知っとく.com

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

   

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいませんか?

部活内の人間が多いほど、人間関係のトラブルが起こりやすくなってしまい、部活自体を辞めたいと思うようになってしまいます。

人間関係のトラブルで悩むのは男子よりも女子の方が多いんですが、一人で悩んでいてなかなか解決出来ないんですよね。

ここでは、そんな女子に教えたい対処法についてお話していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

【ナマズの飼育方法】稚魚から育てるためのポイント


実は日本には数多くのナマズが生息しています。 ...

学校をサボると罪悪感が・・・そんな気持ちを解放する方法教えます

小学校・中学校・高校・大学のうちに、誰でも一度は学校をサボり...

スポンサーリンク


人間関係のトラブルで部活を辞めたいと感じる女子は多い

多くの人は中学校に入ると部活を始めます。

中学校で入っていた部活に高校になっても続けているという人も多いでしょう。

部活が楽しい!と思う人もいれば、部活を辞めたいという人もいます。

部活を辞めたいという理由は

  • 練習がきつい、ついていけない
  • 上達しない
  • 遊ぶ時間が欲しい

こういったものもありますが、これらの理由は比較的男子の方が多いです。

女子の辞めたい理由で多いのが

【人間関係のトラブル】

なんです。

楽しいだろうと入った部活で人間関係のトラブルが起きてしまい、せっかく入った部活を辞めたいと思ってしまうのです。

特に、体育会系の部活は上下関係も厳しいところが多いのでトラブルにもなりやすいんですね。

先輩に嫌われてしまうと冷たい態度をとられてしまったり、挨拶を無視されるなんてことも出てきてしまいます。

後輩になめられてしまうと先輩として指導しようとしても全く聞き入れない、馬鹿にした態度をとったりもするでしょう。

トラブルは先輩後輩だけではなく、同級生との間でも起こります。

同級生は近くにいるライバルであるため、それまでの学校生活で仲が良かったのに一緒の部活に入ったせいで関係が悪くなってしまうということがあるんです。

嫉妬から友達関係が崩れていってしまうんですね。

また、顧問の先生とのトラブルに悩む人もいます。

誰かをひいきしているように感じたり練習のメニューや指導方法に納得がいかなかったりすることでぶつかり、なかなかその仲を修復できないようです。

このように部活での人間関係のトラブルは、先輩・後輩・同級生・顧問と関わる全ての人と起こる可能性があるということになります。

人間関係のトラブルで部活を辞めたいと考える女子が多いのも納得ですよね。

悩む女子へ!部活で人間関係のトラブルになってしまった時は?

