知っとく.com

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!

   

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!

なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか、この謎には「青木まりこ現象」という不自然な名前も付けられていますが、この理由は一体何なのでしょう。

本屋に行くとトイレに行きたくなるメカニズムはとても気になりますよね。

今回は「過敏性腸症候群」との関係性や、「青木まりこ現象」の謎とともに解明していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

【ナマズの飼育方法】稚魚から育てるためのポイント


実は日本には数多くのナマズが生息しています。 ...

学校をサボると罪悪感が・・・そんな気持ちを解放する方法教えます

小学校・中学校・高校・大学のうちに、誰でも一度は学校をサボり...

スポンサーリンク


本屋でトイレに行きたくなる謎と「過敏性腸症候群」の関係性と6つの説

本屋に行くと必ずと言っていいほどトイレに行きたくなる、この理由は未だ解明されていませんがいくつかの説が立てられています。

多くは「過敏性腸症候群」の一種で、胃腸の動きを刺激する要素が本屋にはあるとされています。

ここではその6つの説をご紹介します。

1.心的後遺症が関係している

一度でも本屋でトイレに行ったという経験から、二度、三度と繰り返している…という説です。

2.紙やインクの匂いが便意を誘う

本の紙やインクの匂いは腸に刺激がいく素材となっているという説もありますが、この場合は吐き気やめまいの方が起きやすいとのこと。

3.狭い場所でじっと立つから

この説はほかにも考えられる場所はたくさんあるので、あまり当てはまりませんね…。

4.まぶたを伏せるとスイッチが切れる

本を読む時にまぶたを伏せることで、リラックスしてしまいまるでスイッチが切れたようになるから、という説もあります。

5.プレッシャー説

「トイレに行けない」というプレッシャーがかかるから、という謎の説もあります。

6.トイレットペーパーを連想するから

本の匂いがトイレットペーパーを連想させるからという説もあります。

これは可能性があるように感じますね。

本屋でトイレに行きたくなる症候群の名前

なぜか本屋に行くとトイレに行きたくなる、こう思っている人は予想以上に多く、ある時この現象に不思議な名前が付けられました。

「青木まりこ現象」

この名前がついたきっかけは、1985年発行「本の雑誌40号」へある人物が1通の投稿をしたことから始まりました。

投稿の内容は「本屋に行くとなぜかトイレに行きたくなる」というもので、これに共感した読者が「私もトイレに行きたくなります」という投稿が大量に寄せられたとか。

この声に対して翌月の特集に最初の投稿者の名前である「青木まりこ」さんを入れた「青木まりこ現象」という特集を組んだことから一気に広まったそうです。

青木まりこさんがどのような人なのかは謎ですが、「本屋に行くとなぜかトイレに行きたくなる」という人がたくさんいることがわかったという面白い現象となりました。

そして、なぜ行きたくなるのは未だに解明されていません。

本屋でトイレに駆け込む謎と過敏性腸症候群の人

本屋に行くとトイレに行きたくなる=トイレに行けない場所だから、という説もあります。

すぐにトイレに行けないからこそトイレに行きたくなるというのは、心理的な原因が関わっていますね。

ただ、過敏性腸症候群を持つ場合は本屋以外にもこのような場所や状況はたくさんあるものです。

・電車の中

・高速道路を走行中

・授業中

・仕事中

ほかにもまだまだある中「本屋」にスポーツが当てられる理由はまだまだ解明できない謎が潜んでいるのかも知れません。

本屋でトイレに行きたくなる人…23%

Q.本屋に行くとトイレに行きたくなりますか?

・はい…230人(23%)

・いいえ…770人(77%)

これはあるアンケート調査による結果ですが、全体の23%の人が「本屋に行くとトイレに行きたくなる」と感じていることがわかります。

尿なのか便なのかはそれぞれ意見が分かれますが、その多くの人が立ち読みをしているとなぜかもよおしてしまうようです。

「なぜ行きたくなるのか」

本屋でトイレに行きたくなる説は先ほどにもお伝えしましたが、「はい」と答えた人たちが自分なりに思い当たる理由をご紹介していきます。

・「1度行った経験から条件反射で起きているような…」

・「空調が効いているからお腹が下る」

・「本屋のトイレはなぜか落ち着くから」

・「トイレに向かう人が多いから自分も刺激される」

・「立っているときに腹筋に力が入ってしまうのかも知れない」

・「10分以内で出れば大丈夫」

・「なぜか食後に行ってしまうから」

このような意見がありましたが、共感できるものが1つでもありましたか?

「過敏性腸症候群」は本屋に注意しないといけない

不意な下痢や腹痛が頻繫に起こってしまう「過敏性腸症候群」の人もやはり、ふらりと本屋に立ち寄ってしまうのは危険なようです。

症候群ではない人でもなぜかもよおしてしまうのですから、過敏に反応してしまう過敏性腸症候群の人ももちろん危険です。

「本屋に対して油断してしまう」

街を歩いていてふと本屋が目に止まると入ってしまうのが人間の心理。

しかし過敏性腸症候群の方はこんな本屋には気を付けてください。

・古本屋

大きな本屋ならたいていの場合トイレが完備されていますが、古本屋では期待できません。

さらに古いインクと紙の匂いが充満しているので、一般的な本屋よりも強い刺激があります。

どうしても入りたい場合はトイレの場所をあらかじめ確認してから行くことをオススメします。

 - ライフハック

ページ
上部へ