知っとく.com

人生に失敗したんじゃない!大学受験に失敗した時の心の対処法

   

人生に失敗したんじゃない!大学受験に失敗した時の心の対処法

行きたい大学があって、その為にたくさんのことを犠牲にして勉強してきた

人にとって受験に失敗するということは人生の失敗だと考えてしまうのでは

ないでしょうか。

ショックで立ち直れないというのも当然です。

でも、本当に大学受験に失敗するということは人生の失敗になると思いますか?

いえ、決してそうではありません。

大学受験に失敗したという人に伝えたいことをお話します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

【ナマズの飼育方法】稚魚から育てるためのポイント


実は日本には数多くのナマズが生息しています。 ...

学校をサボると罪悪感が・・・そんな気持ちを解放する方法教えます

小学校・中学校・高校・大学のうちに、誰でも一度は学校をサボり...

スポンサーリンク


人生はまだまだこれから!大学受験に失敗しても選択肢はある!

「あの大学に絶対入りたい!」「現役合格するぞ!」

そんな想いを持ちながら一生懸命勉強をしてきたのに、結果がダメだったとしたら・・・

「もう自分の人生は終わったな」

そう感じてしまうのも無理はありません。

でも、大学受験を失敗したとしても人生が失敗したわけでも終わったわけでもないんです。

受験に失敗したことで、これから何もすることがなくなってしまうのでしょうか。

そうではなく、選択肢はあるんです。

さらに上の大学を目指す

自分の学力では無理かも・・・と諦めて別の大学を受験した人もいるでしょう。

浪人するということは、今まで勉強してきた時間+これからの1年間があるわけです。

今まで勉強してきたことと、さらに1年間勉強をすることによって最初に諦めた大学を目指すことができます。

浪人したことにより「次は絶対!」というさらに気持ちが強くなり、今まで以上に勉強に集中するはずです。

就職する

「いい会社に就職したいからいい大学に入りたい」

そんな理由で大学に行くという人も多いでしょう。

確かに高卒では就職できない企業もありますし、偏差値の高い大学の方が就職しやすいといった部分もあります。

しかし、その考えも少しづつ変わってきていて経験重視の企業が増えてきているのです。

大学を諦めて就職し、経験を積んで実力をつけることによって大学を卒業して就職するよりもよかったということだってあります。

留学する

大学受験失敗=人生失敗

この考えは視野を広げることで変わる可能性があります。

視野を広げるために留学やワーキングホリデーで世界を見てみるのです。

世界を見ることによって自分の価値観が変わるだけでなく、やりたいことが見つかったり、進路の変更のきっかけにもなります。

このように、受験に失敗しても選択肢はあるのです。

人生失敗?大学受験に落ちた人の意見を聞いてみたい!

選択肢があるからといっても、やはりそう簡単に気持ちを切り替えるなんてことはできないでしょう。

周りの人間が励まそうと色んな言葉をかけてきたとしても「どうせ自分の気持ちなんてわからないくせに」と感じることもあります。

では、実際に受験に失敗した人の意見ならどうでしょうか。

受験に失敗したことのある人に『後悔しているか、していないか』というアンケートでの意見をそれぞれご紹介します。

後悔している人の意見

  • 就活に不利になってしまった
  • 失敗しなければもっといい人生になっていたかも
  • 将来の選択肢が減ってしまった気がする
  • 大学受験失敗がコンプレックスになってしまった

後悔していない人の意見

  • 一度は失敗したけれど、大学でいい出会いがあった
  • やれることをやった上で落ちたから
  • 今の人生に満足している
  • 失敗したことがいい経験になったと思えている

後悔している人と後悔していない人の意見を見比べてみると、今の自分の仕事や生活に満足していない人が後悔していることが多いようです。

受験の失敗をいい経験だと気持ちを切り替えることができれば後悔しない人生を送れそうですね。

大学に落ちたではない!人生に失敗したと思うのはどんな時?

