知っとく.com

二泊三日の旅行にかかるお金を抑える方法

   

二泊三日の旅行にかかるお金を抑える方法

二泊三日で旅行に行くとしたら、あなたはいくらぐらいの予算を考えますか?

家族四人でお得に行くためにはどうしたらいいのか、とにかく費用を抑える方法はないのか。

今回は、旅行にかかるお金をグッと抑えて楽しむ方法をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

no image
怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理 教えます!


結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと思って...

【隣の大学生】アパートでの騒音トラブルの対策と注意点


アパートの住人にとって最もイライラするのが「隣人...

高校の入学願書は誰が書く?注意すべき5つのポイントと正しい手続き


これから高校受験を控えている人は、受験勉強はもち...

私って間違ってる?正しい洋服の洗濯頻度 教えます!

自分のやり方が周りの人と違っているのか、気になることってあり...

スポンサーリンク


お金を使わず10万円以下!家族4人で二泊三日の旅行へ行こう

家族で旅行へ行こう!となると、その費用が気になるところ。

例えば家族4人で二泊三日の旅行へ行く場合なら、いくらくらいの予算になるのでしょうか。

できればその費用は抑えたいですよね。

・10万円以下の予算で二泊三日の旅行へ行くプラン

家族4人で二泊三日の旅行を、10万円以下に抑えて楽しむ方法をご紹介します。

子供が大好きな大型テーマパークへ行く場合は、現地で飲食はしません。

おもちゃやお土産なども買わないように、事前に子供たちに伝えておきましょう。

もしそのテーマパークに合うファッションがあるのなら、そのキャラクターの洋服も事前に量販店などで購入をしておきましょう。

これで気分が下がることなく、お子さまも満足するでしょう。

そして予算に合わせて飲食店などをリサーチしておけば、お食事も楽しむことができます。

また、車には格安で購入したペットボトルの緑茶を積んでおきます。

緑茶のカテキンが風邪予防になるのでおすすめです。

このような工夫をすることで、交通費込み10万円以下で大型テーマパークへ行くことが可能になります。

費用が10万円!二泊三日の修学旅行のお金

旅行と言えば、学校の行事である修学旅行があります。

よく考えてみると、修学旅行の費用は二泊三日でおよそ10万円。

これって高くないですか!?だって1人10万円ってちょっとリッチな旅行ですよね。

学校にもよると思いますが、こんな代金を請求されてしまうと、旅行の中身が気になってしまいますね。

もちろん、行き先によってもそれぞれ大きな違いはあります。

今どきの修学旅行はツインに泊まったりするようで、それによって高額な費用となる傾向のようです。

昔のように大広間に雑魚寝なんてしないようですね。

なんだか時代の差を感じてしまいますが、二泊三日の修学旅行は子供にとって大切な思い出になるでしょう。

二泊三日の旅行のお金を「安くする」方法

費用を抑えてお得に旅行をする方法は、色々あるようです。

二泊三日の国内旅行を、お得にするワザをまとめてみました。

・飛行機の予約はとにかく早くする

旅行代金をお得にするには「とにかく早い予約」をすることがポイントです。

例えば7月に沖縄旅行へ行きたいと考えるのならば、半年前から予約をしてしまうとかなりお得に航空券を買うことができます。

早割りなどの、割引制度を駆使して利用をしましょう。

・ホテルやレンタカーも早めに予約をする

旅行の日程が決まったらすぐに、ホテルやレンタカーなどの予約も済ませてしまいましょう。

このときに、キャンセル料が発生する期日をしっかりと把握しておきます。

こうすることで旅行の日程を変更をしたい場合、キャンセル料が発生する前までなら変更をすることが可能です。

およそ宿泊日一週間前あたりからキャンセル料が発生するので、これを踏まえて予約を行いましょう。

正直かなり先の日程のことは読めないでしょうけど、旅行を楽しみに仕事を頑張ったりすることができます。

病気にならないように、体調管理をしっかりしておきましょう。

乳幼児連れで飛行機に乗る場合の授乳やオムツ交換について

ここからは、乳幼児を連れて飛行機に乗る際のポイントをご紹介します。

赤ちゃん連れでも航空会社は対応をしてくれますので、詳しい内容や心配ごとは事前によく確認をすることが大事です。

不安を解消をして赤ちゃんとの旅を楽しみましょう。

・飛行機内の授乳

乳幼児を連れて行くのに心配なのが、授乳をどうやって行うか、だと思います。

この場合は座席で授乳をすることになるので、授乳ケープを用意する必要があります。

また、飛行機内で毛布を借りるのもおすすめです。

また、ミルクの場合はCAさんにお願いすると作ってもらえることが多いです。
粉ミルクは事前に準備をして、お湯を分けてもらいましょう。

こちらは搭乗する前に確認をしておいた方が安心です。

・オムツ交換

飛行機内でのおむつ交換は、オムツ台が設置されたトイレがあります。そちらで行いましょう。

オムツも自分で持参したものを使います。

オムツ交換をする際は、台に乗せてしっかりとシートベルトを着用をして行います。

また、天候によっては立ち上がれなくなる場合もあるので、タイミングを見計らって早めに交換を行っておきましょう。

JALとANAには赤ちゃん連れ専用シートが用意されているので、事前に確認を行ってみてください。

ベビーベッドの利用が可能かどうかも、航空各社に相談をしておきましょう。

みんなの卒業旅行の行き先と予算

ここからは、卒業旅行にかかった費用についてご紹介をします。

みなさんどのくらいの費用でどこへ行ったのでしょうか。

「費用1万円~」

・仲間と近場の温泉に行った

・部活の仲間とロッジで一晩語り合った

「費用5万円~」

・友達と沖縄へ行ってアクティビティを楽しんだ

・サイパン旅行へ行った

・友達と台湾へ行き、料理を楽しんだ

「費用10万円~」

・幼馴染とイタリア旅行をした

・部活の仲間みんなで沖縄旅行へ行った

・友人たちとハワイへ行った

予算によって行き先は国内であったり海外でもありますが、格安の海外旅行へ行くという意見もありますね。

ただ、どこへ行っても仲間と楽しむだけでいい思い出になると思います。

 - 観光 デート

ページ
上部へ