトイレに行きたくなる」というもので、これに共感した読者が「私もトイレに行きたくなります」という投稿が大量に寄せられたとか。

この声に対して翌月の特集に最初の投稿者の名前である「青木まりこ」さんを入れた「青木まりこ現象」という特集を組んだことから一気に広まったそうです。

青木まりこさんがどのような人なのかは謎ですが、「本屋に行くとなぜかトイレに行きたくなる」という人がたくさんいることがわかったという面白い現象となりました。

そして、なぜ行きたくなるのは未だに解明されていません。

本屋でトイレに駆け込む謎と過敏性腸症候群の人

本屋に行くとトイレに行きたくなる=トイレに行けない場所だから、という説もあります。

すぐにトイレに行けないからこそトイレに行きたくなるというのは、心理的な原因が関わっていますね。

ただ、過敏性腸症候群を持つ場合は本屋以外にもこのような場所や状況はたくさんあるものです。

  • 電車の中
  • 高速道路を走行中
  • 授業中
  • 仕事中

ほかにもまだまだある中「本屋」にスポーツが当てられる理由はまだまだ解明できない謎が潜んでいるのかも知れません。

本屋でトイレに行きたくなる人…23%

Q.本屋に行くとトイレに行きたくなりますか?

・はい…230人(23%)

・いいえ…770人(77%)

これはあるアンケート調査による結果ですが、全体の23%の人が「本屋に行くとトイレに行きたくなる」と感じていることがわかります。

尿なのか便なのかはそれぞれ意見が分かれますが、その多くの人が立ち読みをしているとなぜかもよおしてしまうようです。

「なぜ行きたくなるのか」

本屋でトイレに行きたくなる説は先ほどにもお伝えしましたが、「はい」と答えた人たちが自分なりに思い当たる理由をご紹介していきます。

  • 「1度行った経験から条件反射で起きているような…」
  • 「空調が効いているからお腹が下る」
  • 「本屋のトイレはなぜか落ち着くから」
  • 「トイレに向かう人が多いから自分も刺激される」
  • 「立っているときに腹筋に力が入ってしまうのかも知れない」
  • 「10分以内で出れば大丈夫」
  • 「なぜか食後に行ってしまうから」

このような意見がありましたが、共感できるものが1つでもありましたか?

「過敏性腸症候群」は本屋に注意しないといけない

不意な下痢や腹痛が頻繫に起こってしまう「過敏性腸症候群」の人もやはり、ふらりと本屋に立ち寄ってしまうのは危険なようです。

症候群ではない人でもなぜかもよおしてしまうのですから、過敏に反応してしまう過敏性腸症候群の人ももちろん危険です。

「本屋に対して油断してしまう」

街を歩いていてふと本屋が目に止まると入ってしまうのが人間の心理。

しかし過敏性腸症候群の方はこんな本屋には気を付けてください。

古本屋

大きな本屋ならたいていの場合トイレが完備されていますが、古本屋では期待できません。

さらに古いインクと紙の匂いが充満しているので、一般的な本屋よりも強い刺激があります。

どうしても入りたい場合は、トイレの場所をあらかじめ確認してから行くことをオススメします。

 - ライフハック

ページ
上部へ