知っとく.com

どう思う?増えつつあるコンビニ店員のマスク姿

   

どう思う?増えつつあるコンビニ店員のマスク姿

冬になると、風邪やインフルエンザなどの予防でマスクをする人が増えます。

最近コンビニの店員さんがマスクをして、レジを打ったりするのをよく見かけます。

私はあまり違和感を感じなかったのですが、マスク着用を禁止しているコンビニもあるらしく、どうしてなのか不思議なところです。

風邪予防ではなく、それ以外でも着用する「だてマスク」流行っているようですね。

私も化粧をしていない時にちょっとそこまで~という外出なら、『マスクをすればいいか♡』という気持ちになります。

コンビニの店員さんのマスク着用は、このだてマスク流行も理由の一つかもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


コンビニの店員にはマスク着用してほしいという意見

マスクは風邪予防の時にも着用しますが、自分が風邪気味の時でもしますよね。

ちょっとだけ咳が出るという時なんかは、マスク必須です。

また、春になると花粉対策でマスク着用する場合もあります。

コンビニの店員がマスク着用することに賛成の人は多く、

「ゴホゴホ咳をするよりマスクをしてくれた方がいい」

「マスクをしている方が衛生的に感じる」

「不快に感じた事がない」

などの意見があります。

確かにレジの最中に咳をされる方が嫌ですし、たとえ店員さんが予防としてマスク着用していたとしても不快には感じません。

しかし、コンビニなら感じない違和感を別の場所なら感じてしまう事があります。

マスク着用はコンビニはよくても飲食店は?

コンビニで店員さんがマスクを着用している事には賛成している人でも、それが飲食店なら違和感を感じる人もいるようです。

調理場の人がマスクをしているのは衛生的でいいですが、ホールスタッフがマスクをしていたらどう思いますか?

しかも、ホールスタッフ全員が風邪予防であれマスク着用していたら「次また来たいな」と思えないのではないでしょうか。

ホールは注文の確認をしたり様々な案内をするのでマスクをしていれば当然聞きとりにくくなってしまい、相手の声が聞こえなくて聞き返すことが何度もあればイラっとしちゃいます。

飲食店はこちらがマスクを外して食事を行うという場所という事もあり、相手がマスクをしている事が余計に違和感を感じてしまうのかもしれません。

もしホールスタッフ一人がマスク着用していたら予防ではなく、本人が風邪をひいているのかもしれません。

人手不足の問題もあるでしょうが、接客業であれば体調不良なら休めるという環境を作ってほしいですね。

店員のマスク着用禁止のコンビニもある

接客業と言っても飲食店やスーパー、コンビニ、美容室などいろんな職業がありますが
スーパーやコンビニのレジ打ちでマスクする分には賛成の人が多いように思います。

実際レジの場合は、マスク着用OKとされている所が多いのでよく見かけるんですね。

しかし、コンビニでも店舗によってはマスク禁止の場合もあるようです。

きっと店長や指導者の考え方の違いによるものでしょう。

接客は笑顔が大切ですし、マスクをしていては笑顔が見えないだけではなく表情も分かりにくくなってしまいます。

“お客様に気持ち良く帰ってもらうためには従業員の笑顔が見やすいようにする”

という理由からマスク禁止になったそうです。

確かに笑顔で迎えられ、笑顔で送ってもらえるとお客としては気持ちいいですよね。

しかし、従業員にとってはフライフードやおでんなどレジの近くで扱っているので、マスクをしていた方が衛生的だしいいのでは?

もう少し、従業員の事も大事に思ってほしいという不満もあるようです。

どちらの意見も分かるので、コンビニの店員さんがマスクを着用するかどうかは難しい問題ですね。

女性が風邪や予防以外でマスクをする理由

街を歩いていると、男性よりも女性の方がマスクをしているように感じます。

実際、風邪をひいてる訳でもなく予防の為でもなくマスクをする「だてマスク」が流行しているようです。

その理由は何なのでしょうか。

○素顔を隠す

どこも出掛ける用事もないし~と休日に化粧をしない女性も少なくありません。

しかしちょっとコンビニに買い物に行きたいと思った時にわざわざ化粧をするのは面倒ですよね。

そんな時マスクがあれば顔の半分以上は隠れるのですっぴんだとしても周りにばれる事は少ないです。

○コンプレックスを隠す

自分の顔にコンプレックスを持っている女性は意外と多いんです。

頬が丸かったり、エラが張っていたり・・・

大人用のマスクって結構大きいので丸い頬も張っているエラも隠す事ができます。

小顔効果もあるので女性にとっては嬉しいですよね。

○肌の乾燥を防ぐ

女性にとって肌が乾燥する事は防ぎたいです。

特に秋から冬にかけては空気が乾燥するので肌も乾燥してしまいます。

マスクをしていればその部分の湿度は高くなるので頬や口周りの乾燥を防ぐ事ができるのです。

○ファッションの一部として

女性用のマスクにはピンクなど色のついた物が出てきて、その日の気分に合わせて色を選べたり

プリントされたものも出ているのでファッションの一部としてマスクをしている人も多いです。

また香りの付いたものもあり人気となっています。

マスクに依存しないように気をつけよう

だてマスクをし続けていると、マスクをしないと不安になる「だてマスク依存症」になってしまう恐れがあります。

マスクをしていると少なからず話しかけにくい雰囲気があるので、「話しかけて欲しくない」「感情を読まれたくない」など

コミュニケーションが苦手な人が日常的にマスクをして、「だて依存症」になって行く事が多いようです。

そしてそれは、SNSがコミュニケーションの主流となっている10代や20代に多いのです。

社会に出れば、コミュニケーションを取らなければいけない場面が出てきます。

だてマスクをし続けると、人間関係が疎遠になり自分が孤立してしまう可能性もあるのです。

マスクに依存しているかも・・・と思う人は少しづつマスクを付けない時間を増やしてみる事をおすすめします。

 - 仕事

ページ
上部へ