大学受験失敗は本人にとってはとても重要なことです。

でも、人生にはもっと“失敗した”と思う瞬間が出てくるのです。

一般的に“人生に失敗したな”と思うことはどういったことなのでしょうか。

【就職先を間違った】

大学選びは重要ですが、就職先を選ぶのはもっと重要だと言えます。

仕事というのは楽しいと感じるより、大変だと感じる事の方が多いので本当にやりたいと思える仕事でないとツラいと思ってしまいます。

【お金を使いすぎた】

若い時にはお金の大切さに気づけずに、貯金もせずに好きなものを買ったり趣味につぎ込んだり・・・

ある程度の年齢になって社会保障の不安などから「もっと貯金をしておけばよかった」と後悔することが多いのです。

【自分のやりたいことを出来なかった】

自分の意見よりも親の意見を優先させたり、周りを気にするあまりに自分のやりたいことをしてこなかった時に後悔してしまいます。

自分のやりたいことをやろうと思っても状況的に無理な年齢であったりして結局諦めるしかない状況になるのです。

【結婚相手を間違えた】

結婚も人生の中で大きなポイントとなります。

そのため勢いだけで結婚してしまい「もっと相手を知っておくべきだった」と後悔することがあります。

最近ではバツイチというのも珍しくないので失敗したなと思えば離婚を選択する人も多いですが、やはり安易に結婚を決めるべきではありません。

不安・・大学受験失敗が就活で不利になってしまうかも・・

受験に失敗して、浪人することを選択した場合、何よりも不安になるのが「就活で不利になってしまうのではないか」ということですよね。

では、実際には浪人したことは就活で不利になってしまうのでしょうか。

浪人するということはそれほど就活でマイナスになるわけではありません。

逆に浪人した経験を上手くアピールすることによってプラスになることだってあるんです。

  1. 上手くアピールするコツ①
    浪人経験が就活で不利になってしまうかもと思っていると、自分でも気づかないうちに自信がない話し方になってしまいます。
    1年や2年の浪人ではそれほど不利になることなんてないので、堂々と話すようにしましょう。
  2. 上手くアピールするコツ②
    浪人したことをプラスにするには、自分には目標があってどうしてもその大学に行って勉強したかったので浪人を選択したという話をしましょう。
    目標に向かって頑張れるということは就活する上ではプラスになります。
  3. 上手くアピールするコツ③
    浪人した1年間でどれだけ頑張ったかというのを話すのも大きなポイントです。
    企業側は努力出来る人を求めているので、浪人したけれど努力して大学に入ったことは好印象になります。
    説得力を増すには1日何時間勉強したかや、偏差値がどれだけ上がったかを数字でいうといいでしょう。

このように、自分の話し方次第で浪人経験がマイナスではなくプラスになるのです。

大学であなたの人生が決まるわけじゃない

目標の大学があって、それに向かって勉強してきたなら受験の失敗は人生の失敗のように感じてしまうかもしれません。

しかし、何も失敗せずに人生を終える人なんていないのです。

失敗を繰り返しながら人は成長していきます。

受験の失敗を受け入れられずに、気持ちを切り替えられず落ち込んだままでいるなんてもったいないと思いませんか?

いい大学に入ればいい企業に就職できる可能性は上がるかもしれませんが、企業側が見ているのは大学名だけではなくその人自身です。

現役合格しても勉強を頑張らずに留年する人だっていますし、いい企業に就職してもすぐに退職してしまう人だっています。

大学に行くことは大切ですが、それよりも大切なのは中身です。

受験に失敗したことを人生の失敗だと思わずに、いい経験ができたと思うことが出来ればあなたは人として一つ成長したでしょう。

受験に失敗したからと言って、勉強してきたことがムダになるわけではありません。

受験勉強や失敗は必ずあなたを成長させてくれるはずです。

もしも大学受験に失敗してしまったら、人生が終わったように落ち込み続けるのか気持ちを切り替えて一歩前へ進むのか。

あなたはどちらを選びますか?

その一歩、踏み出せますように。

 - 勉強

ページ
上部へ