知っとく.com

仕事でミスしてしまった!解雇されるかも・・と不安なあなたへ

   

仕事でミスしてしまった!解雇されるかも・・と不安なあなたへ

ミスも失敗もしない完璧な人間なんているのでしょうか。

きっといませんよね。

私なんて毎日といっていいくらいミスしちゃってます。。。

生活している中でミスする分にはまだいいのですが、仕事でミスをした場合ちょっと焦りますよね。

しかも自分のミスのせいで会社に損害を与えてしまったとしたら、解雇されてしまうかもしれないと不安にもなってしまいます。

しかし、解雇されるかもしれないと思う前に、しなければいけない事があります。

どういった事なのでしょうか。

気になるところを調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


仕事でミスをしたら解雇の心配よりまず謝罪

どんなに気を付けていても人間ならミスや失敗をしてしまいます。

相手と意思疎通ができてないことによって自分の知らないうちに起こっていた・・・なんて事もあるでしょう。

仕事ができると言われている人だって失敗やミスを繰り返したはずですし、これからだってミスする可能性は大いにあります。

大切なのはミスしない事ではなく、ミスした後にどうするかではないでしょうか。

社会人であれば謝罪しなければいけない事が出てくると思います。

ミスをしてしまった時の為に謝罪の仕方を覚えておきましょう。

○申し訳ありませんでした。

ビジネスの上で謝罪するとなるとこの言葉が基本になります。

「ごめんなさい」「すみません」は友人や家族だけにしておきましょう。

○お詫び申しあげます。

この言葉はかしこまった感じですね。

この言葉よりも丁寧なのが「心からお詫び申し上げます」となります。

○深く反省しております。

ミスをして反省している事を相手に伝えたい場合に使う言葉ですが、態度で反省の意味も示すように心がけましょう。

仕事でミス連発!故意ではないのに解雇されるかも・・

友人Aさんは会社に入って1年目で緊張と慣れない環境ということもあり仕事でミスを何度も繰り返していました。

ミスする度に上司から注意・指導されていたものの、「またやってしまうかもしれない」というプレッシャーを感じてしまってミスをするといった感じだったようです。

ある時、海外の取引先への文書を作成し上司にサインをもらいファックスをしたところ取引先名のスペルが間違っていたようで、相手から返信があった時に上司が発見したようです。

あまりにもミスを繰り返すため

「今度同じようなミスをすればクビだ!」

と言われたそうで、もちろん文書の注意を怠ったAさんが悪いという事は本人も分かっていていたのですが、

ファックスを送る時に上司に確認してサインをしたのにも関わらず、自分ばかりが責められることに納得できなかったようです。上司ももっと文章を精査するべきではなかったのでは?と

不満を持っていて、金銭的に損害を与えた訳でもないのに解雇の条件とされるという事にも疑問に思っていました。

確かにAさんのミスは故意ではありませんし、会社には金銭的な損害も与えていません。

しかしAさんは注意や指導を受けてきたにも関わらず、何度もミスを起こしてしまったのです。

これは会社から能力面に問題アリと判断されてしまい解雇の理由になってしまう事があります。

ただしその理由に納得できない場合は解雇撤回を裁判所に求める事ができます。

ミスをして会社に損害を与えた!解雇はなくても損害賠償は?

自分がミスをして会社に損害を与えてしまったとなると損害賠償が発生するのではないかと気になってしまいますよね。

労働者が仕事上ミスをして会社に損害を与えても賠償責任は発生しません。

通常に求められた注意義務を尽くしていたならばその労働過程で損害が発生しても損害賠償は発生しないのです。

しかし賠償請求されたり、損害額を給料から引かれるという事案もあります。

労働基準法では仕事でのミスや欠勤などに対し減給は認めていますが

1日の賃金の賃金の半額以内、あるいは、1カ月の賃金の10分の1以内

とされています。

多額の損害を与えてしまったからと言って全額賠償しなければいけないという事はないのです。

また減給するには会社の規則でこの条項を定めていなければならないので、就業規則を見直す必要がありますね。

みんな仕事でどんなミスをしているの?

何度も言いますが、人間なのでミスする事は当然であり、ミスをしたのはあなただけではありません。

ではみんなは一体どんなミスをしているのでしょうか。

社会人1年目に多いミスと言えば遅刻ですね。

自由だった学生時代とは違い毎日決まった時間に出社する職業も多く、寝坊による遅刻を繰り返してしまうようです。

まだ会社に慣れていない頃には自分の会社名を上手く言えなかったり、噛んでしまったりという事もあります。

会社名を上手くいえずに電話口で得意先に笑われてしまったという声も。

1年目の場合はまだカワイイと思えるミスも多いですが、2年目以降になると1年目と比べると責任のある仕事を任されるようになるだけに

ミスが会社に損害を与えるという事も出てきます。

発注ミスで大量の商品が届いてしまったという場合や、金額を書き間違えてしまったりなど桁を間違えてしまうともう笑えません。

2年目以降は仕事にも慣れて余裕が出てくる分ミスにも注意したいところです。

ミスして怒られる事から逃げない

仕事でミスをすれば、上司に怒られる事が多いと思います。
取引先から怒鳴られたりする事もあるかもしれません。

1度や2度ミスをして上司から怒られ会社をすぐに辞めるという若者が増えてきているそうです。

仕事だけでなく、結婚や恋愛に関しても同じで緊張する場面から逃げ出してしまうという事ですね。

あなたのミスを怒った上司も何度もミスをして成長したはずです。

ミスをした、怒られたからといって逃げるのはやめましょう。

ただ、必要以上にあなたのミスを責める上司や先輩なら職場環境が悪いと言えるかもしれませんね。

 - 仕事

ページ
上部へ