知っとく.com

二泊三日の旅行にかかるお金を抑える方法

   

二泊三日の旅行にかかるお金を抑える方法

二泊三日で旅行に行くとしたら、あなたはいくらぐらいの予算を考えますか?

家族四人でお得に行くためにはどうしたらいいのか、とにかく費用を抑える方法はないのか。

今回は、旅行にかかるお金をグッと抑えて楽しむ方法をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


お金を使わず10万円以下!家族4人で二泊三日の旅行へ行こう

家族で旅行へ行こう!となると、その費用が気になるところ。

例えば家族4人で二泊三日の旅行へ行く場合なら、いくらくらいの予算になるのでしょうか。

できればその費用は抑えたいですよね。

・10万円以下の予算で二泊三日の旅行へ行くプラン

家族4人で二泊三日の旅行を、10万円以下に抑えて楽しむ方法をご紹介します。

子供が大好きな大型テーマパークへ行く場合は、現地で飲食はしません。

おもちゃやお土産なども買わないように、事前に子供たちに伝えておきましょう。

もしそのテーマパークに合うファッションがあるのなら、そのキャラクターの洋服も事前に量販店などで購入をしておきましょう。

これで気分が下がることなく、お子さまも満足するでしょう。

そして予算に合わせて飲食店などをリサーチしておけば、お食事も楽しむことができます。

また、車には格安で購入したペットボトルの緑茶を積んでおきます。

緑茶のカテキンが風邪予防になるのでおすすめです。

このような工夫をすることで、交通費込み10万円以下で大型テーマパークへ行くことが可能になります。

費用が10万円!二泊三日の修学旅行のお金

旅行と言えば、学校の行事である修学旅行があります。

よく考えてみると、修学旅行の費用は二泊三日でおよそ10万円。

これって高くないですか!?だって1人10万円ってちょっとリッチな旅行ですよね。

学校にもよると思いますが、こんな代金を請求されてしまうと、旅行の中身が気になってしまいますね。

もちろん、行き先によってもそれぞれ大きな違いはあります。

今どきの修学旅行はツインに泊まったりするようで、それによって高額な費用となる傾向のようです。

昔のように大広間に雑魚寝なんてしないようですね。

なんだか時代の差を感じてしまいますが、二泊三日の修学旅行は子供にとって大切な思い出になるでしょう。

二泊三日の旅行のお金を「安くする」方法

費用を抑えてお得に旅行をする方法は、色々あるようです。

二泊三日の国内旅行を、お得にするワザをまとめてみました。

・飛行機の予約はとにかく早くする

旅行代金をお得にするには「とにかく早い予約」をすることがポイントです。

例えば7月に沖縄旅行へ行きたいと考えるのならば、半年前から予約をしてしまうとかなりお得に航空券を買うことができます。

早割りなどの、割引制度を駆使して利用をしましょう。

・ホテルやレンタカーも早めに予約をする

旅行の日程が決まったらすぐに、ホテルやレンタカーなどの予約も済ませてしまいましょう。

このときに、キャンセル料が発生する期日をしっかりと把握しておきます。

こうすることで旅行の日程を変更をしたい場合、キャンセル料が発生する前までなら変更をすることが可能です。

およそ宿泊日一週間前あたりからキャンセル料が発生するので、これを踏まえて予約を行いましょう。

正直かなり先の日程のことは読めないでしょうけど、旅行を楽しみに仕事を頑張ったりすることができます。

病気にならないように、体調管理をしっかりしておきましょう。

乳幼児連れで飛行機に乗る場合の授乳やオムツ交換について

ここからは、乳幼児を連れて飛行機に乗る際のポイントをご紹介します。

赤ちゃん連れでも航空会社は対応をしてくれますので、詳しい内容や心配ごとは事前によく確認をすることが大事です。

不安を解消をして赤ちゃんとの旅を楽しみましょう。

・飛行機内の授乳

乳幼児を連れて行くのに心配なのが、授乳をどうやって行うか、だと思います。

この場合は座席で授乳をすることになるので、授乳ケープを用意する必要があります。

また、飛行機内で毛布を借りるのもおすすめです。

また、ミルクの場合はCAさんにお願いすると作ってもらえることが多いです。
粉ミルクは事前に準備をして、お湯を分けてもらいましょう。

こちらは搭乗する前に確認をしておいた方が安心です。

・オムツ交換

飛行機内でのおむつ交換は、オムツ台が設置されたトイレがあります。そちらで行いましょう。

オムツも自分で持参したものを使います。

オムツ交換をする際は、台に乗せてしっかりとシートベルトを着用をして行います。

また、天候によっては立ち上がれなくなる場合もあるので、タイミングを見計らって早めに交換を行っておきましょう。

JALとANAには赤ちゃん連れ専用シートが用意されているので、事前に確認を行ってみてください。

ベビーベッドの利用が可能かどうかも、航空各社に相談をしておきましょう。

みんなの卒業旅行の行き先と予算

ここからは、卒業旅行にかかった費用についてご紹介をします。

みなさんどのくらいの費用でどこへ行ったのでしょうか。

「費用1万円~」

・仲間と近場の温泉に行った

・部活の仲間とロッジで一晩語り合った

「費用5万円~」

・友達と沖縄へ行ってアクティビティを楽しんだ

・サイパン旅行へ行った

・友達と台湾へ行き、料理を楽しんだ

「費用10万円~」

・幼馴染とイタリア旅行をした

・部活の仲間みんなで沖縄旅行へ行った

・友人たちとハワイへ行った

予算によって行き先は国内であったり海外でもありますが、格安の海外旅行へ行くという意見もありますね。

ただ、どこへ行っても仲間と楽しむだけでいい思い出になると思います。

 - 観光 デート

ページ
上部へ