知っとく.com

鼻水が出て喉の痛みがあって体がだるい症状の原因

   

鼻水が出て喉の痛みがあって体がだるい症状の原因

鼻水が出て喉の痛みがあってだるい。

この症状が出たら間違いなく「かぜ」の疑いがあります。

しかし中には熱が出ないのにだるかったり、喉だけが痛い!ということも。

その原因を症状別にご紹介します。

また、かぜだと思っていても別の病気だということもあるので、自己判断をせず医師に相談をしましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


鼻水や喉の痛みが出てだるいのは「かぜ」の疑いがある

なんだか身体がだるいと感じたら、そのときの症状は何ですか?

くしゃみ、鼻水、鼻づまりやせきなどが見られるのなら、かぜの疑いがあります。

かぜの症状が幅広い理由は、ウイルスの数に関係しています。
かぜウイルスは2000種類以上もあると言われているのが主な原因です。

「かぜの主な症状」

先ほど挙げた症状のほかにも、発熱や寒気のどの痛みなどが見られます。

この症状が2~3日続いた後はだいたいの場合は回復をしていきますが、この後もせきが続いたり白っぽいたんが出る場合は気管支の炎症などの疑いも出て来ます。

「かぜの治療」

まずは体を休めることが一番です。ゆっくりと休息を取りましょう。
そしてしっかりと水分を取り食事をします。

症状が強い場合は早めに病院で受診をして薬を飲みましょう。

かぜ薬についてですが実は、ウイルスの種類がたくさんあるため直接的に効果を持たせる意味はないのです。

あくまで症状を和らげて回復させるための薬です。

しっかりと休むことがやはり1番大切ですね。

熱がなくても「鼻水と喉の痛みとだるい」なら立派なかぜです

よく聞くのが「熱がないけど体がだるい」という症状。

鼻水が出たり喉が痛いだけだったり、かぜとしては軽い気がする症状です。

大人の場合で考えられる原因は「ライノウイルス」がよくあるかぜのウイルスのようです。

このウイルスはあまり発熱をしないため、平熱の状態で収束に向かうウイルスです。
それにより「熱はないけど…」という状態になるということが考えられます。

ただ「軽いかぜ」だと思い込み、しっかりと治さないと悪化をしてしまうことがあります。

ここで正しい予防やかぜを治す方法をご紹介します。

・7時間以上の睡眠

体がだるいときはしっかりと睡眠をとりましょう。
熱がないからと言って無理は禁物です。

・温かくする

ウイルスに抵抗をするには体の温度を下げないことが大事です。

体を冷やさない工夫をして温かい布団で休みましょう。

・しっかりと食事をする

基本ですがやはりきちんと食べることが大事です。
できる限り体を温める食事をするように心がけましょう。

鼻水は出ないけど「強い喉の痛みがあってだるい」のは扁桃腺炎かも

ここまでかぜの主な症状をご紹介してきましたが、なかなか治らなかったり強い喉の痛みがある場合には「急性扁桃腺炎」の可能性もあります。

「急性扁桃腺炎の主な症状」

・扁桃腺が赤く腫れて痛みを伴う。

・38度以上の発熱がある。

・飲み込むのがつらい。

・全身がだるい。

・扁桃腺に白い炎症がある。

・痰が出る。

・めまいがする。

このような症状が出た場合は「急性扁桃腺炎」の疑いがあります。

かぜに似ている症状ですが、大きな特徴は扁桃腺が赤く腫れ上がるという点です。

そして喉の強い痛みを感じることが多いです。

扁桃腺炎を繰り返してしまう場合は「慢性扁桃腺炎」となります。

これはまだ免疫力が少ない子どもにも多く見られます。

喉が痛くなり発熱をした場合はかぜと平行をして疑う必要があるようです。

しっかりと医師の診察を受けて適切な対応を行い、早期回復をさせましょう。

免疫力が低下する季節の変わり目や疲れたたまった時などは要注意です。

鼻水と鼻づまりを解消させる方法

ここからは鼻水や鼻づまりが止まらないときの対処法をご紹介します。

鼻水が止まらないととってもつらいですよね。

鼻をかんでばかりいると鼻自体も痛くなってしまいます。

鼻づまりになると頭がぼんやりしてしまったり不快感が続きます。
スッキリさせる方法をお試しください。

・塩水で鼻水を洗い流す

まずはほんの少しの塩をとかした塩水を用意します。

水を口に含んでそのままの状態にすると、鼻の奥から鼻水が口の方へと流れていきます。

それを吐き出すことで鼻水を洗い流すことが出来ます。

慣れるまで難しいかも知れませんが鼻の中をスッキリさせたいときに有効です。

・鼻づまりをスッキリさせる

ホットタオルで鼻を温めてみましょう。
鼻の血流がよくなることで鼻づまりが解消されます。

また、ペットボトルをわきの下に挟むという方法もあります。

これはわきの下に集まる自律神経を押さえて、鼻づまりを抑えるのに使います。

・ツボを押して改善する

鼻のツボを押すことで鼻の通りが改善することがあります。

鼻の根元のサイド部分や中心のサイド、小鼻の左右のツボを押してみましょう。

喉の痛みを和らげる方法

喉の痛みが治らないときに効果的な方法をご紹介します。

・うがいをする。

喉が痛い場合はまずはうがいをこまめに行いましょう。
喉についたウイルスを洗い流すことが大切です。

お茶うがいは殺菌効果を狙えるので予防にも使えます。

・マスクをする

喉が乾燥することにより痛むことが多いです。
マスクをすることで喉を温めて乾燥から防ぎます。

・納豆を食べる

納豆には豊富なビタミンB2が含まれており、喉の痛みに有効な成分が修復をして回復をさせる効果があります。

進んで食べましょう。

ここまでかぜを始め、喉の痛みや鼻水、鼻づまりについての症状や原因、対処法をご紹介しました。

自己診断をせず、早めに医療機関で受診をし、適切な判断をしてもらいましょう。

そしてしっかりと休むことが大切です。

軽いかぜだからと言って放置してはいけません。

 - 健康

ページ
上部へ