知っとく.com

熱が40度を超えた!救急車を呼ぶか迷ってしまう

   

熱が40度を超えた!救急車を呼ぶか迷ってしまう

風邪やインフルエンザで高熱が出た時に、一人暮らしだったりすると不安になってしまいますよね。

熱が40度を超えてしまった!焦って救急車を呼んでしまいそうになってしまいます。

でも、救急車ってどれくらいの事で呼んでいいのだろうって、疑問に思いませんか?

自力で行けるにも関わらず、救急車を呼んでしまう事で問題にもなっています。

40度の熱で救急車を呼んでもいいのでしょうか。

救急車を呼ぶ症状とはどんな症状なのでしょうか。

気になるところをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


40度の熱が出たけれど救急車を呼んでいいの?

先日こんな質問を見かけました。

“夜中一人の時に熱が41度になり、救急車を呼ぼうか、呼んでもいいのかと迷っていたけれど、気がつくと寝ていました。朝になってもまた熱は下がっていませんでしたが、自分で行けそうだったので近くの病院へ行く事ができました。
昨日の時点で救急車を呼んでもよかったのでしょうか。

熱が何度まで上がれば、救急車を呼んでもいいのでしょうか。

また、熱が40度を超えたらと思うと不安です。”

この方のように、熱が40度を超えて夜中に一人だと不安になってしまうでしょう。

症状が熱だけという事で、救急車を呼んでいいものなのかと迷う気持ちも分かります。

ニュースなどで安易に救急車を呼ぶ事が問題になっていましたからね。

一体どんな症状であれば、救急車を呼んでもいいのでしょうか。

40度の高熱で救急車を呼ぶか迷った時は

『40度と言えども熱だけの症状で救急車を呼ぶのは気が引ける』という人もいるでしょう。

呼ぶタイミングに迷う人もいるでしょう。

こんなときには救急車を呼んだ方がいい!という症状とは?
15歳以上の大人の場合の症状をご紹介します。

・突然40度近くの高熱が出る

・意識がもうろうとする

・自力で立てない

・手足がしびれたり皮膚感覚が低下する

・ろれつが回らず話しにくくなる

・体の一部に激痛

など明らかにいつもと違う場合は救急車を呼びましょう。

また一人暮らしで病院に付き添う人がおらず自力で行けそうにない、立てないという場合でも救急車を呼んだ方がいいですね。

救急車を呼んでもいいのかと迷っているうちに症状が悪化してしまう事もあるので、迷った時には相談しましょう。

119で相談すると、緊急の電話が繋がりにくくなってしまうということもありますので、かかりつけの病院があるならそちらに電話したり、地域によって電話番号は違いますが、救急相談の電話番号があるので、迷った時の為に調べておくのもいいですね。

子どもが40度の熱を出した時に救急車を呼ぶ理由

大人と比べると、子どもはよく高熱を出します。

夜に40度の熱が出ても、とりあえず明日まで様子をみてみようと思うかもしれません。

しかし、子どもは急に熱が上がる事で痙攣がおきる「熱性痙攣」になってしまう場合があります。

吐いてしまう事もありますし、初めて熱性痙攣が起きた時はパパもママもどうしていいか分からないでしょうし、救急車を呼ぶ方がいいでしょう。

では、痙攣以外に救急車を呼ぶべき子どもの症状とは、どんなものなのでしょうか。

・明らかに顔色、唇の色が悪い

・下痢、嘔吐がひどく意識がはっきりしない

・のどに何かをつまらせた

・広範囲の火傷

・手足の硬直

・お腹を痛がり苦しがる

こういった場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

また、この症状以外でも親から見て明らかに子どもの様子がおかしい時は、呼んで下さい。

救急車を呼ぶか迷った時や呼んだ時はどうする?

40度を超える熱が出ると、肺炎になる恐れもあります。

ただの風邪だろうと思っていても、大きな病気に繋がる可能性があるのです。

風邪の時って寒いと感じる時と、熱いと感じる時ってないですか?

寒いと感じる時は、熱が上がってきているという事なのです。

今の熱よりもまだ高くなるでしょう。

熱いと感じる時は、体温が下がっていっているということになります。

寒いと感じる時には温かく、熱いと感じる時には冷やしましょう。

熱いと感じる時にも、温かくして汗をかき風邪を治そうと思う人もいるかもしれませんが、体温が体にこもってしまうので逆効果になります。

熱い時には、着ている物を1枚脱ぐなどして涼しくしましょう。

また、汗をかいた時は体を拭き着替えましょう。

ついつい我慢してしまいがちな風邪ですが、命の危険になるまえに相談しましょう。
救急車を呼ぶべきか迷ったら

#7119をダイヤルして相談しましょう。
子どもの場合は#8000になります。

そして救急車を呼んだならお金の他に保険証や診察券、普段飲んでいる薬が分かるようにお薬手帳も用意しておきましょう。

赤ちゃん、子どもの場合は母子手帳や紙おむつ、哺乳瓶なども用意しておきましょう。

妊娠中に熱が出たらどうする?

妊娠中に風邪をひいて熱が出ても、薬を飲む事に抵抗があるのでなかなか熱も下がりませんよね。

しかし、熱が続くとお腹の赤ちゃんへの影響が心配です。

ここでは、風邪を早く治す方法をお話していきたいと思います。

・首元を冷す

首の後ろのうなじの場所には体温を調節するツボがあるので、保冷剤などで冷すと熱が下がりやすくなります。

・肉類は食べない

肉を食べたら元気になるし、風邪を治すために肉を食べよう!と思うかもしれませんが、肉は熱を上げてしまいます。できる限り食べるのは控えましょう。

・ヨーグルトを食べる

ヨーグルトを食べると腸内環境が整えられるので、熱を下げる事に繋がります。風邪で食欲がないという場合でも、ヨーグルトなら食べられるのではないでしょうか。
また、風邪予防にはバナナを入れて食べる事もおすすめです。

しょうが湯を飲む

しょうがが体を温める事は有名ですが、免疫力も向上させるので積極的に摂りたいところです。

喉が痛い時などにもおすすめで、すりおろしたしょうがにお湯を注ぐだけで完成です。
飲みにくいと感じる時には、ハチミツを入れるといいでしょう。

普通の風邪であれば2、3日で治るので、過剰に心配する必要もありません。

 - ライフハック, 健康

ページ
上部へ