知っとく.com

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

   

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいませんか?

部活内の人間が多いほど、人間関係のトラブルが起こりやすくなってしまい、部活自体を辞めたいと思うようになってしまいます。

人間関係のトラブルで悩むのは男子よりも女子の方が多いんですが、一人で悩んでいてなかなか解決出来ないんですよね。

ここでは、そんな女子に教えたい対処法についてお話していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

【夫が出張で不在】こんな時みんなが食べているご飯を調査!


結婚している主婦にとって、夫が出張で不在の時はち...

友達関係がめんどくさい!遊ぶ約束したのに憂うつになる人の特徴


友達と遊ぶというとても単純な行動に憂うつさを感じ...

警視庁へ潜入!見学ツアーに個人で参加する方法


刑事ドラマなどでお馴染みの場所と言えばそう、警視...

【テスト前日】徹夜で一夜漬けするならこの方法で勉強する!


学生の皆さんの多くはテスト前日になると焦ってしま...

読書レポートの書き方!本読みのコツとポイント


高校や大学などで読書レポートの課題が出された時の...

【彼女と俺】真剣な話し合いをするのに適した4つの場所


彼女と険悪なムードになってしまった時は、1度真剣...

喧嘩から仲直りするコツは3つ!親子の場合教えます


親に向かってついつい反抗的な態度を取ってしまった...

【超多忙】医者の彼氏から連絡こない4つの理由


女性にとって結婚したい憧れの職業の男性TOP3に...

【バツイチ彼氏】元妻に嫉妬してしまう時の3つの心がけ


今の時代、バツイチなんて珍しくもなく身近な人でも...

顧問に「部活を辞めたい」と伝える前に考えたい5つのこと

「中学に入ったら部活を頑張りたい!」

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

スポンサーリンク


人間関係のトラブルで部活を辞めたいと感じる女子は多い

多くの人は中学校に入ると部活を始めます。

中学校で入っていた部活に高校になっても続けているという人も多いでしょう。

部活が楽しい!と思う人もいれば、部活を辞めたいという人もいます。

部活を辞めたいという理由は

  • 練習がきつい、ついていけない
  • 上達しない
  • 遊ぶ時間が欲しい

こういったものもありますが、これらの理由は比較的男子の方が多いです。

女子の辞めたい理由で多いのが

【人間関係のトラブル】

なんです。

楽しいだろうと入った部活で人間関係のトラブルが起きてしまい、せっかく入った部活を辞めたいと思ってしまうのです。

特に、体育会系の部活は上下関係も厳しいところが多いのでトラブルにもなりやすいんですね。

先輩に嫌われてしまうと冷たい態度をとられてしまったり、挨拶を無視されるなんてことも出てきてしまいます。

後輩になめられてしまうと先輩として指導しようとしても全く聞き入れない、馬鹿にした態度をとったりもするでしょう。

トラブルは先輩後輩だけではなく、同級生との間でも起こります。

同級生は近くにいるライバルであるため、それまでの学校生活で仲が良かったのに一緒の部活に入ったせいで関係が悪くなってしまうということがあるんです。

嫉妬から友達関係が崩れていってしまうんですね。

また、顧問の先生とのトラブルに悩む人もいます。

誰かをひいきしているように感じたり練習のメニューや指導方法に納得がいかなかったりすることでぶつかり、なかなかその仲を修復できないようです。

このように部活での人間関係のトラブルは、先輩・後輩・同級生・顧問と関わる全ての人と起こる可能性があるということになります。

人間関係のトラブルで部活を辞めたいと考える女子が多いのも納得ですよね。

悩む女子へ!部活で人間関係のトラブルになってしまった時は?