あなたが部活を辞めたいと思っているのは、部活内で起こった人間関係のトラブルを一人で抱え込んでいるからではないでしょうか。

一人で悩む必要はありません、誰かに相談してみましょう。

顧問の先生

先輩、後輩、同級生との間で起こったトラブルなら顧問の先生に相談します。

先生であれば公平な立場で見てくれるので、相談することによって相手との状況を把握して対応策を考えてくれます。

自分でも気づかなかった直すべき言動があるかもしれません。

信頼出来る友達に相談

顧問の先生とのトラブルや、先生には相談しにくい場合には信頼出来る友達に相談しましょう。

これは部活内の友達とは限らず、普段の学校生活で仲良くしている友達でも構いません。

外からの意見を聞くことで問題が解決することもありますし、問題が解決しなかったとしても話を聞いてもらえるだけでもスッキリします。

ただ、複数の友達に話すと話が広がって余計に人間関係が悪化してしまうので信頼出来る友達だけに話すようにしましょう。

親に相談

学校の人には相談したくない、相談しても問題が解決しなかったというときには親に話します。

部活を辞めたいと考えているのであれば、より一層親に相談しておいた方がいいでしょう。

周りに味方がいなくても、親はあなたの味方でいてくれるはずです。

ストレスが溜まって思いっきり愚痴りたい!という時にも親に聞いてもらうのはおすすめです。

女子同士のトラブルなんてもう嫌!部活を辞めたいと感じた時は

人間関係のトラブルが起こってしまうのは、練習がきついことよりも精神的にツラいもの。

部活を辞めたくなってしまうのも仕方がありません。

ただ、部活を辞めるのは衝動的ではなく、よく考えてからにしましょう。

  • 人間関係のトラブルは面倒だけど、部活自体は楽しい
  • 先生とは合わないけれど、友達と一緒の部活は楽しい

そんな風に少しでも部活に対してメリットがあるのなら、もう少し頑張ってみてもいいかもしれません。

人間関係のトラブルは、時間が解決することも多いです。

先輩が怖かったり冷たい態度を取られていても、自分よりも先に引退するのでずっと一緒という訳ではありません。

引退まで我慢出来るのかどうかをもう一度考えてみましょう。

また、合わないと思っていたりトラブルになった友達でも一度分かり合えると、とても仲良くなったりする可能性があります。

時間が解決してくれそうな場合は、辞める事を急がない方がいいのです。

ただ、部活に行くことにメリットはない!部活に行くと考えるだけで心が苦しくなってしまうくらい辞めたいと考えているのであれば無理して頑張る必要はありません。

辞めることを顧問の先生に伝えると理由を聞かれたり引き留められますが

  • 勉強を頑張りたい
  • 親も賛成してくれている

この2点を言えば無理に引き留められるということはなくなるでしょう。

部活を辞めるならその後の事も考えておこう!

部活を続けていても何のメリットもない、続けていくことが苦しいというのであれば無理して続ける必要はありません。

しかし、辞めてから部活に費やしていた時間をどう過ごすかも大事になってきます。

ただただ家に帰ってボーッとしているのはもったいないですよね。

■勉強に専念する

部活していた時間を勉強に専念することで、考えていたよりも良い高校や大学を目指すことができます。

■他の部活に入る

学業に専念すると言って辞めたのであれば難しいですが、興味のある他の部活を始めてみるのもおすすめです。

普段の学校生活で仲の良い友達がいる部に入ると楽しく過ごせるでしょう。

■思いっきり遊ぶ

部活をしていた時はなかなか自由な時間がもてなかったはずです。

辞めて自由な時間が出来たのなら友達と思いっきり遊んじゃいましょう。

学生生活の思い出が部活しかない!なんてことにならないように、楽しい思い出を作りましょう。

■アルバイト

高校で部活をやめたのであればアルバイトを始めてみるのもおすすめです。

働く喜びを知るいい機会にもなりますし、将来の仕事に繋がる可能性もあります。

部活を辞めて出来た時間が無駄にならないように、辞めた後のことを考えておくことも大事なのです。

部活はいいものだけれど全てではない!

いかがでしたか。

部活で起きた人間関係のトラブルが原因で辞めたくなってしまったときの対処法などについてお話ししてきました。

部活での人間関係のトラブルは決して珍しいことではありません。

男子よりも女子の方がトラブルになりやすく、悩む人も多いです。

「辞めたいけれど、辞めにくい」

「辞めたらどんな風に思われるだろうか」

と思ってツラいながらも部活動を続けている人も多いでしょう。

確かに、部活というのは練習がきつかったり人間関係のトラブルが起きたりするので続けていくことは簡単ではありません・

しかし、先輩・後輩という関係の年功序列を学ぶことが出来ますし、諦めない精神力を養える場所でもあります。

続けていけるのであれば、それが一番でしょう。

でも、最初は小さな人間関係のとトラブルだったのにも関わらず、いじめに発展してしまうということだってあるんです。

それが原因で学校にさえ行きたくなくなるかもしれません。

部活動はいいものだけれど、いじめを経験したり学校に行きたくなってしまうのであれば辞めてしまえばいいんです。

周りにどう思われたっていいんです。

辞めたら内申書に影響するかも・・・なんて恐れないで下さい。

何よりも大切なのはあなたなのですから。

大切な学生生活を送れるような選択をして下さいね。

 - 学校生活

ページ
上部へ