知っとく.com

どう思う?増えつつあるコンビニ店員のマスク姿

   

どう思う?増えつつあるコンビニ店員のマスク姿

冬になると、風邪やインフルエンザなどの予防でマスクをする人が増えます。

最近コンビニの店員さんがマスクをして、レジを打ったりするのをよく見かけます。

私はあまり違和感を感じなかったのですが、マスク着用を禁止しているコンビニもあるらしく、どうしてなのか不思議なところです。

風邪予防ではなく、それ以外でも着用する「だてマスク」流行っているようですね。

私も化粧をしていない時にちょっとそこまで~という外出なら、『マスクをすればいいか♡』という気持ちになります。

コンビニの店員さんのマスク着用は、このだてマスク流行も理由の一つかもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


コンビニの店員にはマスク着用してほしいという意見

マスクは風邪予防の時にも着用しますが、自分が風邪気味の時でもしますよね。

ちょっとだけ咳が出るという時なんかは、マスク必須です。

また、春になると花粉対策でマスク着用する場合もあります。

コンビニの店員がマスク着用することに賛成の人は多く、

「ゴホゴホ咳をするよりマスクをしてくれた方がいい」

「マスクをしている方が衛生的に感じる」

「不快に感じた事がない」

などの意見があります。

確かにレジの最中に咳をされる方が嫌ですし、たとえ店員さんが予防としてマスク着用していたとしても不快には感じません。

しかし、コンビニなら感じない違和感を別の場所なら感じてしまう事があります。

マスク着用はコンビニはよくても飲食店は?

コンビニで店員さんがマスクを着用している事には賛成している人でも、それが飲食店なら違和感を感じる人もいるようです。

調理場の人がマスクをしているのは衛生的でいいですが、ホールスタッフがマスクをしていたらどう思いますか?

しかも、ホールスタッフ全員が風邪予防であれマスク着用していたら「次また来たいな」と思えないのではないでしょうか。

ホールは注文の確認をしたり様々な案内をするのでマスクをしていれば当然聞きとりにくくなってしまい、相手の声が聞こえなくて聞き返すことが何度もあればイラっとしちゃいます。

飲食店はこちらがマスクを外して食事を行うという場所という事もあり、相手がマスクをしている事が余計に違和感を感じてしまうのかもしれません。

もしホールスタッフ一人がマスク着用していたら予防ではなく、本人が風邪をひいているのかもしれません。

人手不足の問題もあるでしょうが、接客業であれば体調不良なら休めるという環境を作ってほしいですね。

店員のマスク着用禁止のコンビニもある

接客業と言っても飲食店やスーパー、コンビニ、美容室などいろんな職業がありますが
スーパーやコンビニのレジ打ちでマスクする分には賛成の人が多いように思います。

実際レジの場合は、マスク着用OKとされている所が多いのでよく見かけるんですね。

しかし、コンビニでも店舗によってはマスク禁止の場合もあるようです。

きっと店長や指導者の考え方の違いによるものでしょう。

接客は笑顔が大切ですし、マスクをしていては笑顔が見えないだけではなく表情も分かりにくくなってしまいます。

“お客様に気持ち良く帰ってもらうためには従業員の笑顔が見やすいようにする”

という理由からマスク禁止になったそうです。

確かに笑顔で迎えられ、笑顔で送ってもらえるとお客としては気持ちいいですよね。

しかし、従業員にとってはフライフードやおでんなどレジの近くで扱っているので、マスクをしていた方が衛生的だしいいのでは?

もう少し、従業員の事も大事に思ってほしいという不満もあるようです。

どちらの意見も分かるので、コンビニの店員さんがマスクを着用するかどうかは難しい問題ですね。

女性が風邪や予防以外でマスクをする理由

街を歩いていると、男性よりも女性の方がマスクをしているように感じます。

実際、風邪をひいてる訳でもなく予防の為でもなくマスクをする「だてマスク」が流行しているようです。

その理由は何なのでしょうか。

○素顔を隠す

どこも出掛ける用事もないし~と休日に化粧をしない女性も少なくありません。

しかしちょっとコンビニに買い物に行きたいと思った時にわざわざ化粧をするのは面倒ですよね。

そんな時マスクがあれば顔の半分以上は隠れるのですっぴんだとしても周りにばれる事は少ないです。

○コンプレックスを隠す

自分の顔にコンプレックスを持っている女性は意外と多いんです。

頬が丸かったり、エラが張っていたり・・・

大人用のマスクって結構大きいので丸い頬も張っているエラも隠す事ができます。

小顔効果もあるので女性にとっては嬉しいですよね。

○肌の乾燥を防ぐ

女性にとって肌が乾燥する事は防ぎたいです。

特に秋から冬にかけては空気が乾燥するので肌も乾燥してしまいます。

マスクをしていればその部分の湿度は高くなるので頬や口周りの乾燥を防ぐ事ができるのです。

○ファッションの一部として

女性用のマスクにはピンクなど色のついた物が出てきて、その日の気分に合わせて色を選べたり

プリントされたものも出ているのでファッションの一部としてマスクをしている人も多いです。

また香りの付いたものもあり人気となっています。

マスクに依存しないように気をつけよう

だてマスクをし続けていると、マスクをしないと不安になる「だてマスク依存症」になってしまう恐れがあります。

マスクをしていると少なからず話しかけにくい雰囲気があるので、「話しかけて欲しくない」「感情を読まれたくない」など

コミュニケーションが苦手な人が日常的にマスクをして、「だて依存症」になって行く事が多いようです。

そしてそれは、SNSがコミュニケーションの主流となっている10代や20代に多いのです。

社会に出れば、コミュニケーションを取らなければいけない場面が出てきます。

だてマスクをし続けると、人間関係が疎遠になり自分が孤立してしまう可能性もあるのです。

マスクに依存しているかも・・・と思う人は少しづつマスクを付けない時間を増やしてみる事をおすすめします。

 - 仕事

ページ
上部へ