知っとく.com

寝起きの目が二重になるのは「全身の疲れ」が原因に

   

寝起きの目が二重になるのは「全身の疲れ」が原因に

朝起きて鏡を見たら「あれ?」と思うことありませんか?

いつもは一重のはずなのに、なぜか二重になっている!なんていう経験はあると思います。

こうなってしまう原因には、全身の疲れが関係をしているって本当でしょうか。

目の疲れの取り方について、しっかりと学びましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


寝起きで目が二重になるのは「身体の疲れ」が原因

いつもは一重まぶたなのに、寝て起きたら二重になっていたという経験はありませんか?

二重ではなく、奥二重になるという人も同じ原因でしょう。
さて、この理由はなぜなのでしょう。

二重になったときのことを思い出すと、そんな日は体が疲れていませんか?

二重になってしまう理由は身体の不調により、目の周りの血流が悪くなるために起きると言われています。

目の周りには血管が多く集まっているため、まぶたが二重になってしまうという現象が起こります。

また、この状態は時間が経てばほとんどの場合は元に戻ります。

二重になりやすい人は、まぶたの脂肪が少ない傾向があります。

まぶたが重く感じる場合は、目の疲労や身体の不調に気をつけて過ごしてみましょう。

顔全体のむくみに気をつけて過ごすだけでも、まぶたが二重になってしまう現象も抑えることができます。

「二重にしたいからそのままでいい」という方も多いと思いますが、その場合には美容整形が必要のようです。

なんとか二重のままでいてくれると、嬉しいですけどね。

二重になる前に!目の疲れを取る方法

「睡眠不足を解消しよう」

・しっかりと睡眠をとる

寝起きだけ二重になってしまう人の多くは、睡眠不足が原因です。

睡眠不足により身体の疲労が溜まり、まぶたも重くなってしまうという悪循環によるものです。

二重まぶたになるのを防ぐにはまず、適切な睡眠をとるように心掛けましょう。

・目の疲れを取るマッサージ

目に疲労を感じるとまぶたも重くなり、二重になってしまいがちです。

そんなときは、疲れを取るマッサージを行ってみましょう。

目の疲労に効果があるツボは、まぶたよりも上辺りである額にあります。

黒目の上方を辿って行き、ちょうど額の真ん中辺りにあるのでそこを軽く押してマッサージをしてみましょう。

気持ちがいいと感じる部分をゆっくりと押すことで、血行が促されて目の疲れが改善されます。

ぼんやりとしていた視界も、はっきりとするでしょう。

まぶたが二重になってしまう前に、目の疲れを感じてきたらすぐに対処をした方がより効果があります。

目が疲れると二重が三重になる人も!

目が二重になってしまう原因は、睡眠不足や身体の疲労だということがわかりました。

疲れると一重が二重になってしまう人は多くいますが、中にはこんな人もいるようです。

普段は二重なのに、疲れるとなんと三重になってしまう人もいるとか。

この原因はまぶたに脂肪が多いということも考えられ、まぶたが重くなってしまうからではないでしょうか。

三重になってしまう人も先ほどと同じように、睡眠や血行に気をつけて改善してみましょう。

すぐに二重を治すには「ホットタオル」を使おう

「今日は大事な日なのに!」という日に限って、まぶたが二重になってしまうものですよね。

写真を撮る日だったり大事な面接などがあるなど、すぐに二重を直したい人はこちらをお試しください。

・二重まぶたを治す方法

1.少し熱めのホットタオルを作る。

2.あお向けになり目の上に乗せる。

3.そのまま数分待つ。

4.治らなければもう1度繰り返す。

ホットタオルは絞ったタオルをビニールに入れてレンジで1分~1分30秒ほど温めると作れます。

このとき熱い状態のまま目に乗せてしまうと火傷をしてしまうので十分注意をしてください。

熱いと感じなくなってから目の上に乗せて、3分~5分ほどじっと待ちましょう。

タオルの蒸気が血行を促してくれるので、目のむくみを取ってくれます。

また、顔全体の血行を促し毛穴の浄化作用もあるので、目だけではなく顔にも使ってみましょう。

急に二重になってしまって困ったときは、この方法をぜひ試してみてくださいね。

「スマホたるみ」は怖い!目の疲れで顔がたるんでしまいます

現代では、とても目に疲労が溜まりやすい生活となっています。

パソコンだけではなく、1日中スマホを使う習慣がついている人は要注意です。

スマホによる目の疲労から「スマホたるみ」の原因を作り出してしまいます。

「スマホたるみを予防する」

・姿勢に気をつける

スマホをいじっているときの姿勢を、自分で確かめてみましょう。

小さい画面に集中をしていると、つい前かがみになってしまいがちです。

その体勢が続くことで首に負担が掛かり、内臓が圧迫され顔は下に下がったまま。

これでは身体が歪むだけではなく、全身のリンパの流れが停滞してしまいます。

よって、顔の血流も悪くなりまぶたがむくんでしまい、二重まぶたを引き起こすことになります。

顔全体も下に下がってしまうので、頬やあごの下のたるみの大きな原因となります。

・筋肉を柔らかくする

人間、何かに集中をしていると無意識に歯を食いしばっていることがあります。

スマホに集中するばかりに顔に力が入ってしまい、血流が悪くなってしまうということもあります。

また、スマホを長時間使うことで無表情を作り出してしまいます。

顔の筋肉は使わないと、どんどんたるんでしまいます。

・スマホ画面を長時間見続けない

光を持つスマホ画面を見続けるだけで、目に大きな負担を与えます。

目が疲れてしまうと血行が悪くなってしまい、さらに目元のたるみの原因に。

生き生きとした顔にするにはこのような原因から正し、目だけではなく全身の姿勢にも気をつけるべきですね。

 - 健康

ページ
上部へ