あなたが部活を辞めたいと思っているのは、部活内で起こった人間関係のトラブルを一人で抱え込んでいるからではないでしょうか。

一人で悩む必要はありません、誰かに相談してみましょう。

顧問の先生

先輩、後輩、同級生との間で起こったトラブルなら顧問の先生に相談します。

先生であれば公平な立場で見てくれるので、相談することによって相手との状況を把握して対応策を考えてくれます。

自分でも気づかなかった直すべき言動があるかもしれません。

信頼出来る友達に相談

顧問の先生とのトラブルや、先生には相談しにくい場合には信頼出来る友達に相談しましょう。

これは部活内の友達とは限らず、普段の学校生活で仲良くしている友達でも構いません。

外からの意見を聞くことで問題が解決することもありますし、問題が解決しなかったとしても話を聞いてもらえるだけでもスッキリします。

ただ、複数の友達に話すと話が広がって余計に人間関係が悪化してしまうので信頼出来る友達だけに話すようにしましょう。

親に相談

学校の人には相談したくない、相談しても問題が解決しなかったというときには親に話します。

部活を辞めたいと考えているのであれば、より一層親に相談しておいた方がいいでしょう。

周りに味方がいなくても、親はあなたの味方でいてくれるはずです。

ストレスが溜まって思いっきり愚痴りたい!という時にも親に聞いてもらうのはおすすめです。

女子同士のトラブルなんてもう嫌!部活を辞めたいと感じた時は

人間関係のトラブルが起こってしまうのは、練習がきついことよりも精神的にツラいもの。

部活を辞めたくなってしまうのも仕方がありません。

ただ、部活を辞めるのは衝動的ではなく、よく考えてからにしましょう。

  • 人間関係のトラブルは面倒だけど、部活自体は楽しい
  • 先生とは合わないけれど、友達と一緒の部活は楽しい

そんな風に少しでも部活に対してメリットがあるのなら、もう少し頑張ってみてもいいかもしれません。

人間関係のトラブルは、時間が解決することも多いです。

先輩が怖かったり冷たい態度を取られていても、自分よりも先に引退するのでずっと一緒という訳ではありません。

引退まで我慢出来るのかどうかをもう一度考えてみましょう。

また、合わないと思っていたりトラブルになった友達でも一度分かり合えると、とても仲良くなったりする可能性があります。

時間が解決してくれそうな場合は、辞める事を急がない方がいいのです。

ただ、部活に行くことにメリットはない!部活に行くと考えるだけで心が苦しくなってしまうくらい辞めたいと考えているのであれば無理して頑張る必要はありません。

辞めることを顧問の先生に伝えると理由を聞かれたり引き留められますが

  • 勉強を頑張りたい
  • 親も賛成してくれている

この2点を言えば無理に引き留められるということはなくなるでしょう。

部活を辞めるならその後の事も考えておこう!

部活を続けていても何のメリットもない、続けていくことが苦しいというのであれば無理して続ける必要はありません。

しかし、辞めてから部活に費やしていた時間をどう過ごすかも大事になってきます。

ただただ家に帰ってボーッとしているのはもったいないですよね。

■勉強に専念する

部活していた時間を勉強に専念することで、考えていたよりも良い高校や大学を目指すことができます。

■他の部活に入る

学業に専念すると言って辞めたのであれば難しいですが、興味のある他の部活を始めてみるのもおすすめです。

普段の学校生活で仲の良い友達がいる部に入ると楽しく過ごせるでしょう。

■思いっきり遊ぶ

部活をしていた時はなかなか自由な時間がもてなかったはずです。

辞めて自由な時間が出来たのなら友達と思いっきり遊んじゃいましょう。

学生生活の思い出が部活しかない!なんてことにならないように、楽しい思い出を作りましょう。

■アルバイト

高校で部活をやめたのであればアルバイトを始めてみるのもおすすめです。

働く喜びを知るいい機会にもなりますし、将来の仕事に繋がる可能性もあります。

部活を辞めて出来た時間が無駄にならないように、辞めた後のことを考えておくことも大事なのです。

部活はいいものだけれど全てではない!

いかがでしたか。

部活で起きた人間関係のトラブルが原因で辞めたくなってしまったときの対処法などについてお話ししてきました。

部活での人間関係のトラブルは決して珍しいことではありません。

男子よりも女子の方がトラブルになりやすく、悩む人も多いです。

「辞めたいけれど、辞めにくい」

「辞めたらどんな風に思われるだろうか」

と思ってツラいながらも部活動を続けている人も多いでしょう。

確かに、部活というのは練習がきつかったり人間関係のトラブルが起きたりするので続けていくことは簡単ではありません・

しかし、先輩・後輩という関係の年功序列を学ぶことが出来ますし、諦めない精神力を養える場所でもあります。

続けていけるのであれば、それが一番でしょう。

でも、最初は小さな人間関係のとトラブルだったのにも関わらず、いじめに発展してしまうということだってあるんです。

それが原因で学校にさえ行きたくなくなるかもしれません。

部活動はいいものだけれど、いじめを経験したり学校に行きたくなってしまうのであれば辞めてしまえばいいんです。

周りにどう思われたっていいんです。

辞めたら内申書に影響するかも・・・なんて恐れないで下さい。

何よりも大切なのはあなたなのですから。

大切な学生生活を送れるような選択をして下さいね。

 - 学校生活

ページ
上部へ