知っとく.com

ペットを飼う人の5つの心理を教えます

   

ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増しています。

最近では犬や猫だけではなく、ハリネズミやフクロウなどの変わった動物や鳥類を飼う人もいますね。

では、なぜ人はこのようにペットを飼うのでしょうか?

その心理状況について深く探っていきます!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


ペットを飼う人の心理ときっかけ

田舎のお家には当たり前のように犬や猫がいることは多いですよね。

でも、ある日突然友達から「猫を飼い始めた」あるいは「犬を飼っているの」と言われると、ちょっと驚きますよね。

どうして人はペットを飼おうと思うのでしょうか。

確かに犬や猫は可愛いです。

でも可愛いという理由だけで飼うことはやはり難しいのでは?と考えてしまう人の方が多いでしょう。

ペットと言っても大切な命を守らなければならないのですから、そう簡単には決断できないものです。

「ペットを飼うきっかけは?」

やはり何かのきっかけがあるからペットを飼うことになるのでしょう。

  • 話し相手がいない
  • 一緒に散歩したいから
  • 可愛いから

ペットを飼うきっかけは人それぞれです。

しかし、そのペットを選ぶ基準は「可愛い」と思うからではないでしょうか。

「可愛い」という気持ちが膨らんだ時にペットを飼おうと決断するものです。

ペットを飼う心理 5つ

ペットを飼う人の5つの心理とは?。

  1. 癒しがほしい
  2. 寂しさを紛らわすため
  3. 世話をしたい
  4. 動物が好きだから
  5. 結婚欲がない

ペットに対してまず第一に求める心理は「癒されたい」という気持ちではないでしょうか。

見ているだけで可愛いし触れれば温もりを感じるペットは、そばにいるだけで癒されます。

人間の温もりとはまた違うペットの温かさは何とも言えないものですね。

そんなペットと過ごしていれば、寂しいと思う瞬間が激減するものです。

もともと動物好きな人がペットを飼うのはようあることですが、世話焼きタイプの人もペットがいることで気持ちが紛れます。

最後の「結婚欲がない」については、独身の1人暮らしの人に多いです。

よく「ペットを飼うと婚期を逃す」とも言われていますが、やはり、ペットがいることで寂しくなくなってしまうからではないでしょうか。

犬?猫?ペットを飼う人の心理

「犬を飼う人の心理と特徴」

  • 寂しがり屋
  • 尽くすことが好き
  • 積極的な人
  • 表情が豊かな

犬は飼い主が家に帰ると尻尾を振って出迎えてくれます。

飛びついたり走り回ったりと表情豊かなので、寂しい人にとっては心の拠り所となります。

また、犬の散歩をすることで行動範囲も広がります。

犬は小型犬だけではなく大きな大型犬もいます。

どの犬を選ぶかによっても生活スタイルが大きく変わります。

「猫を飼う人の心理と特徴」

  • マイペース
  • 好みがハッキリしている
  • 内向的
  • 感受性が豊か

猫を選ぶ人はどちらかと言えば大人しめの内向的な人が多いようです。

言い争いごとが苦手だという人も多いですね。

猫は散歩をしないので、犬よりも距離感を保つことができます。

このことから、マイペースな人が猫を選ぶ傾向にあります。

飼いたいペットはどれ?それぞれ違う心理状況

女性がどのペットを選ぶかによっても心理や男性に対する願望に違いがあります。

あなたは犬、猫、うさぎ、鳥の中から1つ選ぶなら、どれを選びますか?

「犬を選ぶ人」

犬を選んだ人は、自分だけに忠実になついてくれる執事系男子を望んでいます。

犬はほかの人にはわき目を振らずに自分だけを見てくれるだけではなく、お世話をするほど尽くしてくれるようになるからです。

「猫を選ぶ人」

ちょっとマイペースな俺様系男子が好きな人は猫を選びます。

自分というものを持つ一方で安心感や癒しを与えてくれる存在を求めているはず。

「うさぎを選ぶ人」

いつもニコニコしているような、まったりとしたゆるキャラ系男子を求めている人は、うさぎを選ぶでしょう。

一緒に過ごすことでリラックスができるので、しあわせな気持ちになれます。

「鳥を選ぶ人」

鳥を選ぶ人は何に対しても一途なヒーロー系男子を求めています。

夢や目標を持ち、それに向かって突き進む彼に惹かれてしまうのではないでしょうか。

昔と今で全然違う「犬」の飼い方

人はなぜペットを飼うのか?ということについて考えてみると、その人それぞれの心理状況に違いがあるにしても最初のきっかけは「可愛い」と思うところから始まります。

どんな人でも可愛いと思うペットがいて、どの時代でもペットは愛されてきました。

「昔と今の犬の飼い方」

ペットの飼い方で大きく変わったのは「犬」ですね。

昔の犬の飼い方と言えば、家の庭先に犬小屋を置いて飼うというのが一般的でした。

放し飼いをする家庭も多く見られ、今とは全く感覚が違っていたと思います。

犬は集団行動をするものなので、家族の一員となると絆が生まれます。

これについては昔と今も変わらずに生きているものです。

飼い方が違っても、犬と人の関わりはこれからも続いていくのではないでしょうか。

これからペットを飼いたいと考えている人は、命の大切さを考えた上で決断をしましょう。

家族の一員として世話をすることができるのかどうか、これに基づいてペットを飼っていただきたいです。

 - ペット

ページ
上部へ