知っとく.com

学校を遅刻したときの「みんなの理由」

   

学校を遅刻したときの「みんなの理由」

「めんどうくさい」「朝はダルイ」という理由で、ついつい学校を遅刻してしまう人へ。

そのままでは、だらしない大人になってしまいますよ。

社会人になったらしっかりする、なんて思っていても、今のうちから直さないとそのクセは続きます。

ただ、うっかり寝坊をしちゃったときはどうしたらいいか?について、面白い理由をちょっとだけ参考にしてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ココナッツオイルのレシピと効果とは?簡単に取り入れる方法


海外セレブやスタイルのよい人が取り入れていること...

pcの「システムの復元」が終わるまでにかかる時間はとても長い!


Windowsを使っている際にトラブルが発生した...

高校の勉強が辛い!やる気を失った学生さんへ


希望の高校、そうでない高校に入学した途端に勉強へ...

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法


500円貯金や小銭貯金をしている人は貯まった時に...

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方を考える


ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という...

no image
就職試験で成功する小論文の書き方


企業によっては、就職試験で小論文を出題することが...

目指せ医学部!浪人したとしても努力してみせる!

医学部に入って将来医師になりたいと思う事は、とても素敵な事だ...

学生におすすめの勉強場所「自宅以外」だったなら何処か


自宅の部屋で勉強をしようとしてもなぜか集中できな...

ピルの方が効果あり?ニキビ治療のための漢方薬


ニキビに悩む人で色々試しても効果がなかった場合、...

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法


これから一人暮らしをする人はトイレとお風呂が一緒...

遠距離恋愛で結婚となったとき別居婚を考える

遠距離恋愛を経て結婚をすると決めたカップルが一緒に住まない別...

スピーカーを自作しよう!紙コップを使って作る方法


日常的にスマホで音楽を聴いているという人はより音...

通帳から振込みができるゆうちょのatmとコンビニatmに求めるもの


一般的な銀行での振込みサービスはキャッシュカード...

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

スポンサーリンク


学校は遅刻してでも行くべき?理由を言うのが「めんどうくさい」

小学校、中学校、高校に大学。人生において「学校」というものはとても深く関わっています。

小学生の頃は毎日元気に通っていたけど、だんだん面倒くさくなったり、つまらないものと感じることは誰でもあるでしょう。

そして「ズル休み」をしてしまう、なんていうことも1度や2度あるかも知れません。

「めんどうくさいから」というだけでズル休みをする人の意見をよく聞いてみると、遅刻をすると周りに「どうしたの?」と聞かれたり先生に理由を言ったり…

そういうのが「めんどうくさい」なんだそう。

なので病気のふりをして1日家で過ごした方がマシだと考えて、学校は休んじゃうようです。

ただ、こんなことばかりしていれば当然両親に怒られますよね。

それについて、何でそんなに怒られなくちゃいけないのか?とも疑問に思うようです。

そもそも学校が楽しくない、だから行きたくない。

学校は遅刻をしてでも行くべきでしょうか?

こんな風にズル休みを繰り返しているとどんな危険があるでしょうか?

今後にどう影響をするのか、よく考えてみましょう。

学校を遅刻する理由ばかり考えている人へ

そもそも学校というのは自分1人の力では行けません。
お金を出してくれる存在、それは親ですよね。

学費を支払ってくれているから、学校へ行くことが出来ています。
そのことをよく考えてみましょう。

頭ではきっとわかっているつもりでも、当たり前のように見過ごしているはずです。

高校生ぐらいになれば社会人の1歩手前。親の手から離れて自立をしていきます。

学校は遅刻をしても許されるかも知れませんが、会社に遅刻をしたらクビになってしまいます。

学校がつまらないのなら勉強を目的にして行けばいいのです。

今しか体験できない学校の素晴らしさ、違う視点から見つけてみてほしいです。

学生のうちに「感謝のきもち」が分かれば、成人をしてもつまずかずに前を向いて行けます。

毎日遅刻やズル休みをする理由ばかり考えていると、大人になってもそのクセは直らなくなりますよ。

どうしても学校に遅刻をしてしまう!その理由

ここまでは「めんどうくさい」から遅刻をしたりズル休みをしている人へのアドバイスでした。

しかしここからは「どうしても遅刻してしまう人」についてのお話です。

わざわざ遅刻をするつもりはないのに、どうしても遅刻をしてしまう。

その理由を挙げてみます。

「どうしても遅刻をしてしまう理由」

・低血圧だから

・朝になるとお腹が下る

・自分なりには急いでいるつもり

「やむを得ない理由」

・電車が遅れた

・自転車が壊れた

・事故にあった

・学校が遠いから

・おばあちゃんを助けたから

・向かい風が強かったから

・夏休みが終わっていたことに気が付かなかった

ここまで遅刻をしてしまう理由を挙げてみました。最後の方は追及したくなるものばかりですが…

どんな場合にせよ、遅刻をしたのなら正直に理由を言ってしまった方がいいのです。

ヘタな嘘をついてもすぐにわかり、常習犯こそおかしな理由ばかりを言います。

「寝坊をしました」とハッキリ言ってしまった方が今後を考えても気まずくならないものです。

「嘘でしょ?」思わず吹き出す遅刻の理由

色々考えていると、うっかり寝坊をしちゃって学校を遅刻しちゃったのならいっそ笑いを取ってしまった方がいい気がしてきますね。

真面目に誤魔化す方法を考えたりズル休みをしちゃうより、その方がずっとマシです。

ただ、毎日ずっと遅刻をしちゃうと進級や進学にも影響が出てしまうので要注意!

「ウケを狙った遅刻の理由」

・犬が逃げてしまいました

・飼い猫が風邪をひきました

・玄関のドアが開かなかった

・うっかり特急に乗ってしまったので

・自転車に乗り遅れてしまいました

・家が家事になりました!

・迷子の子供を送り届けていました

・コンタクトレンズを落とした人がいたので一緒に探していました

・どうしても足が前に進まなかったので

どれもくだらない理由ですね。
でも思い切って行っちゃった方がみんなが笑ってくれるでしょう。

最初にも言いましたが「毎日」は厳禁です。

1人が遅刻をすると全員が集まるまで進めなくなるので、周りに迷惑をかけてしまいます。

そして社会に出ても遅刻グセが続いてしまいますよ。

遅刻をせず余裕のある行動ができてこそ「魅力的な大人」

ここからは頑張って遅刻をしないための心構えをいま一度確かめましょう。

学生時代に遅刻ばかりしている人は大人になっても何かの理由を付けては遅刻をしてしまいがち。

「電車が遅れた」という理由はよほどでない限り社会では認められませんよ。

「遅刻をしてしまう人の特徴」

・支度を始めるのが遅い

・夜遅くまで起きている

ほかにも色々あるかも知れませんがまずは「早く寝て早く起きる」ことから始めましょう。

時間に余裕を持って行動できてこそ大人です。そんな大人こそ魅力的にも思えますよ。

学校がつまらないから遅刻をしてしまう人は、根本的なことから考え直しましょう。

何かのきっかけでやりがいを見つければ、変な嘘をついて遅刻をしたらズル休みをしようなんて思わなくなります。

朝がダルイのなら早く寝ましょう。

最終的に困るのは自分なんです、しっかりと考えるべきです。

寝坊や遅刻ばかりをしていると「だらしない」というレッテルを貼られてしまいます。

自分の理想的な像を思い浮かべてみて生活態度を見直しましょう。

 - 仕事, 学校生活

ページ
上部へ